なぜあの人は万馬券が獲れるのか。

万馬券のための競馬まとめサイト -より良い競馬予想と結果のために-

馬主

眞子さま

投稿日:

11/27(土)

今日は東京競馬場で見たい新馬が2頭。

セイウンリーチ

ニシノコニャック

どちらも期待大だけど、自宅でやらねばならないことと、夜は友人の誕生日祝いがあり、東京競馬場には行けません。

走ってくれるといいなあ。

たまには社会風刺を書きます。

まず中国のテニス選手の話。

こう言う話を聞くたびに思うことは、日本は言論の自由があり、素晴らしい国だなぁと思う。

わしも社員やゴルフ場のメンバーさん、その他お客様の声を聞く耳を持たねばならないと、いつも考えています。

たくさん聞いて、その中での判断が重要と思います。

そして、たまたま日本で日本人として生まれた幸運に感謝をしています。

次にコロナ禍ですが、東京1400万人いる中で、10〜30人の新規感染者がもう2ヶ月続いており、わしはかなり気が緩んでいます。

もちろんマスクと手洗いはきちんとしていますが、もはや三密についてはほとんどありません。

繁華街は人が出ています。

「これから冬に第6波が」

「免疫が効かない新型株が、」

と報道がでていますが、ちょいと煽りすぎではと思います。

医学関係者ではないので、これ以上は書きませんが、コロナワクチン、マスク、手洗い、消毒、これだけしかできません。

さて、最近のニュースで何が嬉しいかって、眞子さまが結婚し、皇室を飛び出してニューヨークで新婚生活。

その報道写真を見て、あの眞子さまの笑顔を見て、心から嬉しくなりますね。

眞子さま、貫き通しましたね。お見事です。

わしはずっと小室圭さんと眞子さまを応援してきた。

2人ともものすごい覚悟だったと思う。

ヒール役(プロレスで言う悪役)の小室ママが登場して場を盛り上げたけど、一切ブレなかった眞子さまの姿勢に日本人の武士道を感じました。

お幸せに。

あまりにも素晴らしい写真なので引用します。

(わしが撮った写真ではないので、まずかったらご指摘ください。すぐに削除します。)

また、わしが「眞子さま」と言う表現ですが、必ず皇室ではないだの細かいことを言う人がいますが、これはわしの個人のブログです。 

わしにとってはいつまでも眞子さまです。

Source: 西山牧場オーナーの笑気分



雑誌でお馴染みの競馬最強の法則。
万馬券を狙うなら無料登録だけでもしておく価値あります!

-馬主

関連記事

京都で開運したら大井で2勝

11/16(火)~11/17(水)チーム西山、恒例の秋の京都へ来ています。今年は清水寺から八坂神社へ行きました。火曜日だと言うのにすごい人出でした。ただし、外人客はいません。正直に書くと、日本人だけの …

ネロ、九州へ行きます。

8月のある日、日本軽種馬協会の益満宏行常務からわしに電話が入った。益満さんのJRA時代は厩舎担当で、日本馬主協会連合会・労務預託副委員長の西山茂行と毎年厩務員春闘では一緒になり、いろいろと話し合った。 …

今期5勝目

阪神1Rセイウンノウヒメ(新谷・幸)  堂々の逃げ切り。田所厩舎を引き継いだ新谷調教師との初勝利でした。 遅くなりました。わしは箱根CCでスクラッチ競技。 43・39の82で上位3人には入れ …

夏越し大祓い、そして後半戦へ

7/1(木)今年の後半戦になりました。月日が流れるのが早すぎますね。今年の前半は「坐骨神経痛」がわしのすべてでした。昨年の大晦日の激痛から始まり、それをこのブログに書いたらたくさんの方から「○○が効く …

今期22勝目

中山1R セイウンシデン (稲垣・丸山) 1枠1番からダッシュを効かせて鮮やかに逃げ切る。 これで二歳9頭目の勝ち上がり。 目標の10頭へあと1つ。 (ニシノレバンテが2勝したので10勝は達成。) 田 …