なぜあの人は万馬券が獲れるのか。

万馬券のための競馬まとめサイト -より良い競馬予想と結果のために-

調教

宝塚記念 2021 追い切り【最終/追い切り後/調教師コメント】

投稿日:

【宝塚記念. 2021】
【出走予定/注目馬】
【追い切り後/調教師コメント】

【3回阪神.4日目】
【2021年/6月27日(日曜日)】
【第62回.宝塚記念/ G1】
【3歳上/定量/芝2200m】

『宝塚記念. 2021』の『最終/追い切り後/調教師コメント』をまとめています。

『宝塚記念』とは、阪神競馬場.芝2200m で行われる3歳以上馬によるG1レース。出走馬は有馬記念と同様、ファン投票で決定されるグランプリレースですね。

過去10年のデータを調べてみると…
1番人気馬の成績は【2-3-1-4】。1番人気で優勝した2頭は、2012年『オルフェーヴル』と、2014年『ゴールドシップ』でした。

【東スポweb】【www.tokyo-sports.co.jp】
【日刊スポーツ】【www.nikkansports.com】
【スポーツ報知】【www.hochi.co.jp】
【スポニチアネックス】【m.sponichi.co.jp】
【サンスポ.COM【www.sanspo.com】
【中日スポーツ】【www.chunichi.co.jp】

image

【更新情報】
水曜日・木曜日に行われる注目馬の『最終/追い切り後/調教師コメント』も、今後掲載していきます。
(情報量が多く、形容詞の少ない記事を優先)

《23日(水)最終追い切り》
◆アドマイヤアルバ
◆アリストテレス
◆キセキ
◆クロノジェネシス
◆モズベッロ
◆ユニコーンライオン
◆レイパパレ

◆カレンブーケドール

《関西馬・栗東》

◆アドマイヤアルバ
【セ6/柄崎厩舎】

《23日(水)最終追い切り:栗東》【日刊スポ】
アドマイヤアルバは、美浦坂路を単走で力強く駆け上がり、4ハロン54秒0-12秒4をマークした。前走目黒記念は、15番人気ながら3着に好走し3連単99万円超の大波乱を演出した。先日種牡馬引退を発表したハーツクライの子が、G1の舞台で激走を見せる。

【柄崎調教師】
「調教は予定通りです。前走はハンデが軽かった(53キロ)のもある。今回もブリンカーを着用する予定です」

◆アリストテレス
【牡4/音無厩舎】

《23日(水)最終追い切り:栗東》【サンスポ】
アリストテレスは、1月のAJCCを完勝したが、そのあとが(7)(4)着と案外。『前走の天皇賞・春は2走前の阪神大賞典のように力むことなく折り合って運べたが、伸び切れなかった。距離が長かったようだ』と音無調教師。3000メートルの菊花賞(2着)でコントレイルを脅かしたものの、【2・1・0・0】の2200メートルがベストといえるか。栗東坂路でアードラーと併せて、出だしは少し先行する形。道中はほぼ馬体を合わせて14秒4-13秒5-12秒6とペースを速め、馬なりのままラスト1Fを12秒5でまとめて併入した。

【音無調教師】
「変わりなくきているよ。状態はいい。長くいい脚を使うタイプ。AJCCは不良馬場で勝ったけど、跳びが大きいので雨はあまり降ってほしくない」とトレーナー。牡馬のエースの意地を見せたい。

◆キセキ
【牡7/辻野厩舎】

《23日(水)最終追い切り:栗東》【スポニチ】
阪神競馬場で6月27日に行われる「第62回G1宝塚記念」に出走するキセキの最終追いは、坂路でサラッと。単走で4F53秒3~1F12秒3をマークした。このレースは一昨年、昨年と連続2着。実績のある舞台で、17年菊花賞以来のVを狙う。

【辻野調教師】
「中身は出来ているので確認程度。息遣いが乱れることもなかったし、うまくいったと思います」と好ムードをにじませた。

◆クロノジェネシス
【牝5/斉藤崇厩舎】

《23日(水)最終追い切り:栗東》【サンスポ】
予定どおりの併入だ。昨年の宝塚記念、有馬記念に続くGP3連覇をにらむクロノジェネシスは、岩田望騎手(レースはルメール騎手)を背に栗東CWコースへ。6Fで6馬身先行したジェラルディーナとの間隔を詰めることなくゆったり追走し、半マイル過ぎからペースアップ。内に入った直線で並びかけ、余力たっぷりにゴールへ飛び込んだ。6F79秒8で併走馬を楽々突き放した1週前から一転、相手に合わせ、我慢することをGI3勝馬に思いださせた最終追いに、『折り合い、リズム重視。キャンターにおろしたときから動きは良かったし、馬の後ろで我慢して、4角を回っても自分のリズムで走っていた』と、斉藤崇調教師も納得の表情だ。

