なぜあの人は万馬券が獲れるのか。

万馬券のための競馬まとめサイト -より良い競馬予想と結果のために-

調教

オークス(優駿牝馬) 2021 追い切り【最終/追い切り後/調教師コメント】

投稿日:

【オークス(優駿牝馬). 2021】
【出走予定/注目馬】
【追い切り後/調教師コメント】

【2回東京.10日目】
【2021年/5月23日(日曜日)】
【第82回.オークス(優駿牝馬)/ G1】
【3歳/牝馬/定量/芝2400m】

『オークス(優駿牝馬). 2021』の『最終/追い切り後/調教師コメント』をまとめています。

『オークス(優駿牝馬)/G1』とは、東京競馬場.芝2400m で行われる、3歳牝馬クラシック第2戦目。『樫の女王決定戦』とも呼ばれていますね。

【東スポweb】【www.tokyo-sports.co.jp】
【日刊スポーツ】【www.nikkansports.com】
【スポーツ報知】【www.hochi.co.jp】
【スポニチアネックス】【m.sponichi.co.jp】
【サンスポ.COM【www.sanspo.com】
【中日スポーツ】【www.chunichi.co.jp】

image

【更新情報】
水曜日・木曜日に行われる注目馬の『最終/追い切り後/調教師コメント』も、今後掲載していきます。
(情報量が多く、形容詞の少ない記事を優先)

《19日(水)最終追い切り》
◆アールドヴィーヴル
◆ステラリア
◆ソダシ
◆タガノパッション
◆ハギノピリナ

◆アカイトリノムスメ
◆ククナ
◆クールキャット
◆ファインルージュ
◆ユーバーレーベン

《関西馬・栗東》

◆アールドヴィーヴル
【牝3/今野厩舎】

《19日(水)最終追い切り:栗東》【サンスポ】
桜花賞5着のアールドