なぜあの人は万馬券が獲れるのか。

万馬券のための競馬まとめサイト -より良い競馬予想と結果のために-

調教

中山金杯 2024 追い切り【最終追い切り動画/調教師コメントまとめ】

投稿日:

【中山金杯. 2024】
【出走予定/注目馬】
【追い切り後/調教師コメント】

【1回中山.1日目】
【2024年/1月6日(土曜日)】
【第73回.中山金杯/ G3ハンデ】
【4歳上/牝馬/芝2000m】

『中山金杯. 2024』の『最終/追い切り後/調教師コメント』をまとめています。

【東スポweb】【www.tokyo-sports.co.jp】
【日刊スポーツ】【www.nikkansports.com】
【スポーツ報知】【www.hochi.co.jp】
【スポニチアネックス】【m.sponichi.co.jp】
【サンスポ.COM【www.sanspo.com】
【中日スポーツ】【www.chunichi.co.jp】
【デイリースポーツ online】【www.daily.co.jp】

image

【更新情報】
水曜日・木曜日に行われる注目馬の『最終/追い切り後/調教師コメント』も、今後掲載していきます。
(情報量が多く、形容詞の少ない記事を優先)

《3日(水)最終追い切り》
◆リカンカブール

◆アラタ
◆エピファニー
◆キタウイング
◆クリノプレミアム
◆ゴールデンハインド

《関西馬・栗東》

◆リカンカブール
【牡5/田中克厩舎】

《3日(水)最終追い切り:栗東》【報知】
リカンカブール(牡5歳、栗東・田中克典厩舎、父シルバーステート)は、坂路を53秒9―12秒3でしまいを伸ばした。反応も上々で、雰囲気はいい。前走のチャレンジCでは7着だったが、勝ち馬とは0秒5差だった。中山金杯の有力馬で、チャレンジCに出走していた4着のエピファニー(今回のハンデ57キロ)とは0秒3差、同5着マテンロウレオ(今回のハンデ58・5キロ)からは0秒2差しかない。対してリカンカブールは56キロと、斤量面で有利になるのは魅力だ。

【田中克調教師】
「良さそうでしたね。しっかりとやりましたが、順調です」とうなずいた。年が明けて5歳となったが、今回がまだ10戦目と伸びしろは大きい。「間隔を詰めて使えるようになったのは成長ですね」とトレーナー。3走前に中山・芝2000で勝利しており、上位争いも十分だ。

にほんブログ村 競馬ブログ 単勝・複勝へ
にほんブログ村


単勝・複勝ランキング

《関東馬・美浦》

◆アラタ
【牡7/和田勇厩舎】

《3日(水)最終追い切り:美浦》【日刊スポ】
昨年4着馬アラタ(牡7、和田勇)は立て直しに成功した。美浦ウッドでロードヴェスパー(3歳1勝クラス)を相手に、内から2馬身先着。馬場の真ん中をいっぱいに追われ、6ハロン82秒6-11秒8を計時した。昨夏は巴賞1着後に中1週で函館記念に参戦。前走オールカマー13着は夏場の詰まったローテが尾を引いた惨敗でもあり、今回は仕切り直しの一戦となる。

【和田勇調教師】
「今回は体の苦しさがなくなった。少し太め残りだけど、去年も差のない競馬はできているので」と巻き返しに期待する。

◆エピファニー
【牡5/宮田厩舎】

《3日(水)最終追い切り:美浦》【報知】
前走のチャレンジCは4着で、重賞初制覇を狙うエピファニー(牡5歳、美浦・宮田敬介厩舎、父エピファネイア)が、Wコース単走で伸びやかなフットワークをアピールした。テンはゆっくりと入り、道中は行きたがる面を我慢させながら、5ハロン65秒7―11秒5をゴール前で仕掛けてマークした。

【宮田調教師】
「1週前に負荷をかけてますし、そこから右肩上がりに良くなりました。先週は息が重いかなと思っていましたが、内、内を回って65秒台でも息もそんなに乱れてなかったし、1週間で内臓面もできてきました」と手応えを口にした。前走も勝負どころで外を回されながら、0秒2差まで迫っており、仕上がりの良さもあって展開ひとつで勝機は十分にありそうだ。

