なぜあの人は万馬券が獲れるのか。

万馬券のための競馬まとめサイト -より良い競馬予想と結果のために-

調教

天皇賞春 2022 結果【レース後/騎手コメント/まとめ】【全馬掲載】

投稿日:

【天皇賞春. 2022/結果】

『第165回. 天皇賞春・G1』 が、2022年.5月1日(日曜日)に、阪神競馬場.芝3200m.で行われました。

1着馬は、2番人気タイトルホルダー(横山和生騎手)。2着馬は7馬身差で、1番人気ディープボンド。3着馬はさらに1馬身差で、4番人気テーオーロイヤルが入りました。

【勝ちタイム】3分16秒2(稍重)

☆タイトルホルダー【4歳・牡馬】

【厩舎】美浦・栗田徹厩舎
【父】ドゥラメンテ
【母】メーヴェ
【母父】(Motivator)
【通算成績】11戦5勝

image

【天皇賞春. 2022】
【レース.後】
【騎手・調教師・コメント】

1着.タイトルホルダー(横山和生騎手)

「返し馬から雰囲気の良さは感じていました。タイトルホルダーと仲良く走ろうという気持ちで、タイトルホルダーに教えてもらいました。ゴールの瞬間は嬉しかったです。自分がGIを勝ったというよりタイトルホルダーと勝てて嬉しかったです。前走乗せて頂いて、今回を踏まえての競馬と思っていたので、しっかり出して行って折り合いも不安がありませんでしたので、後はこの馬を信じてリズム良くと思って運びました。タイトルホルダーが自分でレースを分かっているようで息を入れたいというタイミングで、すっと息が入ってくれました。直線はGIなので甘くはないと思っていましたが、馬はしっかりとしていたので大丈夫だと思いました。親子3代でこのレースを勝てたのは嬉しいです。まず結果を残せたことが今回の仕事を果たせたと思います。タイトルホルダーはまだグッと良くなります。これからも応援よろしくお願いします」

2着.ディープボンド(和田竜二騎手)

「良いスタートを切れてリズムを崩さずに内へ入れられました。ロスなく行けましたが、向正面から手応え的にはしんどくなりました。前を追いかけようというところで身体が浮いてきました。今日は相手が強かったです」

3着.テーオーロイヤル(菱田裕二騎手)

「改めてすごい馬だと思います。理想のポジションが取れて直線は捕まえるだけのところまでは行きましたが...。今日は初めて疲れたところを見ました。また成長できると思います」

4着.ヒートオンビート(池添謙一騎手)

「返し馬では覇気があり、メンコを着けたことで集中していました。これなら勝負になるなと思いました。スタート後、外から入られて取りたい位置を取れませんでしたが道中の折り合いはつきました。ただ勝負どころで前にずっと1頭いて、動くに動けなかったのが痛かったです。最後には踏ん張って伸びてGIでもやれるところも見せてくれました」

5着.アイアンバローズ(石橋脩騎手)

「すごく良い状態に仕上げてもらいました。一度使っていて、良い意味での前向きさが出ていました。すごく良い競馬でした。スタートを切って馬のリズムで折り合えばどのくらいの脚を使えるのかもやってみました。ディープボンドの動きに合わせて行きましたが自分の仕掛けができていれば違ったかもしれません。上手な競馬をしてくれましたし、成長を感じました」

6着.マイネルファンロン(松岡正海騎手)

「思った位置が取れましたし、折り合いもつきました。ただ距離が長かったです。3コーナー過ぎから疲れてしまいました。2500mくらいなら重賞でも勝負できると思います」

7着.ロバートソンキー(伊藤工真騎手)

「馬のリズムで運んで、最後もいい脚を使って頑張ってくれました。乗せてくれたオーナーと調教師に感謝しています」

8着.ヴァルコス(三浦皇成騎手)

「ペースが落ち着いた時に上がって行きましたが、右回りだとコーナーで少し立ち遅れる面があります。でも体力のある馬です」

9着.メロディーレーン(岩田望来騎手)

「いい位置が取れたし、最後まで辛抱してくれました。長い距離でかみ合えば、頑張ってくれます」

10着.トーセンカンビーナ(藤岡康太騎手)

