なぜあの人は万馬券が獲れるのか。

万馬券のための競馬まとめサイト -より良い競馬予想と結果のために-

馬主

3/11あれから10年、、

投稿日:


3/11(木)

3・11から丸10年。
振り返るとあっと言う間でしたね。

当時もすでに西山茂行はこのブログを書いていたので、今読み返してみると、リアルに情景と心の描写が伝わってきます。

改めて書きますが、東日本大震災前まで西山興業株式会社は福島県で3コースのゴルフ場(36ホール、27ホール、18ホール)を経営し、付随するホテルなど、まさに福島が企業の中核の場所でした。

しかし、あの地震でゴルフ場と建物はぶち壊され、
さらには原発事故により、福島県の観光業、レジャー産業は大打撃を受けました。

その後、時間はかかりましたが、西山興業は福島県から完全撤退を余儀なくされました。

西山茂行にとって、福島県は極めて重要な県でした。

300人以上使っていた福島県の社員たちはみんな元気かな?

主だった社員の消息は、今も残る人たちから聞くこともあるけど、キャディさんはじめ多くの人と音信不通です。

徳ちゃん、勉ちゃん、どうしているのかなあ?

わしの専属キャディだったゆかりはいい奥さんやっているのかな?

振り返ると、昭和59年に父の西山正行と福島県いわき市の地を踏んで、ゴルフ場買収から、ゴルフ場、ホテルの建設に明け暮れた26年間。しかし、その楽しかった福島の日々より、あれからの後処理の時間の辛さが思い出されます。

大震災だけなら、日本人の気質として、福島の復興に国民全員が力を貸して盛り上げて、海外からも多数来客が来て、とっくに復興してすごい地域になっていたでしょう。

原発事故により、海外からのお客様が0になり、福島から多数の若い人材が流出しました。

現在の西山茂行は福島県は福島競馬場しか行くことはなく。

この夏休みには2~3日、福島競馬場から温泉巡りでもしようかなと。

当時は公開できなかった、震災直後の壊れたゴルフ場の写真を一部だけアップします。

歪んだクラブハウスに管理棟など、見せられない写真もたくさんありました。

うちの社員で亡くなった方はいなかったけど、家族親類で被災し、その後亡くなった方もいました。

10年たって、無事に会社があることに感謝し、亡くなった方々に合掌です。


Source: 西山牧場オーナーの笑気分



雑誌でお馴染みの競馬最強の法則。
万馬券を狙うなら無料登録だけでもしておく価値あります!

-馬主

関連記事

1歳馬の厩舎選定中です。

8/12(木)セクレトセールとセレクションが終わり、1歳馬が揃うと、毎年この時期には1歳馬の厩舎選定となる。サマーセールやオータムセールは不参加です。西山茂行の1歳馬は52頭。本間 茂場長が1頭ずつす …

中秋の名月に祈る

9/21(火)今夜は中秋の名月。それも8年ぶりの満月。いつものように月明かりに財布を翳し、満月のパワーをいただきました。さて、この三連休、中央と地方で5勝くらいする予定でしたが、惜敗ばかり。ご迷惑をた …

3・11

3/11(金)東日本大地震あれから11年か。福島に拠点を置いていた西山興業株式会社は言うまでもなく壊滅的な打撃を受けた。当時もほぼ毎日このブログは書いていたので、ぜひ興味のある方は読み返してください。 …

西野七瀬丸、却下(>_<)

6/1(火)前日より所用があり、水戸へ行ってきました。あ、その前にひとつお知らせ。先の千葉セリで購入した二歳牝馬父ドレフォン母ローズオットー生産社台ファーム栗東・新谷功一厩舎「ニシノナナセマル」と命名 …

セイウンコウセイ引退、田尾安志家

12/25(土)クリスマス。前夜のイブは静かに1人で自宅でワイン🍷。そして、土曜日の早朝の新幹線で大阪、阪神競馬場へ。同行は本間 茂場長と秦 千織。ニシノデフィレは7着。テレビ観戦した中山3Rニシノメ …