なぜあの人は万馬券が獲れるのか。

万馬券のための競馬まとめサイト -より良い競馬予想と結果のために-

調教

オークス(優駿牝馬) 2023 結果【レース後/騎手コメントまとめ】【全馬掲載】

投稿日:

【オークス(優駿牝馬). 2023/結果】

『第84回. オークス(優駿牝馬)・G1』 が、2023年.5月21日(日曜日)に、東京競馬場.芝2400m.で行われました。

1着馬は、1番人気リバティアイランド。2着馬は6馬身差で、2番人気ハーパー。3着馬はさらにクビ差で、15番人気ドゥーラが入りました。

【勝ちタイム】2分23秒1(良)

☆リバティアイランド【3歳・牝馬】

【厩舎】栗東・中内田充正厩舎
【父】ドゥラメンテ
【母】ヤンキーローズ
【母父】(All American)
【通算成績】5戦4勝

◇優駿牝馬(オークス).2023.結果(JRA公式動画)

image

【オークス(優駿牝馬). 2023】
【レース.後】
【騎手・調教師・コメント】

1着.リバティアイランド(川田将雅騎手)

「リズム良く走ることが出来ました。何より東京への輸送もあり、桜花賞に使ったこともあり、テンションがだいぶ上がっている状況でもありましたので、そこを何とかなだめながら、まだだよという事を伝えながらという所でした。
何より、この馬にかかわる僕以外の方々がとても神経をすり減らし続けたと思いますし、僕は最後の、レースでの手綱であったり、追い切りで少し跨るだけですので、日々の皆さんの積み重ねのもと、この子が沢山の事を学び、二冠馬になってくれたというのが本当にホッとしています。
発走の時に、僕が共同会見の時でもお話ししましたが、2秒待ってほしいというのを競馬場の皆様に聞いて頂いて、安全なスタートを切る事ができましたし、とてもありがたく思いました。そしてレース後の歓声も、この馬が勝つ事を皆さんが期待していたと思いますので、そういう姿を見て、本当に誇らしく思いました。
(直線は)これまでと違うという訳ではなかったのですが、今後のためにもここは2400mをしっかりと走り切って、どれほど走れるかということも試したかったので、差はつく事は分かりましたが、ちょっと馬の動きを求めてみました。
無事に春二冠をとることが出来ましたので、本当に無事に次のレースに向かっていけたらと思いますので、この馬が走る所が決まりましたら、そこに楽しみを持って待って頂ければと思いますし、またしっかり応援してあげて頂けたらと思っています」

【中内田充正調教師】
「正直なところ、ほっとしたというのが一番です。これだけの馬を管理させてもらって、大きな舞台で皆さんの期待に応えたいという思いがありました。
桜花賞を一度使われていい体になっていましたし、いい意味でピリッとしてきたので、こちらとしては順調にレースまで持っていくだけだと思っていました。レースまでは比較的落ち着いていたのですが、ところどころでテンションが上がるところがありました。それでもテンションが上がりつつも落ち着いてくれていたので、しっかりしている馬だと思いました。
道中はいいリズムで走っていると感じました。直線で脚をのばせるいいポジションに持っていってくれていたので、あとはひと伸びするだけだと思っていました。(距離に関して)戦前はもちろん不安はありましたし、やってみないとわからないところはありましたが、しっかりと2400mを走りきってくれました。
今後については、まずは馬の無事を確認してからですが、二冠を取らせていただき、この馬にしかない資格がありますので、そこを目指して行きたいと思います。どこまで良くなるのだろうという期待しかないですし、それを阻害しないように育てていくのが我々の仕事だと思っています」

2着.ハーパー(C.ルメール騎手)

「すごく冷静に走ってくれましたし、3、4コーナーで手応えはあまり良くありませんでしたが、リバティアイランドの後ろはベストポジションでした。直線、勝ち馬を追走できましたが、坂を上がってからの勝ち馬は違い過ぎました。ハーパーは頭が高いのですが、もう少し走れると思います。秋からまた、重賞レベルで良い結果を出せればと思います。ハーツクライの子、今日はスタミナを見せてくれました」

3着.ドゥーラ(斎藤新騎手)

「調教から具合の良さを感じていましたし、これくらいの距離が合っていると思っていましたし、このメンバーでもやれると思っていました。この馬らしい脚を見せてくれましたし、次につながる競馬だったと思います」

4着.ラヴェル(坂井瑠星騎手)

「返し馬から、今までで一番雰囲気が良いと感じました。折り合いもすごくつきました。最後は勝ちに行った分です」

5着.シンリョクカ(吉田豊騎手)

【竹内正洋調教師】
「枠なりに厳しい形になりました。それでも最後まで頑張ってくれました。秋は秋華賞を使いたいのですが、収得賞金が少ないので、馬の状態を見ながら、次を決めたいと思います」

6着.ヒップホップソウル(津村明秀騎手)

「すごい反応を見せ、一瞬これはと思いました。頑張りましたし、これからが楽しみです」

7着.コナコースト(D.レーン騎手)

「スタートして隣りの馬とぶつかってしまい、位置が後ろになってしまいました。それで、なかなかレースに参加できませんでした。それでも7着まで来るのですから、よく頑張ってくれました。まだ若さがありますが、成長すれば良い馬になると思います」