「一歩目は出てくれましたが、終始馬場に脚を取られる感じで進んで行きませんでした」

11着.マカオンドール(松山弘平騎手)

「向正面からポジションの良い所で上がっていけました。もう少し伸びてくれると思ってましたが馬場が合わなかったのか、この馬の脚は使えませんでした」

12着.ディバインフォース(田辺裕信騎手)

「落鉄もしていましたが、流れが向きませんでした」  藤岡佑介騎手(ユーキャンスマイル=13着)「もう少し先行したかったんですが、緩い馬場に脚を取られていました。そのなかで、よく頑張っていると思います」

13着.ユーキャンスマイル(藤岡佑介騎手)

「もう少し先行したかったのですが、ゆるい馬場に脚を取られた面もあります」

14着.クレッシェンドラヴ(内田博幸騎手)

「この馬場で後ろからだと厳しいので、タイトルホルダーを見る位置で先行した。G1で相手が強いし、最後はバタバタになった。距離を短縮して改めてだね」

15着.ハヤヤッコ(武豊騎手)

「残り800mで力がつきました」

16着.ハーツイストワール(C.ルメール騎手)

「2400mまで頑張ってくれました。こういう馬場で突然止まってしまいました。4コーナーで一杯になりました。スタミナが足りませんでした」

17着.タガノディアマンテ(幸英明騎手)

「折り合いは思ったよりつきましたが、右にもたれて、3コーナーでは競馬にならないくらいでした。最後は気持ちも切れていました」

【落馬競走中止】シルヴァーソニック(川田騎手)

川田騎乗で8番人気だったシルヴァーソニック(牡6・池江)が、スタート直後に躓き、騎手が落馬し競走中止となるアクシデントに見舞われた。その後はタイトルホルダーのすぐ後ろをカラ馬の状態でゴール板を通過したが、外ラチを飛び越えた拍子に転倒するシーンがテレビ画面にも映った。

【同馬を所有する社台レースホース】
「右前脚管の前面と左腕の外側に擦過傷があり、ラチに接触した際に負ったと思われます。いまのところはハ行等は呈しておらず、それら以外に大きな怪我は見当たらないとの報告が入っています」

【keiba.radionikkei.jp】
【www.hochi.co.jp】

にほんブログ村 競馬ブログ 単勝・複勝へ
にほんブログ村


単勝・複勝ランキング

Source: 怪奇!単複男



雑誌でお馴染みの競馬最強の法則。
万馬券を狙うなら無料登録だけでもしておく価値あります!

-調教

関連記事

アルゼンチン共和国杯 2022 予想【単勝/複勝/競馬予想】

【アルゼンチン共和国杯. 2022】【競馬予想】 【5回東京.2日目】 【2022年/ 11月6日(日曜日)】 【第60回.アルゼンチン共和国杯/ G2ハンデ】 【3歳上/ 芝2500m】 『アルゼン …

東京新聞杯 2021 結果【レース後/騎手コメント】【全馬掲載】

【東京新聞杯. 2021/結果】 『第71回. 東京新聞杯・G3』 が、2021年.2月7日(日曜日)に、東京競馬場.芝1600m.で行われました。 1着馬は、5番人気カラテ(菅原明良騎手)。2着馬は …

セントウルステークス 2023 結果【レース後/騎手コメントまとめ】

【セントウルステークス. 2023/結果】 『第37回. セントウルステークス・G2』 が、2023年.9月10日(日曜日)に、阪神競馬場.芝1200m.で行われました。 1着馬は、14番人気テイエム …

アルゼンチン共和国杯 2023 結果【レース後/騎手コメントまとめ】

【アルゼンチン共和国杯. 2023/結果】 『第61回. アルゼンチン共和国杯・G2ハンデ』 が、2023年.11月5日(日曜日)に、東京競馬場.芝2500m.で行われました。 1着馬は、1番人気ゼッ …

秋華賞 2021 予想【単勝/複勝/競馬予想】

【秋華賞. 2021】 【競馬予想】 【4回阪神.4日目】 【2021年/10月17日(日曜日)】 【第26回.秋華賞/ G1】 【3歳/牝馬/芝2000m】 『秋華賞. 2021』の『予想・データ・ …