なぜあの人は万馬券が獲れるのか。

万馬券のための競馬まとめサイト -より良い競馬予想と結果のために-

調教

東京新聞杯 2022 追い切り【最終/追い切り後/調教師コメント】

投稿日:

【東京新聞杯. 2022】
【出走予定/注目馬】
【追い切り後/調教師コメント】

【1回東京.4日目】
【2022年/2月6日(日曜日)】
【第72回.東京新聞杯/ G3】
【4歳上/別定/芝1600m】

『東京新聞杯. 2022』の『最終/追い切り後/調教師コメント』をまとめています。

【東スポweb】【www.tokyo-sports.co.jp】
【日刊スポーツ】【www.nikkansports.com】
【スポーツ報知】【www.hochi.co.jp】
【スポニチアネックス】【m.sponichi.co.jp】
【サンスポ.COM【www.sanspo.com】
【中日スポーツ】【www.chunichi.co.jp】
【デイリースポーツ online】【www.daily.co.jp】

image

【更新情報】
水曜日・木曜日に行われる注目馬の『最終/追い切り後/調教師コメント』も、今後掲載していきます。
(情報量が多く、形容詞の少ない記事を優先)

《2日(水)最終追い切り》
◆プリンスリターン
◆ホウオウアマゾン

◆イルーシヴパンサー
◆エイシンチラー
◆カラテ
◆ドナアトラエンテ
◆ファインルージュ
◆マルターズディオサ

《関西馬・栗東》

◆プリンスリターン
【牡5/加用厩舎】

《2日(水)最終追い切り:栗東》【東スポ】
プリンスリターンは朝日杯FS5着、シンザン記念2着など早期から活躍を見せてきたが、昨夏からのオープン特別を3連勝と、ここへきての充実ぶりには目覚ましいものがある。待望の重賞制覇へ向けての最終追い切りは、松山(レースは横山武)が騎乗し、ウッドで併せ馬を行った。ラストは鋭い反応で、楽々と併入フィニッシュを果たした(6ハロン84・0―54・3―39・2―11・8秒)。

【加用調教師】
「もともと能力の高さに期待していた馬なんだけど、最近はいい結果を残せている。それほど大きな馬じゃないから放牧明けでも太めが残る心配はないし、変わりのない状態にある。特に乗り難しいところもない馬だから、重賞でどういった競馬ができるかを楽しみにしている」

◆ホウオウアマゾン
【牡4/矢作厩舎】

《2日(水)最終追い切り:栗東》【日刊スポ】
明け4歳のホウオウアマゾンが、大志を抱いて今年初戦を迎える。Cウッド6ハロン84秒1-11秒4でホウオウライジン(古馬3勝クラス)に1馬身先着。

【矢作調教師】
「動きは良かった。休ませようとも思っていたけど、状態がいいから使うことにした。今年はG1級に育てたい。東京コースが課題だけどハナにはこだわらないので」と柔軟な作戦で挑む構えだ。

にほんブログ村 競馬ブログ 単勝・複勝へ
にほんブログ村


単勝・複勝ランキング

《関東馬・美浦》

◆イルーシヴパンサー
【牡4/久保田厩舎】

《2日(水)最終追い切り:美浦》【サンスポ】
3連勝でOP入りしたイルーシヴパンサーは、美浦Wコースでディープサドラーズを1秒追走。直線で内に入ると5ハロン66秒8、ラスト1ハロン11秒7で1馬身先着した。【3・1・0・0】の東京、負け知らずの田辺騎手と重賞まで獲ってしまうか。

【自ら跨がった久保田調教師】
「楽に気分良く走らせて、最後の2ハロンでどれぐらい脚を使えるかを見たかった。しっかりと走れていたね。ワンターンの東京は合うし、相手は強いが楽しみ」

◆エイシンチラー
【牝4/田中剛厩舎】

《2日(水)最終追い切り:美浦》【日刊スポ】
オープン入りしたエイシンチラーは、美浦坂路を単走馬なりで4ハロン54秒6-12秒1をマークした。軽やかなステップを刻みながら、手応え十分に駆け抜けた。先週ウッドで併せ馬を消化しているため、この日はさほど速い時計ではなくても動きはしっかりしていた。