8着.ソーダズリング(武豊騎手)

「道中は折り合いもついて良い感じでした。ただ、それも4コーナーまでで、そこから伸びませんでした。結果的に距離が長すぎるのだと思います」

9着.ドゥアイズ(吉田隼騎手)

「イレ込んでいました。スタンド前の発走で、いつもと雰囲気が違っていました。当初はメンコ(覆面)を外す予定だったんですが、気持ちが高ぶりすぎてしまっていて、そのまま着けて臨みました。空回りをして出遅れ気味になりましたし、後方からになりました。走り方から長めの距離は合うと思っていましたけどね」

10着.レミージュ(荻野極騎手)

「前走とは違って、今日は落ち着いていました。スタートの一歩目で隣りの馬とぶつかって、行き脚がつきませんでした。それでもその後はリズム良く上手に走っていました。この距離も大丈夫です」

11着.ゴールデンハインド(菅原明良騎手)

「ハナにはこだわっていなかったです。結果的に先行集団と後ろの集団の間のいいところにはまれたと思います。いいポジションだと思ったけど、前に馬がいるとハミが抜けている感じでふわふわして走っていました。やっぱり無理にでもハナを切って後ろからつつかれる形の方が良かったかもしれません」

12着.ペリファーニア(横山武騎手)

「ポジションは理想的で、前に壁も置けましたし、少し力んだのも想定内でした。ただ直線はバラバラでした。状態も良かったなかの結果なので距離が長かったです」

13着.エミュー(M.デムーロ騎手)

「あまり伸びませんでした、わかりませんね」

14着.ミッキーゴージャス(戸崎騎手)

「馬は落ち着いていました。少しスタートがうまくいかなかったので、リズムを大事に乗ったんですが、最後は少し体力的なものが苦しくなってしまいました。これからさらに良くなってくると思います」

15着.キタウイング(杉原騎手)

「貴重な経験をさせて頂いて、オーナー、関係者に感謝しています。やっぱりきょうの感じだと2400メートルは長いのかもしれませんね。ゆっくり運んだんですが、最後は苦しくなってしまい、距離の壁なのかなと思いました。馬はまだ良くなりそうなのでまた頑張っていきたいです」

16着.イングランドアイズ(横山和騎手)

「きょうの競馬が次に向けていい経験になると思います。幅が広がったと思うし、この経験を生かしてこれから頑張ってほしいです」

17着.ライトクオンタム(田辺騎手)

「口向きに敏感なところがあって気持ちが入りやすい馬。スタートがここ最近態勢が悪くて出ていなかったんですが、もともと速い馬と聞いていたので、スタートが決めればリズムを壊さないように運ぼうと思っていました。ただ、1600メートルで逃げて勝っているように、気持ちが先行している馬なので、2400メートルでは後半の体力がなくなってしまった」

18着.キミノナハマリア(三浦騎手)

「ゲートがすんなり出てくれたので自分のレースに徹しました。少しラップとしては速かったかもしれませんが、馬を引きつけていく競馬ができました。ただ、最後苦しくなってしまいました」

【keiba.radionikkei.jp】
【www.hochi.co.jp】

にほんブログ村 競馬ブログ 単勝・複勝へ
にほんブログ村


単勝・複勝ランキング

Source: 怪奇!単複男



雑誌でお馴染みの競馬最強の法則。
万馬券を狙うなら無料登録だけでもしておく価値あります!

-調教

関連記事

レパードステークス 2023 追い切り【最終追い切り後/調教師コメント】

【レパードステークス. 2023】【出走予定/注目馬】【追い切り後/調教師コメント】 【2回新潟.4日目】 【2023年/8月6日(日曜日)】 【第15回.レパードステークス/ G3】 【3歳/ダート …

阪急杯 2023 追い切り【最終追い切り後/調教師コメント】

【阪急杯. 2023】【出走予定/注目馬】【追い切り後/調教師コメント】 【1回阪神.6日目】 【2023年/2月26日(日曜日)】 【第67回.阪急杯/ G3】 【4歳上 /芝1400m】 『阪急杯 …

ジャパンカップ 2022 予想【単勝/複勝/競馬予想】

【ジャパンカップ. 2022】【競馬予想】 【5回東京.8日目】 【2022年/ 11月27日(日曜日)】 【第42回.ジャパンカップ/ G1】 【3歳上/ 定量/ 芝2400m】 『ジャパンカップ. …

毎日王冠 2023 結果【レース後/騎手コメントまとめ】

【毎日王冠. 2023/結果】 『第74回. 毎日王冠・G2』 が、2023年.10月8日(日曜日)に、東京競馬場.芝1800m.で行われました。 1着馬は、4番人気エルトンバローズ(西村淳也騎手)。 …

毎日王冠 2022 予想【単勝/複勝/競馬予想】

【毎日王冠. 2022】【競馬予想】 【4回東京.2日目】 【2022年/ 10月9日(日曜日)】 【第73回.毎日王冠/ G2】 【3歳上/ 別定/ 芝1800m】 『毎日王冠. 2022』の『予想 …