なぜあの人は万馬券が獲れるのか。

万馬券のための競馬まとめサイト -より良い競馬予想と結果のために-

予想

【天皇賞(春)2022予想】~2強対決…もともに8枠で少し波乱の香りも~

投稿日:

本日はいよいよ天皇賞(春)。

メンバーが揃わなくなったとか、スピード化がとかいろいろ言われますが、それでもやっぱりこのレースの威厳っていうのはあると思うんですよね。

3分間、長々観るのは楽しいです。

特に現地で見る天皇賞(春)は最高ですね。また春の京都で天皇賞を観たい。最短で2024年ですか。

思い出の天皇賞(春)はたくさんあります。1998年、勝ち馬というよりは2着ステイゴールド、1999年、3強対決。最近だと2011年、ヒルノダムール、これは現地で観ました。2017年、キタサンブラック。

また行きたいなぁ…。

さて、今年の話をしましょう。

<スポンサーリンク>


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

今日は天皇賞(春)、東京準メイン・ブリリアントSのフル予想をコチラよりお届けします。良い週末にしましょう^^

では、結論へ。一発狙って行きますよ!

【天皇賞(春)】

今年はタイトルホルダー、そしてディープボンドの2強対決…というのが戦前の様相。

ところが…木曜14時、枠順確定とともに少し怪しい雰囲気に。ともに8枠。決してイン一辺倒ではないとはいえ、フルゲートで最終直線内回りとなれば、やはり外枠はやや気掛かり…。

割って入れる組を狙いたい。

本命は…

◎テーオーロイヤル

もともと高い長距離適性を見せていた馬で、昨年の青葉賞時に「現状は完成途上だが、スタミナ豊富なので菊花賞路線で楽しみ。長い目で見たい、伸びしろはある」と書いた馬。結局菊花賞には間に合わなかったが、その後の4連勝も納得できるほど当初から高い長距離適性を示していた。

相手は一気に強くなるが、4連勝の内容はどれも優秀。前が開かずインを仕方なくついた1勝クラス、サッと逃げて押し切った兵庫特別、地力で差し切った尼崎S、そして早めに動いて突き放したダイヤモンドSと、異なる競馬での連勝は価値がある。

菱田騎手も思い切りが良く大一番で怖い。

割って入るならこの馬。

というわけで、◎テーオーロイヤルから2強、その他にも流す。

フル予想はnoteをご覧ください。

Source: 仮TAROの競馬〜2nd season〜



雑誌でお馴染みの競馬最強の法則。
万馬券を狙うなら無料登録だけでもしておく価値あります!

-予想

関連記事

【ジャパンカップ2020予想】~3強は強いけど、馬券は変化球を~

さて、いよいよ大一番ジャパンカップ。 今年のジャパンカップは本当に今後もうないんじゃないかというような激突が見られますね。 8冠馬=アーモンドアイ 無敗の3冠馬=コントレイル 無敗の牝馬3冠馬=デアリ …

トラックマンTV 初富士ステークス2022 土曜日「自信の勝負レース」予想と買い目

今回のトラックマンは東京スポーツの舘林勲さん、デイリースポーツの井上達也さん。お二人の土曜日「自信の勝負レース」の買い目を紹介します。 前回は勝馬の高橋剛さんと、馬サブローの竹村浩行さんが中京11R( …

【みやこステークス2021予想】朝から世界のKAWADAラヴズオンリーユーが快挙!マルシュロレーヌも!

今日はブリーダーズカップだったのですが、起きられず涙 しかし、川田騎手やってくれましたね!ラヴズオンリーユー。 川田騎手もそうですし、DMMドリームクラブの馬が勝ったのも凄いなと思いました。必ずしもう …

競馬コンシェルジュ フィリーズレビュー2022 予想と買い目

今回の担当コンシェルジュは競馬評論家の古谷剛彦さん、競馬エイトの津田照之さん。番組で披露された予想の中から「金鯱賞(G2)」と「フィリーズレビュー(G2)」の買い目を紹介します。 (adsbygoog …

金鯱賞2021予想

時間ないので簡単な見解だけでスミマセン。 【金鯱賞】 ◎デアリングタクト ジャパンカップやオークスは距離が長く決して理想的なレースができたわけではなかったが、それでも最後伸びて来たように、やはり3冠牝 …