なぜあの人は万馬券が獲れるのか。

万馬券のための競馬まとめサイト -より良い競馬予想と結果のために-

調教

セントライト記念 2021 追い切り【最終/追い切り後/調教師コメント】

投稿日:

【セントライト記念. 2021】
【出走予定/注目馬】
【追い切り後/調教師コメント】

【4回中山.5日目】
【2021年/9月20日(月曜日)】
【第75回.セントライト記念/ G2】
【3歳/芝2200m】

『セントライト記念. 2021』の『最終/追い切り後/調教師コメント』をまとめています。

『セントライト記念』は、3着迄の馬に『菊花賞への優先出走権』が与えられているトライアル競走です。

【東スポweb】【www.tokyo-sports.co.jp】
【日刊スポーツ】【www.nikkansports.com】
【スポーツ報知】【www.hochi.co.jp】
【スポニチアネックス】【m.sponichi.co.jp】
【サンスポ.COM【www.sanspo.com】
【中日スポーツ】【www.chunichi.co.jp】
【デイリースポーツ online】【www.daily.co.jp】

image

【更新情報】
水曜日・木曜日に行われる注目馬の『最終/追い切り後/調教師コメント』も、今後掲載していきます。
(情報量が多く、形容詞の少ない記事を優先)

《15日(水)最終追い切り》
◆アサマノイタズラ
◆ソーヴァリアント
◆レッドヴェロシティ

《16日(木)最終追い切り》
◆ヴィクティファルス

◆オーソクレース
◆グラティアス
◆タイトルホルダー
◆タイムトゥヘヴン
◆ルペルカーリア
◆ワールドリバイバル

《関西馬・栗東》

◆ヴィクティファルス
【牡3/池添学厩舎】

《16日(木)最終追い切り:栗東》【報知】
重賞2勝目を狙うヴィクティファルス(牡3歳、栗東・池添学厩舎、父ハーツクライ)が、坂路を軽快に駆け上がった。池添謙一騎手を背に、単走で徐々にスピードを上げていき、ラストもほぼ馬なりの手応えで勢いを増し、4ハロン53秒9ー12秒1。皐月賞は9着、日本ダービーは14着とクラシック2戦は崩れたが、立て直して挑む秋初戦で、スプリングS・G2以来のタイトルを狙う。

【先週に続いて手綱を執った池添騎手】
「いつものパターン。テンをゆっくり入ったので全体時計はそれほどではないですが、しまいの2ハロンはいいラップが刻めました。馬体も春に比べてだいぶしっかりしてきました」と好感触を口にした。

にほんブログ村 競馬ブログ 単勝・複勝へ
にほんブログ村


単勝・複勝ランキング

《関東馬・美浦》

◆アサマノイタズラ
【牡3/手塚厩舎】

《15日(水)最終追い切り:美浦》【サンスポ】
ラジオNIKKEI賞12着からの巻き返しに燃えるアサマノイタズラは、稍重の美浦Wコースで田辺騎手を背に、一杯に追われて5ハロン65秒9-11秒6。併せたセダブリランテス(OP)に2馬身遅れ。

【手塚調教師】
「走る馬が相手でさすがにかなわなかったけど、時計は良かったし、いい追い切りができた」と合格点を与えた。「メンバーは強いがこの馬も成長しているし、どれだけやれるか」と念願の重賞タイトルを狙う。

◆オーソクレース
【牡3/久保田厩舎】

《16日(木)最終追い切り:美浦》【報知】
右後肢の脛(けい)骨骨折で春のクラシック2戦を棒に振ったオーソクレース(牡3歳、美浦・久保田貴士厩舎、父エピファネイア)が、復帰初戦に向けて態勢を整えた。Wコースにサンダーブリッツ(4歳オープン)とともに入ると、4馬身半後方からスタート。直線に入って内に入り、鞍上の手が動いたが、最後は半馬身遅れてラスト1ハロン12秒0でフィニッシュした。

【サンダーブリッツに騎乗していた久保田調教師】
「もうちょっと格好よくきてくれれば良かったんだけどね。それでもひと追いごとに走りのバランスは良くなってきています。最初の頃(帰厩後すぐ)はハミに頼ってもたれるようになって走っていたから」と話した。デビューから2連勝で、3戦目のホープフルS・G1は2着。久々の一戦となるが、「9か月ぶりに強い馬たちとどんな感じで走れるか」とトレーナー。G1・2勝を厩舎にもたらしたマリアライトの初子の復帰初戦に注目が集まる。

◆グラティアス
【牡3/加藤征厩舎】

《16日(木)最終追い切り:美浦》【日刊スポ】
グラティアスが、抜群の手応えで美浦ウッドを駆けた。アドマイヤレビン(3歳1勝クラス)、デュードヴァン(古馬オープン)を最後方から追いかけ、最後は最内から持ったまま併入した。馬なりで6ハロン83秒3-12秒1。ダービー8着以来の実戦へ好仕上がりだ。

【加藤征調教師】
「余裕を持って最後まで走れた。自らハミを取って、引っ張りきれない動き。体の部分で不安な要素はなくなりましたね」と進化を強調していた。

◆ソーヴァリアント
【牡3/大竹厩舎】

《15日(水)最終追い切り:美浦》【日刊スポ】
ソーヴァリアントは、美浦ウッドでララサンスフル(3歳1勝クラス)を1馬身追いかけ、ラストで軽く促されると半馬身先着した。5ハロン69秒1-11秒6(馬なり)。

【2週連続で騎乗した戸崎騎手】
「先週はしっかりやってグイグイとした行きっぷりだったが、今回は落ち着いて我慢がしっかり利いていた。いい意味で少し余裕が出て感じは良くなっていますね」と上積みを強調する。

