なぜあの人は万馬券が獲れるのか。

万馬券のための競馬まとめサイト -より良い競馬予想と結果のために-

調教

マイルチャンピオンシップ 2021 追い切り【最終/追い切り後/調教師コメント】

投稿日:

【マイルチャンピオンシップ. 2021】
【出走予定/注目馬】
【追い切り後/調教師コメント】

【5回阪神.6日目】
【2021年/11月21日(日曜日)】
【第38回.マイルチャンピオンシップ/ G1】
【3歳上/定量/芝1600m】

『マイルチャンピオンシップ. 2021』の『最終/追い切り後/調教師コメント』をまとめています。

(京都競馬場大改修のため、今年は阪神競馬場芝1600Mで行われます。)

【東スポweb】【www.tokyo-sports.co.jp】
【日刊スポーツ】【www.nikkansports.com】
【スポーツ報知】【www.hochi.co.jp】
【スポニチアネックス】【m.sponichi.co.jp】
【サンスポ.COM【www.sanspo.com】
【中日スポーツ】【www.chunichi.co.jp】
【デイリースポーツ online】【www.daily.co.jp】

image

【更新情報】
水曜日・木曜日に行われる注目馬の『最終/追い切り後/調教師コメント』も、今後掲載していきます。
(情報量が多く、形容詞の少ない記事を優先)

《17日(水)最終追い切り》
◆インディチャンプ
◆カテドラル
◆クレナディアガーズ
◆サウンドキアラ
◆ダノンザキッド
◆ホウオウアマゾン
◆ロータスランド

◆グランアレグリア
◆サリオス
◆シュネルマイスター

《関西馬・栗東》

◆インディチャンプ
【牡6/音無厩舎】

《17日(水)最終追い切り:栗東》【東スポ】
インディチャンプは、栗東坂路で同厩イメル(古馬オープン)との併せ馬。上々の気合乗りで坂を駆け上がり、ラスト1ハロンで一気にスパートすると、休み明けを感じさせないハツラツとした走りでグッとひと伸び。しっかり併入フィニッシュに持ち込んで、仕上がりの良さをアピールした(4ハロン51・8―12・7秒)。

【生野助手】
「いい状態で牧場から帰ってきてくれて、ここを目標に乗り込んできました。この馬はトモがしっかり動いているかがポイントなんですが、その点も問題ないですし、毛ヅヤも上々。力を出せると思います」と好感触を伝えた。

◆カテドラル
【牡5/池添学厩舎】

《17日(水)最終追い切り:栗東》【東スポ】
先週にウッドで追い切ってしっかりと負荷をかけられたカテドラルは、栗東坂路で4ハロン52・3―12・1秒を馬なりでマーク。脚さばきに硬さは見られず気配は良好だ。

【池添学調教師】
「寒い時期はあまり得意なタイプではないんですが、今は硬さもみられず、思い通りの調整ができています。阪神マイルの条件もいいと思うので、外差しの利く馬場状態、展開となってくれれば」

◆クレナディアガーズ
【牡3/中内田厩舎】

《17日(水)最終追い切り:栗東》【日刊スポ】
今週の阪神日曜メイン、マイルCSに向けて17日、東西トレセンで最終追い切りが行われた。 グレナディアガーズは、栗東坂路で態勢を整えた。1週前にCウッド併走で強めの調教をこなしており、今週は軽めの調整。プログノーシス(古馬2勝クラス)に頭差遅れたが、時計は馬なりで4ハロン53秒0-12秒1と上々だった。

【中内田調教師】
「先週はジョッキー(池添騎手)に好感触をつかんでもらって良かった。今週は調整程度ですが、動きも良かった。このまま落ち着いて臨めれば」と順調さをアピールした。

◆サウンドキアラ
【牝6/安達厩舎】

《17日(水)最終追い切り:栗東》【日刊スポ】
重賞3勝馬サウンドキアラは、2年ぶりに乗る武豊騎手を背に軽快な走りを見せた。栗東坂路で右肩上がりのラップを刻んで、4ハロン51秒7-12秒2。

【武豊騎手】
「いい動き。久しぶりに乗ったけど、落ち着いているし、反応も良かった。調子は良さそう。前走を見ても目立つ脚色だった。楽しみ」と好感触を得ていた。

◆ダノンザキッド
【牡3/安田隆厩舎】

《17日(水)最終追い切り:栗東》【日刊スポ】
昨年ホープフルS覇者のダノンザキッドは、Cウッドで単走、跳びの大きなフットワークで具合の良さをアピールした(5ハロン67・8―11・7秒)。

【安田隆調教師】
「前走(富士S4着)はすごく状態が良かったけど、それをキープしている。今日の追い切りも動きはシャープだった。以前は距離を手探りしていたが、調教などの動きをみて、今は1600~1800メートルぐらいがいいかと思っている。今回の強いメンバー相手にどこまでやってくれるか」と期待を込めた。

◆ホウオウアマゾン
【牡3/矢作厩舎】

《17日(水)最終追い切り:栗東》【サンスポ】
秋初戦のスワンS(3着)を叩かれた3歳ホウオウアマゾンは、栗東坂路で単走。坂井騎手を背に、4ハロン53秒7、ラスト1ハロン12秒4をスムーズにマークした。

【池田厩務員】
「前走は成長分を見込んでも少し緩かったが、ここへきていい感じで体は絞れている」。上積みは十分だ。

◆ロータスランド
【牝4/辻野厩舎】

《17日(水)最終追い切り:栗東》【日刊スポ】
サマーマイル女王のロータスランドが、坂路で十分な動きを披露した。単走で4ハロン52秒0-11秒9。阪神芝外回りはかつて3連勝も飾った得意コース。通算4勝は出走馬最多だ。得意舞台でのG1に、期待はふくらむ。

