なぜあの人は万馬券が獲れるのか。

万馬券のための競馬まとめサイト -より良い競馬予想と結果のために-

馬主

浅見秀一先生、お疲れ様でした。

投稿日:

2/26(土)、2/27(日)

小倉競馬場。

例年の冬の小倉ツアー。

昨年はコロナ禍で中止。今年もマンボウ中で口取りもなく、止めようかと悩んだが、

25年間深い付き合いをした、浅見秀一調教師とのラストラン。ニシノメイタンテイを見に行くこととして、小倉へ行ってきました。

浅見秀一調教師との想い出は尽きない。

こんなに調教師らしい人は珍しく、多くを学ばせていただいた。

1997年、西山茂行は本間 茂を連れてアメリカ🇺🇸キーンランドの2歳トレーニングセールへ。

(株)グリンヒルズと言う外国産馬の輸入を専門としている会社を使い、そのツアーに浅見秀一調教師もいた。

若き日の西山茂行と浅見秀一。

何故か気が合って、その競りでニシノビートを購入して浅見厩舎にお願いした。

55戦して5勝。大レースは勝てなかったが、それだけ使うと、レース前の打合せ、レース後の報告、当然人間関係は深くなる。

セイウンヒノアラシ

セイウンマグマラシ

セイウンバクフーン

3頭の外国産馬でずいぶんと楽しんだ。

美浦で急にキャンセルされたニシノカグヤヒメ。

ちらっと話したら

「馬主が困っていたら何とかせなあかんやろ」

とすぐに入厩してくれて、1ヶ月で武豊騎乗で府中で新馬勝ちしたのが忘れられない。

ニシノチャーミーで新馬と函館2歳SG IIIを連勝。

その後、眼の怪我が元で死亡。

あまりにも悔しくて、アメリカ🇺🇸で購入したセイウンアレース。

2歳新馬武豊騎乗で単勝1,4倍も四角で骨折予後不良。

あの時は馬主を真剣に辞めたくなった。

25年間の想い出を詰めて浅見秀一調教師とお別れです。

ニシノメイタンテイは勝てなかったけど、浅見秀一先生から教えていただいた馬主と調教師の付き合い方はわしの宝物です。

現代の70歳はまだまだ若い。またどこかで酒でも飲みながら馬を語り合いたいものです。

そして、3月からは西山茂行と深い関係にある

村田一誠、西田雄一郎、堀内岳志らが開業する。

村田一誠厩舎には2歳が3頭。もう頼みます。😆

そうして、年を重ねて行くのが馬主です。

2月終わって5勝。何やっているんだか。

ニシノクレセント、ニシノスーベニア次走は必勝❗️

馬券は当たらない小倉でしたが、魚は美味かった🐟。

Source: 西山牧場オーナーの笑気分



雑誌でお馴染みの競馬最強の法則。
万馬券を狙うなら無料登録だけでもしておく価値あります!

-馬主

関連記事

今期25勝目

東京1Rセイウンロミオ(田村・武藤) 直線抜け出す。芝で惜敗続きの馬がダートで一変。強い競馬でした。 父ドゥラメンテねぇ。これからの成長力が楽しみです。 7、9倍か。馬券は買いそびれました。 今日は自 …

村田一誠、調教師合格おめでとう

村田一誠騎手より 「お待たせしました。やっと調教師試験合格しました。」 と連絡がきました。 よかったなあ。 西田雄一郎からも。 2人とも騎手デビューからずっと西山牧場の馬に乗っていました。 がんばれ! …

中山競馬場へ行ってきました。

12/13(日)今週は13頭出しも、2着、2着までで未勝利でした。「何やってんだよ!」と言う気分です。二歳勢、酷すぎ。すでに9頭勝ち上がっているが、その後が続かない。ノーザンF生産のニシノコウメイ(8 …

64歳になりました。

4/15(金)日付が変わって4/15。64歳になってしまいました。もう、自分で自分に自虐的に「お誕生日おめでとう。体をいたわれよ。」そんな気分で日をまたぎました。実は…62歳の時に、酷い坐骨神経痛をや …

坐骨神経痛・激痛

実は2~3年前から右の坐骨神経痛が軽く痛み、しかし生活やゴルフにカラテに不自由するほどではなく 自然治癒に任せてほっておいた。 それが昨年の3月コロナ禍以降、ピタッと痛みがなくなった。 もう坐骨神経痛 …