なぜあの人は万馬券が獲れるのか。

万馬券のための競馬まとめサイト -より良い競馬予想と結果のために-

馬主

株高と新規NISA

投稿日:

3/25(月)夜明け前の未明。昨日は中山8Rミモザ賞1番人気のニシノティアモは、せっかく番手を取ったのに、その後一旦下げたら包まれて行き場を失い脚を余して2着。レース後上原佑紀調教師と長い反省会をしたが・・長いこと馬主やっているとこんなことしょっちゅうです。田辺騎手とわしの会話は企業秘密にしておきましょう。競馬にレバ、タラは禁物です。ニシノティアモは馬格が無いので無理使いできません。馬の様子を見てじっくり次走を考えますが、次走も田辺騎手にお願いしました。ここで騎手を変えるのは馬主西山茂行の主義に反します。と言うか、この馬で田辺と一緒に口取りしたい。田辺と一緒に表彰台に乗りたいだけです。さて、先週の話ですが、この異常な株高が本物かどうか。西山茂行なりに一生懸命に勉強しました。なにしろ自慢しますがわしはあの昭和から平成にかけての日本で1番お金があって景気が良かった時代の、いわゆるバブルの真ん中にいた、父続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

Source: 西山牧場オーナーの笑気分



雑誌でお馴染みの競馬最強の法則。
万馬券を狙うなら無料登録だけでもしておく価値あります!

-馬主

関連記事

オークス・大逃げの8着

5/23(月)昨日のオークスの余韻。あのニシノラブウインクの大逃げを、好走と見るか、暴走と考えるか?正解は無い。競馬はやり直しができず、一回限りの勝負。番手付けをしたら何着だったかは神のみぞ知る世界。 …

女性騎手、試練の時

11/4(土)京都競馬場日帰りしてきました。オープンの時に見学会で行きましたが、競馬を観戦するのは新スタンドになって初めて。美しい競馬場ですねー。昭和の時代、父の西山正行と何度も何度も来た旧スタンド。 …

ソウル競馬場

6/30(金)から7/2(日)東京馬主協会研修旅行。韓国ソウル競馬場2泊3日の旅に行ってきました。もう20年、研修旅行の団長をやっていますが、今回は102名。(ドタキャンが2人でて結局100名)初の1 …

近藤利一さんの一周忌

11/19(木) 11/17(火)~18(水)怒濤の2日間でした。 たぶんブログでどんな書き方をしても伝わらないでしょう。 それくらい過激な日々でした。付き合ってくれたチーム西山の森 秀雄副社長、秘書 …

雨が叫んでる

4/15(土)65歳の誕生日。あまり嬉しい年じゃないけど、たくさんの方からお祝いのLINE、メール、コメント、またFacebook、Instagram、そしてTwitterにもいただきました。ありがと …