【辻野調教師】
「先週は馬場で併せ馬をしたので、今回は動きやバランスをみるような感じでやった。仕掛けてからの反応は良かった」と話した。

にほんブログ村 競馬ブログ 単勝・複勝へ
にほんブログ村


単勝・複勝ランキング

《関東馬・美浦》

◆グランアレグリア
【牝5/藤沢和厩舎】

《17日(水)最終追い切り:美浦》【日刊スポ】
連覇を狙うグランアレグリアは、杉原騎手(レースはルメール)を背に美浦ウッドで力強い動きを見せた。レイエンダ(古馬オープン)を追走し、直線は内から2馬身先着。時計も6ハロン80秒3-5ハロン65秒3-ラスト12秒2と、優秀な数字だった。エフフォーリア、コントレイルと激闘を演じた天皇賞・秋3着から中2週のローテだが、引き続き絶好の気配をうかがわせる。藤沢和師は追い切り後の共同会見でこのレースがラストランになることを明かし、レースへ向けた意気込みを語った。

【藤沢和調教師】
「前走からそんなにたっていないですが、坂路ではなく、久しぶりにコースへ入って、遅い時計ですが、うながす程度で順調にきています。前走の追い切りもそうですけど、力むことなく、ギャロップまでいかず、キャンターくらいのストライドで、いい感じできています。(安田記念と同じ中2週のローテになるが)2歳の早くからデビューして、間隔を空けながら使わせてもらってきました。春はヴィクトリアM(1着)の後、2日ほど爪が気になったけど、今回はそれもなく、いい感じに調整できています。(前走を振り返ると)1200メートルで素晴らしい競馬をして、マイルも勝たせてもらって、私としてはあのスピードで2000メートルを勝ちたいと思いました。ただ、4コーナーをまわったときの手応えがいつもとは違って、走り慣れた東京でしたが、幾分距離が長かったのだと感じました。(昨年勝ったG1だが)自信というよりも、彼女の気持ちが前向きになっているし、今回が最後(引退レース)になると思うんですけど、頑張ってほしいですね。(強い3歳馬も出てくるが)そろそろ(グランアレグリアが)引退なので、若い馬も出てきたが、なんとか最後は頑張らせてもらいたい。(藤沢和師自身も最後の秋シーズンになるが)私は怠け者で、もう少しで楽ができるので、早く終わってくれないかな、と(苦笑)。スタッフも馬も来年があるけど、私にはないので頑張らせろ、と言ってます」。

◆サリオス
【牡4/堀厩舎】

《17日(水)最終追い切り:美浦》【サンスポ】
安田記念8着以来のサリオスは、美浦Wコースで3頭併せ。ブリンカーを装着した1週前は、ラスト1ハロン11秒0と鋭く反応したが、この日は余力十分に5ハロン67秒4、ラスト1ハロン12秒1で中ダノンベルーガ、外ダノンラスターと併入した。

【堀調教師】
「毎日王冠を予定していたが、軽い裂蹄で立て直して、ここに直行。安田記念のころとは状態が違う」と、堀調教師は朝日杯FS以来のGI獲りを意識する。

◆シュネルマイスター
【牡3/手塚厩舎】

《17日(水)最終追い切り:美浦》【サンスポ】
毎日王冠で年長馬を一蹴した、3歳のNHKマイルC馬シュネルマイスターは、美浦Wコースで5ハロン69秒4、ラスト1ハロン11秒7をマーク。外アルビージャと併入した。先週のWコースでラスト1ハロン11秒2と強い負荷をかけたため軽めの内容も、走りの俊敏さが目を引いた。

【手綱を取った横山武騎手】
「先週もすごく良かったけど、さらに素軽さを増した感じ。本当にいい調教ができました」とニッコリ。「コース適性は問題ないし、距離もちょうどいい。能力をきっちりと引き出して結果を出したいですね」と意気込みを伝えた。

Source: 怪奇!単複男



雑誌でお馴染みの競馬最強の法則。
万馬券を狙うなら無料登録だけでもしておく価値あります!

-調教

関連記事

エリザベス女王杯 2021 結果【レース後/騎手コメントまとめ】【全馬掲載】

【エリザベス女王杯. 2021/結果】 『第46回. エリザベス女王杯・G1』 が、2021年.11月14日(日曜日)に、阪神競馬場.芝2200m.で行われました。 1着馬は、10番人気アカイイト(幸 …

神戸新聞杯 2021 結果【レース後/騎手コメント】【全馬掲載】

【神戸新聞杯. 2021/結果】 3着迄の馬に『菊花賞への優先出走権』が与えられる。『第69回. 神戸新聞杯・G2』 が、2021年.9月26日(日曜日)に、中京競馬場.芝2200m.で行われました。 …

阪急杯 2021 予想【単勝/複勝/競馬予想】

【阪急杯. 2021】 【競馬予想】 【1回阪神.6日目】 【2021年/2月28日(日曜日)】 【第65回.阪急杯/ G3】 【4歳上/別定/芝1400m】 『阪急杯. 2021』の『予想・データ・ …

菊花賞 2020 結果【レース後/騎手コメント】

【菊花賞. 2020/結果】 3歳クラシック三冠競走の最終戦。『第81回. 菊花賞・G1』 が、2020年.10月25日(日曜日)に、京都競馬場.芝3000m.で行われました。 1着馬は、1番人気コン …

共同通信杯 2021 予想【単勝/複勝/競馬予想】

【共同通信杯. 2021】 【競馬予想】 【1回東京.6日目】 【2021年/2月14日(日曜日)】 【第55回.共同通信杯/ G3】 【3歳/別定/芝1800m】 『共同通信杯. 2021』の『予想 …