【斉藤崇調教師】
「宝塚記念に間に合わせるように馬体も回復した。ファン投票1位として恥ずかしい競馬はできないし、応えるだけの状態にある」と、GP3連覇をしっかり見据えた。

◆モズベッロ
【牡5/森田厩舎】

《23日(水)最終追い切り:栗東》【サンスポ】
昨年3着のモズベッロは、前走・大阪杯で2着。道悪を苦にしない強みを生かし、コントレイル、グランアレグリアに先着した。栗東坂路でダイメイコスモスを力強い脚勢で追走。ラスト2Fを12秒4-12秒6でまとめて併入した。

【森田調教師】
「13日に速い時計を出しすぎて、先週はコズミ気味だったので、16日は少しセーブした。そのおかげで状態は戻っているし、けさの動きも悪くない。重馬場は苦にしないが、良馬場のほうが切れる脚を使える。上位2頭と、少しでも接戦に持ち込みたい」と、森田調教師は攻めの姿勢だ。

◆ユニコーンライオン
【牡5/矢作厩舎】

《23日(水)最終追い切り:栗東》【日刊スポ】
鳴尾記念を制したユニコーンライオンは、坂路で4ハロン53秒2-12秒0をマークした。

【矢作調教師】
「しまいしっかり。予定通り。中2週が続いているけど、状態は落ちていることはない。2200メートルは大丈夫だと思う。前で競馬をすると思う」

◆レイパパレ
【牝4/高野厩舎】

《23日(水)最終追い切り:栗東》【サンスポ】
無傷6連勝で大阪杯を制したレイパパレが最強の座を目指し、宝塚記念でV7に挑む。栗東坂路で単走。テンから13秒7-13秒0-12秒6と快ラップを刻み、ラスト1Fはしっかり追われて12秒3。420キロ台の小柄な牝馬がこれだけ追えるのは、デキの良さの証明だ。秋に凱旋門賞(10月3日、仏パリロンシャン、GI、芝2400メートル)に臨むためには、クロノジェネシスとの女王対決を制し、ここもノンストップで通過したい。

【高野調教師】
「帰厩してからの状態が本当にいい。ここまでの調整ではやりたいことがすべてできている。乗りやすい状態に作っていけば、距離も問題ないだろう」

にほんブログ村 競馬ブログ 単勝・複勝へ
にほんブログ村


単勝・複勝ランキング

《関東馬・美浦》

◆カレンブーケドール
【牝5/国枝厩舎】

《23日(水)最終追い切り:美浦》【サンスポ】
悲願の重賞初VをGIで飾りたい天皇賞・春3着のカレンブーケドールは、美浦坂路で単走。前方の併せ馬を見ながらマイペースの馬なりを貫き、4F53秒1、ラスト1F12秒7でフィニッシュした。

【国枝調教師】
「先週しっかりと(51秒8で)追っているので、余力を残す感じで。楽に行けたと思う」と納得の表情。「暑さは問題ないし、馬場も少しくらいなら渋っても大丈夫。年齢(5歳)的なこともあるし、このあたりでGIを獲りたい」と意欲を示した。


Source: 怪奇!単複男



雑誌でお馴染みの競馬最強の法則。
万馬券を狙うなら無料登録だけでもしておく価値あります!

-調教

関連記事

皐月賞 2022 結果【レース後/騎手コメント/まとめ】【全馬掲載】

【皐月賞. 2022/結果】 『第82回. 皐月賞・G1』 が、2022年.4月17日(日曜日)に、中山競馬場.芝2000m.で行われました。 1着馬は、5番人気ジオグリフ(福永祐一騎手)。2着馬は1 …

ニュージーランドトロフィー 2021 予想【単勝/複勝/競馬予想】

【ニュージーランドT. 2021】 【競馬予想】 【3回中山.5日目】 【2021年/4月10日(土曜日)】 【第39回.ニュージーランドT/ G2】 【3歳/芝1600m】 『ニュージーランドトロフ …

菊花賞 2021 追い切り【最終/追い切り後/調教師コメント】

【菊花賞. 2021】 【出走予定/注目馬】 【追い切り後/調教師コメント】 【4回阪神.6日目】 【2021年/10月24日(日曜日)】 【第82回.菊花賞/ G1】 【3歳/芝3000m】 『菊花 …

アルゼンチン共和国杯 2021 結果【レース後/騎手コメントまとめ】

【アルゼンチン共和国杯. 2021/結果】 『第59回. アルゼンチン共和国杯・G2ハンデ』 が、2021年.11月7日(日曜日)に、東京競馬場.芝2500m.で行われました。 1着馬は、1番人気オー …

マイラーズカップ 2021 追い切り【最終/追い切り後/調教師コメント】

【マイラーズカップ. 2021】 【出走予定/注目馬】 【追い切り後/調教師コメント】 【2回阪神.10日目】 【2021年/4月25日(日曜日)】 【第52回.マイラーズC/ G2】 【4歳上/別定 …