なぜあの人は万馬券が獲れるのか。

万馬券のための競馬まとめサイト -より良い競馬予想と結果のために-

予想

春のグランプリ・宝塚記念2024の結論~ポイントはメンバー・京都・雨~

投稿日:

こんにちは。気づけば上半期の締め括りという感じですかね。宝塚記念がやって参りました。それなりに相性も良いレースだと思うので、今年は仕留めたいですね。

さて、今日のnoteでは複雑怪奇な馬場を考察しつつ、鉄板馬~パラダイスS~宝塚記念とフル予想をお送りしております。

是非下記よりご覧ください。

今年は表題の通りポイントが3つあると思うので、そこら辺も踏まえて結論へ…

【宝塚記念】

今年のポイントは3点。

1、メンバーレベル
2、京都開催
3、雨

メンバーレベルについて。

昨年や一昨年と比べると今年はやや手薄。イクイノックスは引退し、順調ならば名を連ねていても良いはずのリバティアイランドやスターズオンアースは不在、プログノーシスも回避。ドウデュースやジャスティンパレスなどの有力どころはゲートにやや不安があり、全幅の信頼は置きづらい。上位の層が薄い分、波乱の余地もありそうだ。

例年と異なる京都開催という点もカギ。前回京都で行われたのは18年前、ちょうどディープインパクトが勝った年。その際に2着だったのがナリタセンチュリー。同馬は前年の京都大賞典と、直近の京都記念の勝ち馬。重賞2勝はいずれも京都外回りで、やはり京都開催は京都適性が重要だと思い知らされた一戦でもあった。

そして、雨。

どう見積もっても影響は避けられない状況。最終週で路盤は傷んでおり、そこに雨が降れば、今回は文字通り道悪適性を問われるレースになりそうだ。

以上を踏まえた上での結論。

◎プラダリア

とにかくレースセンスが素晴らしい馬で、スタートを決めて自在に位置を取れる上に、追ってしっかり伸びてくる。G1だと多少足りない面もあるが、それでもメンバーが揃った昨年の宝塚記念でも6着と健闘。当時は内枠で苦しい競馬になったが、最後までしぶとく伸びていた。立ち回りの上手さを武器とするタイプだけに、有馬記念は外枠が響いた上に、そもそも中山もベストではなく、大阪杯はやや距離不足で流れに乗れず。

その点、今回大きなプラス材料は京都開催ということ。京都ではこれまで2戦2勝。京都大賞典、京都記念ともにスキのない内容で、長く脚を使える持ち味を存分に生かせていた。

今年は先行馬が少ない点も追い風。雨で内が苦しくなりそうだが、かといって外差しまでは流れを考えると厳しく、スッと好位を取って自在に動ける本馬のレースセンスは大きなアドバンテージになりそうだ。

一発に期待したい。

Source: 仮TAROの競馬〜2nd season〜



雑誌でお馴染みの競馬最強の法則。
万馬券を狙うなら無料登録だけでもしておく価値あります!

-予想

関連記事

競馬コンシェルジュ 大阪杯2022 予想と買い目

今回の担当コンシェルジュは競馬評論家の棟広良隆さん、競馬エイトの津田照之さん。番組で披露された予想の中から「大阪杯(G1)」の買い目を紹介します。 (adsbygoogle = window.adsb …

的中御礼!川崎記念&第1回兵庫女王盃

昨日は開催時期が変わった川崎記念でした。 久々にスカッと当たりましたね。中日も巨人相手に連勝してくれて、雨の一日でしたが、気分の良い平日の夜でした(笑)。 ~川崎記念2024結果 1着 △10ライトウ …

NHKマイルカップ 2023 予想 うまンちゅ 買い目

今週のうまんちゅは大混戦の3歳マイル王決定戦「NHKマイルカップ(G1)」を元騎手の安藤勝己さんと予想。メンバー唯一のG1馬ドルチェモアをはじめ、重賞2勝を誇るオオバンブルマイなど、若き快速自慢が激突 …

【オークス(G1)2023 予想】~距離延長は望むところ!スタミナ豊富な伏兵の一撃に期待~

おはようございます! 本日はオークス。 オークスは思い出深いレースで、初めて現地で観たのがオークスでした。1998年。中学3年の時。 当時は◎エアデジャヴーだったのですが、外から追い込んできて2着。勝 …

中山金杯2021予想【追い切り後分析】ディープボンドの不安要素公開!本命は追い切り(坂路)の時計上々だったアノ馬!上がりを要する中山芝コースで一変!

  中山金杯2021予想【追い切り後分析】ディープボンドの不安要素公開!本命は追い切り(坂路)の時計上々だったアノ馬!上がりを要する中山芝コースで一変!   ⭐的中報告⭐ただいま検証中の「無料予想」が …