◆キタウイング
【牝4/小島厩舎】

《3日(水)最終追い切り:美浦》【日刊スポ】
唯一の重賞2勝馬キタウイング(牝4、小島)が復調気配だ。美浦ウッドでの3頭併せでニシノリピート(3歳未勝利)、クインズデネブ(同)にそれぞれ1馬身半先着。年末からコンビ復活の杉原騎手が追い切りに乗り続け、この日も馬なりで上々の手応えのまま駆け抜けた。5ハロン72秒5-11秒8。

【小島調教師】
「杉原に任せていた。テンションが突然上がる馬だが、今日は落ち着いていたね。背中もいい。いかにロスなく回れるか」と、秋華賞12着以来の2000メートルを課題に挙げた。

◆クリノプレミアム
【牝7/伊藤伸厩舎】

《3日(水)最終追い切り:美浦》【報知】
昨年2着のクリノプレミアム(牝7歳、美浦・伊藤伸一厩舎、父オルフェーヴル)は、前走のターコイズSで12着と大敗。だが、7歳になっても決して衰えがあるわけではない。追い切りでは、Wコースを馬なりのまま6ハロン82秒3―11秒7の好タイムで疾走。

【手綱を執った松岡正海騎手】
「時計はうまくいったし、前回より上向いている。使われて良くなる馬だしね。回復が遅くなってはきているけど、能力は全く落ちてないよ。牝馬というよりおとこ馬みたいな感じ」と胸を張った。ハンデは昨年より0・5キロ増えただけ。再び上位争いする可能性は十分だ。

◆ゴールデンハインド
【牝4/武市康男厩舎】

《3日(水)最終追い切り:美浦》【報知】
昨年のフローラSを制し、オークス11着以来、復帰戦を迎えるゴールデンハインド(牝4歳、美浦・武市康男厩舎、父ゴールドシップ)が、Wコースで最終追い切りを行った。僚馬ローンウルフ(3歳未勝利)を6馬身追走。折り合いスムーズに直線を迎え、軽く促されるとスムーズな加速で6ハロン81秒8―11秒7をマークして併入した。

【菅原明良騎手】
「1週前にも乗って調子は良さそうだったので、最終追いはサラッとでしたが、動きは良かったです。休み明け感もないですね」と好感触。初の古馬相手となるが、「中山2000メートルは合うと思うし、斤量差を生かして、いい競馬ができそう。楽しみです」と期待を寄せた。

Source: 怪奇!単複男



雑誌でお馴染みの競馬最強の法則。
万馬券を狙うなら無料登録だけでもしておく価値あります!

-調教

関連記事

セントウルステークス 2023 予想【単勝/複勝/競馬予想】

【セントウルステークス. 2023】【競馬予想】 【4回阪神.2日目】 【2023年/ 9月10日(日曜日)】 【第37回.セントウルステークス/ G2】 【3歳上/ 別定/ 芝1200m】 『セント …

CBC賞 2021 追い切り【最終/追い切り後/調教師コメント】

【CBC賞. 2021】 【出走予定/注目馬】 【追い切り後/調教師コメント】 【3回小倉.2日目】 【2021年/7月4日(日曜日)】 【第57回.CBC賞/ G3ハンデ】 【3歳上/芝1200m】 …

安田記念.2024 結果【レース後/騎手コメントまとめ】【全馬掲載】

【安田記念. 2024/結果】 『第74回. 安田記念・G1』 が、2024年.6月2日(日曜日)に、東京競馬場.芝1600m.で行われました。 1着馬は、1番人気ロマンチックウォリアー(J.マクドナ …

大阪杯 2023 追い切り【最終追い切り後/調教師コメント】

【大阪杯. 2023】【出走予定/注目馬】【追い切り後/調教師コメント】 【2回阪神.4日目】【2023年/4月2日(日曜日)】【第67回.大阪杯/ G1】 【4歳上/定量/芝2000m】 『大阪杯. …

チャンピオンズカップ 2022 予想【単勝/複勝/競馬予想】

【チャンピオンズカップ. 2022】【競馬予想】 【6回中京.3日目】 【2022年/ 12月4日(日曜日)】 【第23回.チャンピオンズカップ/ G1】 【3歳上/ 定量/ ダート1800m】 『チ …