なぜあの人は万馬券が獲れるのか。

万馬券のための競馬まとめサイト -より良い競馬予想と結果のために-

予想

【中山金杯2023予想】~鞍上交代で一変の可能性アリ!~

投稿日:

この記事では中山金杯2023の予想をお送りします。

2023年、最初のJRA重賞です。今年もよろしくお願いいたします!

今年も重賞の結論&フル予想はnoteでもお伝えしますので、こちらも併せてフォローしていただければ幸いです。

note

なんだかんだブログを始めたのが2004年ですから、かれこれ今年で20年目になるんですね。長い…(笑)。今はSNSの時代だなぁと思うことも多々あるのですが、私の場合は「読者の皆様のために書いてる」…というわけではない面が強いので、自分がやりたいようにやっていこうと思います。

さて、幕開けは中山金杯!

<スポンサーリンク>


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

初めて中央競馬を現地で見たのがこのレースでした。とはいえ、25年前(グルメフロンティア~セイリューオー)なんですが…。

当時は京都金杯もまだ2000mだったかな?

さて、今年の東西金杯の結論はコチラでフル予想をお送りしていますのでご覧ください。

▽中山金杯&京都金杯のフル予想

コチラでは中山金杯を取り上げます。

【中山金杯】

中山芝2000mはイメージほど内有利の舞台ではなく、隊列や馬場次第でどちらも有利になりえる設定。

昨年は外枠からの逃げ&外枠馬のマクリにより、外から押し上げた組が有利。結果、レッドガランが勝利、2着外マクリのスカーフェイス。人気で3着のヒートオンビートは内枠で追い出しが遅れた。

典型的な内有利は2020年。2番枠のブラックスピネルが先手を奪い、外枠勢は軒並み控えた。結果、上位5頭は

7→8→1→4→6番。

その馬たちの人気は

2→6→11→10→15番人気。

どちらのパターンになるかが見えればおのずと狙う馬も見えてくる。混戦になりやすく波乱度は高いので、ある程度振り回しても問題ない。

今年は外枠に伏兵の先行馬が入った印象。ハイペースにはならなくとも、単純な内有利にはなりづらい。ある程度前前で勝負できれば外でも問題はない。

狙いは…

◎ラーゴム

近走はダートばかり使われているが、もともと芝重賞を勝っている馬。芝での3勝はいずれもコーナー4回の2000mで、上がり掛かる中山のこの舞台適性は高そう。コスモカレンドゥラが隣にいる隊列も流れに乗りやすいだろう。

何より、今回大きなプラスになりそうなのがバシュロ騎手。バシュロ騎手は昨年のWASJでゴールドシップ産駒のアインゲーブングをガシガシ追ってきたパワー型。ダートも走れる500キロ超の本馬とは間違いなく手が合いそう。

ラーゴムにはこれまで鮫駿騎手はじめ、池添騎手、北村友騎手などなど、どちらかといえば当たりの柔らかい騎乗をするジョッキーが乗り続けて来た。

バシュロ騎手で一変する可能性が高い。

というわけで、今年もよろしくお願いいたします。良い一年にしましょう^^

Source: 仮TAROの競馬〜2nd season〜



雑誌でお馴染みの競馬最強の法則。
万馬券を狙うなら無料登録だけでもしておく価値あります!

-予想

関連記事

トラックマンTV 東スポ杯2歳S 2023「自信の勝負レース」予想と買い目

今回のトラックマンは日刊競馬の谷口弘晃さん、研究ニュースの小宮邦裕さん。お二人の土曜日「自信の勝負レース」の買い目を紹介します。 前回は馬サブローの竹村浩行さんが京都11R(デイリー杯2歳S)、同じく …

競馬コンシェルジュ フローラステークス 2024 予想

今回のKEIBAコンシェルジュは競馬評論家の棟広良隆さん、レーシングライターの辻三蔵さん。番組で披露された予想の中から「マイラーズカップ(G2)」と「フローラステークス(G2)」の買い目を紹介します。 …

【東京プリンセス賞2023】~毎年台頭する伏兵をどう発掘するか~

昨日の羽田盃に続いて、本日は牝馬の東京プリンセス賞2023が行われます。 羽田盃はミックファイアが強かったですね。あのレベルの馬が出て来るなら来年以降JRA相手でも…と期待したくなります。 さて、本日 …

トラックマンTV 札幌2歳ステークス 2023「自信の勝負レース」予想と買い目

今回のトラックマンは日刊競馬の谷口弘晃さん、競馬ブックの信根隆二さん。お二人の土曜日「自信の勝負レース」の買い目を紹介します。 前回は研究ニュースの京増真臣さんが新潟11R(BSN賞)、優馬の須藤大和 …

【皐月賞2023予想】~グラニットのイン切れ込み逃げが外有利をもたらす~

昨日は更新したつもりがボタンを推せていないというミス。涙 そんな日に限って、◎セッションで的中という…今日もビシっと当てればよいか。 というわけで、皐月賞2023の予想をお送りします。 昨年はジオグリ …