【田中剛調教師】
「予定通り。動き、反応もいいですね。元気が良すぎるくらい。この相手にどこまでやれるか楽しみですね」と、初の重賞取りへ好感触。

◆カラテ
【牡6/高橋祥厩舎】

《2日(水)最終追い切り:美浦》【東スポ】
約4か月ぶりだった前走のニューイヤーSでは、58キロを背負って快勝したカラテ。『寒い時期は得意』(高橋祥調教師)との言葉通り、中間も活気十分の動きを披露しており、昨年V時を上回る勢いそのままに2日朝、坂路で最終追い切りを行った。単走ながら前半から行きっぷりは抜群。ラストまで余裕の手応えのまま4ハロン52・3―37・4―24・4―12・1秒をマーク。時期的なことを踏まえれば毛ヅヤの良さも特筆ものだ。

【高橋祥調教師】
「順調ですね。今回は時計、動きともに満足。このひと追いでしっかりと仕上がりました」と満足げ。連覇が現実味を帯びてきたが、「以前は時計を要する馬場、あるいは前崩れの流れなどいろいろと注文が付く面があったが、今はどんな状況下でも力を出せるように。今回もいい結果を期待しています」と前向きに締めた。

◆ドナアトラエンテ
【牝6/国枝厩舎】

《2日(水)最終追い切り:美浦》【サンスポ】
ドナアトラエンテは、美浦Wコースで5ハロン67秒2-12秒0をマークし、外セリユーズと併入。ターコイズS14着から反撃があるか。

【国枝調教師】
「2走前の府中牝馬S(4着)ではいい内容だった。東京替わりでいい競馬ができれば」

◆ファインルージュ
【牝4/木村厩舎】

《2日(水)最終追い切り:美浦》【サンスポ】
昨秋の紫苑S優勝→秋華賞2着の4歳牝馬ファインルージュが、美浦Wコース3頭併せで力強い走りを披露した。余力十分の手応えで5ハロン68秒9、ラスト1ハロン11秒6をマークして、内ダーリントンホールと併入。外ハーメティキストには半馬身先着した。秋華賞以来となるが追われるごとに動きに磨きがかかっている。

【太田助手】
「依然として蹄の不安は抱えていますが、先週から動きはグンと良くなってきましたね」と好ジャッジ。桜花賞3着以来のマイル戦にも、「もともと1200メートルでデビューしたくらいの馬なので気になりません」と強気に構えている。

◆マルターズディオサ
【牝5/手塚厩舎】

《2日(水)最終追い切り:美浦》【日刊スポ】
重賞2勝の牝馬マルターズディオサは、美浦ウッドで6ハロン84秒6-12秒2の時計をマークした。1週前追い切り後の先週木曜に寝違えた様子を見せ、週末は追い切りを控えたが、はつらつとした動きでリンクスルーファス(3歳1勝クラス)に馬なりのまま併入した。

【手塚調教師】
「週末に時計は出していないけど、動けているし大丈夫。この馬は(前走ターコイズS8着と同じ)56キロとの戦い。こればかりは慣れてもらうしかないね」と前向きに話した。

Source: 怪奇!単複男



雑誌でお馴染みの競馬最強の法則。
万馬券を狙うなら無料登録だけでもしておく価値あります!

-調教

関連記事

金鯱賞 2022 追い切り【最終/追い切り後/調教師コメント/まとめ】

【金鯱賞. 2022】 【出走予定/注目馬】 【追い切り後/調教師コメント】 【2回中京.2日目】 【2022年/3月13日(日曜日)】 【第58回.金鯱賞/ G2】 【4歳上/別定/芝2000m】 …

ホープフルステークス 2020 予想【単勝/複勝/競馬予想】

【ホープフルステークス. 2020】 【競馬予想】 【5回中山.7日目】 【2020年/12月26日(土曜日)】 【第37回.ホープフルステークス/ G1】 【2歳/芝2000m】 『ホープフルステー …

有馬記念 2021 結果【レース後/騎手コメントまとめ】【全馬掲載】

【有馬記念. 2021/結果】 『第66回. 有馬記念・G1』 が、2021年.12月26日(日曜日)に、中山競馬場.芝2500m.で行われました。 1着馬は、1番人気エフフォーリア(横山武史騎手)。 …

阪神大賞典 2021 結果【レース後/騎手コメント】

【阪神大賞典. 2021/結果】 優勝馬に『天皇賞春』への『優先出走権』が与えられる。『第69回. 阪神大賞典・G2』 が、2021年.3月21日(日曜日)に、阪神競馬場.芝3000m.で行われました …

安田記念 2021 結果【レース後/騎手コメント】【全馬掲載】

【安田記念. 2021/結果】 『第71回. 安田記念・G1』 が、2021年.6月6日(日曜日)に、東京競馬場.芝1600m.で行われました。 1着馬は、8番人気ダノンキングリー(川田将雅騎手)。2 …