なぜあの人は万馬券が獲れるのか。

万馬券のための競馬まとめサイト -より良い競馬予想と結果のために-

調教

セントライト記念 2022 追い切り【最終/追い切り後/調教師コメント】

投稿日:

【セントライト記念. 2022】
【出走予定/注目馬】
【追い切り後/調教師コメント】

【4回中山.5日目】
【2022年/9月19日(月曜日)】
【第76回.セントライト記念/ G2】
【3歳/芝2200m】

『セントライト記念. 2022』の『最終/追い切り後/調教師コメント』をまとめています。

【東スポweb】【www.tokyo-sports.co.jp】
【日刊スポーツ】【www.nikkansports.com】
【スポーツ報知】【www.hochi.co.jp】
【スポニチアネックス】【m.sponichi.co.jp】
【サンスポ.COM【www.sanspo.com】
【中日スポーツ】【www.chunichi.co.jp】
【デイリースポーツ online】【www.daily.co.jp】

image

【更新情報】
水曜日・木曜日に行われる注目馬の『最終/追い切り後/調教師コメント』も、今後掲載していきます。
(情報量が多く、形容詞の少ない記事を優先)

《14日(水)最終追い切り》
◆オニャンコポン

《15日(木)最終追い切り》
◆ガイアフォース
◆セイウンハーデス
◆マテンロウスカイ

◆アスクビクターモア
◆キングズパレス
◆ショウナンマグマ
◆ボーンディスウェイ
◆ラーグルフ

《関西馬・栗東》

◆ガイアフォース
【牡3/杉山晴厩舎】

《15日(木)最終追い切り:栗東》【SANSPO】
ガイアフォースは、小倉の前走で圧巻の7馬身差V。芝2000メートル1分56秒8のコースレコードをマークした。けさは栗東坂路馬なりで4ハロン56秒8、ラスト1ハロン12秒8。雄大なフットワークで好仕上がりを伝えた。

【騎乗した松山騎手】
「先週しっかりやったのでリズム重視。いいフットワークで余裕のある走りだった。雰囲気は良く落ち着きもある。中山の2200メートルはこなせると思うけど、雨が心配。レコードで勝っているのできれいな馬場がいい」

◆セイウンハーデス
【牡3/橋口慎厩舎】

《15日(木)最終追い切り:栗東》【SANSPO】
プリンシパルS優勝から挑んだダービーで11着だったセイウンハーデスは、栗東坂路でエールミネルヴァを追走。馬なりでラップを上げ、4ハロン53秒5、ラスト1ハロン12秒6で半馬身先着した。

【橋口調教師】
「最後まで相手に合わせる感じ。先週までしっかりやっているからね。春と比べしっかりしてきた。いい形で秋を迎えられる」

◆マテンロウスカイ
【牡3/松永幹厩舎】

《15日(木)最終追い切り:栗東》【東スポ】
7戦して【2・3・2・0】と着外なしの堅実派マテンロウスカイは、小倉の前走を逃げ切ってきた。栗東CWコースで単走。馬なりで気分良さそうに進み、6ハロン82秒8、ラスト1ハロン12秒0を余力たっぷりにマークした。

【松永幹調教師】
「元気だね。相手なりに走るし、ここも崩れず頑張ってくれると思う。3歳限定の重賞にチャレンジしたかった。菊花賞という感じでもないし、まずはこの一戦」と松永幹調教師。今後を占う試金石のレースとなる。

にほんブログ村 競馬ブログ 単勝・複勝へ
にほんブログ村


単勝・複勝ランキング

《関東馬・美浦》

◆アスクビクターモア
【牡3/田村厩舎】

《15日(木)最終追い切り:美浦》【東スポ】
報道陣の視線が集まる中、日本ダービー3着馬・アスクビクターモアの秋初戦に向けての最終リハーサルが行われた。南ウッドで普段通りの単走調整。序盤はゆったりと入ったものの、直線で促されるとピッチが上がる。馬場の外めを鋭く伸びて、余力十分に6ハロン83・9―11・8秒とさすがの動きを披露した。

【田村調教師】
「春先はまだ力任せ。能力の高さで行っちゃうところがあって乗り手も気を使って抑え込んでいたけどね。今は落ち着いていて促した時にビューンと行く感じ。調教のフェーズが変わって、きちんとした大人になってきた。常歩なんかもゆっくり歩けるようになったからね。馬体重は前走と同じか少し増えるくらいだろうけど、体も成長していて出来上がりつつあるのを感じる」と春からの心身の成長に自信を見せていた。

◆オニャンコポン
【牡3/小島厩舎】

《14日(水)最終追い切り:美浦》【東スポ】
オニャンコポンは、小島調教師が自ら手綱を取って南ウッドでの最終追い。ルフィアンキック(古馬2勝クラス)を2~3馬身ほど前に見る形でスタートし、直線は内に潜って併せ馬。最後まで大きなアクションはなかったが、ゴール前でグイッと前に出て半馬身ほど先着した(6ハロン85・6―12・3秒)。