◆タイトルホルダー
【牡3/栗田徹厩舎】

《16日(木)最終追い切り:美浦》【サンスポ】
驚愕のタイムが飛び出した。弥生賞ディープ記念に続く2つ目のG獲りを狙うタイトルホルダーは、美浦Wコースで単走。鞍上がGOサインを送るまでもなくグングン加速し、計時されたラスト1ハロンは10秒9!。秋初戦に向けこの上ない仕上がりをアピールした。

【横山武騎手】
「全体の時計は出さずに、しまいだけサラッと伸ばすつもりで。まさかこんな時計が出ているとは思わなかった」と横山武騎手もビックリ。「左に張る面は先週よりマシでしたし、状態はいいと思います。春に比べて落ち着きも出てきました。レースは前につける気でいます」と、先行策からの押し切りを狙う。

◆タイムトゥヘヴン
【牡3/戸田厩舎】

《16日(木)最終追い切り:美浦》【日刊スポ】
タイムトゥヘヴンは、美浦ウッドで追い切られた。コースの外めを走り、ラストマン(古馬オープン)に3馬身先着し、6ハロン82秒3-ラスト12秒2をマーク。

【斎藤助手】
「1週前はジョッキー(柴田善)に反応を確かめてもらいました。今週も動きも反応も良かったと思います。春と比べて全般的に精神面が成長しました」と好感触だった。

◆ルペルカーリア
【牡3/友道厩舎】

《16日(木)最終追い切り:美浦》【報知】
母にシーザリオを持つルペルカーリア(牡3歳、栗東・友道康夫厩舎、父モーリス)が、芝コースで最終追い切りをこなした。1か月以上乗り込み、先週にしっかりと併せ馬を行ったため、単走で楽な手応えのままだったが、500キロ近い大型馬と思わせない軽快なフットワークで駆け抜けた。兄にエピファネイア、リオンディーズ、サートゥルナーリアを持つ良血馬は、京都新聞杯2着後に早々と休養に入り秋へと備えてきただけに、初戦から上位争いを見込める雰囲気だ。

【友道調教師】
「すぐに折り合ったし、3コーナー手前でスイッチが入って、3コーナー手前の反応もよかった。いい感じで最終追い切りができた。よかったです」と納得の表情。

◆レッドヴェロシティ
【牡3/岩戸厩舎】

《15日(水)最終追い切り:美浦》【スポニチ】
レッドヴェロシティが、実戦さながらの3頭併せで力強い走りを披露した。Wコースで外ヘイルメリー(4歳3勝クラス)、内モンテグロッソ(6歳3勝クラス)の間から馬なりのまま大きなフットワークを伸ばしていく。ラスト1F11秒6の瞬発力で併入に持ち込んだ。青葉賞では、優勝馬ワンダフルタウンから鼻+首差の3着に食い下がった素質馬。完勝した水仙賞と同じ舞台で重賞タイトルをつかむか。

【太田助手】
「自分から積極的に動くタイプではないので(2頭に)挟んでもらった。動きも良かった」。2カ月半の休養明けで臨んだ前走の駒ケ岳特別(2勝クラス)は2着。「出負けして、そこからリカバリーで道中ずっと脚を使う形になってしまった。今回もゲートが鍵になるでしょうが、この中間は駐立の確認もやっています。無難に立ち回れればこのメンバーでもやれると思っています」

◆ワールドリバイバル
【牡3/牧田厩舎】

《16日(木)最終追い切り:美浦》【日刊スポ】
ワールドリバイバルは、Cウッド6ハロン81秒1-12秒1で併走馬に先着した。前走ラジオNIKKEI賞は好位の内で運び、しっかり脚をためて直線伸ばして2着。距離延長には対応できそうだ。

【牧田調教師】
「前の馬を追いかける形で、いい動きだった。間隔を空けた方が動ける馬。春よりは余裕を持ったローテで臨める。前走は収穫があった。次につながる競馬を」と話した。


Source: 怪奇!単複男



雑誌でお馴染みの競馬最強の法則。
万馬券を狙うなら無料登録だけでもしておく価値あります!

-調教

関連記事

レパードステークス 2021 追い切り【最終/追い切り後/調教師コメント】

【レパードステークス. 2021】 【出走予定/注目馬】 【追い切り後/調教師コメント】 【3回新潟.6日目】 【2021年/8月8日(日曜日)】 【第13回.レパードステークス/ G3】 【3歳/ダ …

ディープインパクト記念 2021 追い切り【最終/追い切り後/調教師コメント】

【ディープインパクト記念/弥生賞. 2021】 【出走予定/注目馬】 【追い切り後/調教師コメント】 【2回中山.5日目】 【2021年/3月7日(日曜日)】 【第58回.ディープインパクト記念・弥生 …

東京新聞杯 2021 予想【単勝/複勝/競馬予想】

【東京新聞杯. 2021】 【競馬予想】 【1回東京.4日目】 【2021年/2月7日(日曜日)】 【第71回.東京新聞杯/ G3】 【4歳上/別定/芝1600m】 『東京新聞杯. 2021』の『予想 …

天皇賞(春) 2021 追い切り【最終/追い切り後/調教師コメント】

【天皇賞春. 2021】 【出走予定/注目馬】 【追い切り後/調教師コメント】 【2回阪神.12日目】 【2021年/5月2日(日曜日)】 【第163回.天皇賞春/ G1】 【4歳上/定量/芝3200 …

秋華賞 2021 追い切り【最終/追い切り後/調教師コメント】

【秋華賞. 2021】 【出走予定/注目馬】 【追い切り後/調教師コメント】 【4回阪神.4日目】 【2021年/10月17日(日曜日)】 【第26回.秋華賞/ G1】 【3歳/牝馬/芝2000m】 …