なぜあの人は万馬券が獲れるのか。

万馬券のための競馬まとめサイト -より良い競馬予想と結果のために-

馬主

西山いね子のお通夜終了

投稿日:

6/22(木)西山いね子のお通夜でした。享年98歳、老衰で、自宅で天寿を全う。涙よりも笑顔で『お疲れ様でした。』と送るところでしょう。6/18に死亡した後、葬儀社と葬儀の方法について打ち合わせ。19年前、父の西山正行の葬儀では青山梅窓院が始まって以来の大人数が弔問に訪れました。お通夜が800人、告別式が600人くらいでしたか。焼香に時間がかかったのを覚えています。今回はどんな葬儀にするか?コロナで葬儀の体系がすごく変わった話から始まりました。ちなみに葬儀社の担当者は西山正行と同じ葬儀社で、西山正行の時に仕切ってくれた担当者の息子でした。ですからよく覚えていて、記録もきちんとありました。(梅窓院のお経をあげてくれた坊さんも西山正行のお経をあげてくれた坊さんの息子でした。)19年前、母は『あたしの時はこんなには来てくれないだうね。』と、冗談だか本気だかわからない話。95過ぎた頃からは『もう年上の友人は誰もいないし、ゴルフ仲間もみんないなくなってしまったし、あたしの葬儀は家族だけでいいよ。』「そうもいかないだろう。おばあちゃんの葬儀に参列したい人もたくさんいるよ。」『そうかねぇ。』そんな会話をした後にコロナ禍。今回はどうしたらいいか?姉の西山真美子と話し合い。葬儀となると、西山茂行や西山真美子に義理立てて行かなければ、と言う人もいるけど、コロナ禍が完全終結したわけでもなく、そこまで大袈裟にする時期ではない。では【家族葬】にして、それでも弔問に来た方は喜んで受け入れる、と言う形にしましょう、と言うことで落ち着いた。葬儀社もそのパターンはよくありますので、となった。父の西山正行の時は新聞に載ったのですごい人数になったが、今回はわしのブログやTwitterなど。流石にSNS関係は来ないと見ていた。発表すると、まず村田一誠調教師から。「ぼく、騎手時代にお母さんによく可愛がっていただきました。家族葬とのことですが、お通夜参列してよ続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

Source: 西山牧場オーナーの笑気分



雑誌でお馴染みの競馬最強の法則。
万馬券を狙うなら無料登録だけでもしておく価値あります!

-馬主

関連記事

8月北海道シリーズ

8/23(水)〜8/24(木)たった1泊2日ですが、中身の濃い北海道へ行ってきました。その前日ですが、火曜日の夜はいつものようにカラテの稽古。この日は士道館カラテのチャンピオン、山田貴市師範が出稽古に …

蛯名騎手、田所師の引退に思う・・

3/1(月)   この土日は引退騎手と引退調教師のフィーバーでしたな。   まず、蛯名正義騎手の引退から。 わしの馬で随分勝ちました。数えたら16勝。 そのうち何度口取り写真を撮っ …

ウマ娘、恐るべし!

4/12(火)いつもの火曜日だけど、このブログとTwitterが何だか大騒ぎになってしまった。うちの長女のたろう(本名ではありません。ニックネームです。)の実装育成したニシノフラワーが活躍しているそう …

ニシノコウフク、次走決定。

8/13(土)台風8号が近づいている。足の速い台風なので、大きな被害にはならないと思うが(願望)、ゴルフ場経営者は祈るしかない。先週、新馬勝ちしたニシノコウフク。元気に西山牧場へ帰ってきました。次走は …

元騎手の親友は、、

8/3(火)神奈川県にある湘南CCで2組でゴルフ。風があり、比較的涼しい。やはり夏は海が近いゴルフ場がいいなあ。この日一緒のラウンドはわしの元騎手の親友。原昌久(59)杉浦宏昭調教師と同期になる。他に …