【小島調教師】
「今日はそんなに強い調教は必要ないからね。まだ休み明けという感じはあるけど、それでも久々としてはできている。春より毛ヅヤも良くなっているし、パワーアップもしている」と小島調教師。今回は今後の路線を決める大事な一戦。決してメイチの仕上げではないにせよ、「(距離など)条件的にはここがいいからね。このくらい(の状態)でも走ってくれないと」と手応えアリの様子。秋初戦から成長した走りを見せてくれそうだ。

◆キングズパレス
【牡3/戸田厩舎】

《15日(木)最終追い切り:美浦》【報知】
プリンシパルS2着のキングズパレス(牡3歳、美浦・戸田博文厩舎、父キングカメハメハ)は、美浦・Wコースで力強い動きを見せた。アサクサトラマル(4歳未勝利)を相手に、追走からしっかり追われると、直線はパワフルに伸びて5ハロン67秒1―11秒7をマークし、僚馬に先着を果たした。

【手綱をとった松岡正海騎手】
「先週は少し時計が遅かったのでやりたかった。息もいいし、反応もいい。距離は延びれば延びるほどいい。素質はヒケをとらないと思っているので楽しみ」と手ごたえを口にした。

◆ショウナンマグマ
【牡3/尾関厩舎】

《15日(木)最終追い切り:美浦》【日刊スポ】
ラジオNIKKEI賞2着のショウナンマグマは、美浦ウッドで単走で追い切られた。馬場の真ん中を軽快に駆け抜け、5ハロン65秒8-11秒9(馬なり)を計時。

【尾関調教師】
「やれば動くと思いますが、いい追い切りでした」と納得の表情。3走前には小雨の中、良馬場発表でも時計のかかる馬場で逃げきった。「馬場が悪いのは経験しているのでいいと思う」と雨を歓迎した。

◆ボーンディスウェイ
【牡3/牧厩舎】

《15日(木)最終追い切り:美浦》【報知】
報知杯弥生賞ディープインパクト記念で3着に好走して、前走のラジオNIKKEI賞は6着だったボーンディスウェイ(牡3歳、美浦・牧光二厩舎、父ハーツクライ)が、Wコースで上々の動きを見せた。3頭併せの3番手からスタートして、直線では一番外に回し、5ハロン67秒1―12秒2を馬なりでマークして、余裕のある手応えで併入に持ち込んだ。

【手綱を執った石橋脩騎手】
「順調ですね。いい休みをもらえて、体などの土台がしっかりしてきた。距離は大丈夫だと思います」と、春からの成長を感じとっていた。

◆ラーグルフ
【牡3/宗像厩舎】

《15日(木)最終追い切り:美浦》【報知】
昨年のホープフルS3着馬ラーグルフ(牡3歳、美浦・宗像義忠厩舎、父モーリス)は、美浦・Wコースで春のスプリント王(高松宮記念)ナランフレグとの併せ馬を敢行した。G1馬を追走し、直線は内に潜り込んで手応え良く伸びると5ハロン68秒5―11秒7で食らいつき併入した。

【宗像調教師】
「馬なりでうまく追走できたし、静かにスッと伸びて、(1回使って)良くなっていますね。稽古では落ち着いていて精神的な成長を感じます」と状態の良さをアピールした。

Source: 怪奇!単複男



雑誌でお馴染みの競馬最強の法則。
万馬券を狙うなら無料登録だけでもしておく価値あります!

-調教

関連記事

神戸新聞杯 2021 結果【レース後/騎手コメント】【全馬掲載】

【神戸新聞杯. 2021/結果】 3着迄の馬に『菊花賞への優先出走権』が与えられる。『第69回. 神戸新聞杯・G2』 が、2021年.9月26日(日曜日)に、中京競馬場.芝2200m.で行われました。 …

北九州記念 2021 追い切り【最終/追い切り後/調教師コメント】

【北九州記念. 2021】 【出走予定/注目馬】 【追い切り後/調教師コメント】 【4回小倉.2日目】 【2021年/8月22日(日曜日)】 【第56回.北九州記念/ G3ハンデ】 【3歳上/芝120 …

レパードステークス 2021 追い切り【最終/追い切り後/調教師コメント】

【レパードステークス. 2021】 【出走予定/注目馬】 【追い切り後/調教師コメント】 【3回新潟.6日目】 【2021年/8月8日(日曜日)】 【第13回.レパードステークス/ G3】 【3歳/ダ …

共同通信杯 2021 追い切り【最終/追い切り後/調教師コメント】

【共同通信杯. 2021】 【出走予定/注目馬】 【追い切り後/調教師コメント】 【1回東京.6日目】 【2021年/2月14日(日曜日)】 【第55回.共同通信杯/ G3】 【3歳/別定/芝1800 …

安田記念 2021 結果【レース後/騎手コメント】【全馬掲載】

【安田記念. 2021/結果】 『第71回. 安田記念・G1』 が、2021年.6月6日(日曜日)に、東京競馬場.芝1600m.で行われました。 1着馬は、8番人気ダノンキングリー(川田将雅騎手)。2 …