なぜあの人は万馬券が獲れるのか。

万馬券のための競馬まとめサイト -より良い競馬予想と結果のために-

馬主

盛り上がったジャパンカップ

投稿日:

を11/26(日)ジャパンカップ。東京競馬場。わしの馬はこの日はニシノコイゴコロに勝負をかけた。デビューから3戦すべて手綱を取った野中悠太郎騎手からマーカンド騎手へ勝負の乗り替わり。馬主の矜持として、まず勝利ありき。で、競馬だけど、マーカンド騎手の位置どりも折り合いも満点💯。しかし4着。モレイラ、ルメールが上手すぎる。ジャパンカップ当日の東京競馬場はクラブ法人にとっては絶好のアピールと宣伝の場。強い馬をこの日に合わせてきている。その意味ではクラブ法人が各社全力を出してくる日。個人馬主の馬では苦しい・・・ジャパンカップはイクイノックスが強かった。パンサラッサが大逃げで場を盛り上げたけど、イクイノックスが強すぎた。レースを論ずる立場ではなく、ただの個人馬主なのでこれ以上の感想は書かないが、馬券的にはこんなに配当続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

Source: 西山牧場オーナーの笑気分



雑誌でお馴染みの競馬最強の法則。
万馬券を狙うなら無料登録だけでもしておく価値あります!

-馬主

関連記事

春のお彼岸です

3/21(日) 春のお彼岸と言うことで、3/19(金)は早朝出勤前にチーム西山で先代で創業者の西山正行の墓参。 会社から10分のところに自分の墓地を建立した西山正行の意図は、こうしてしょっちゅう来い、 …

女性騎手、試練の時

11/4(土)京都競馬場日帰りしてきました。オープンの時に見学会で行きましたが、競馬を観戦するのは新スタンドになって初めて。美しい競馬場ですねー。昭和の時代、父の西山正行と何度も何度も来た旧スタンド。 …

日刊スポーツ一面トップ❗️

5/25(水)前日は北海道。小樽CCでゴルフ⛳。札幌競馬場でセリをやっているので気にはなっていたが、それほどどうしても欲しい馬がいなかった。そして帰京して火曜日の夜はカラテの稽古。 さすがに疲れて、2 …

生きていれば100歳

1921年(大正10年)10月12日生まれの父の(故)西山正行は、生きていれば今日で100歳の誕生日。82歳で亡くなったからもう18年か。人は亡くなったら、命日が誕生日の代わりになる。命日ではないが、 …

今期24勝目

東京6Rニシノアジャスト(小手川・三浦皇成) 直線大外一気に超一流血統の馬たちを差し切る。 父リーチザクラウン母ニシノステディー祖母セイウンタカコ こういう血統の馬が勝つと嬉しいなあ。 これで来春のマ …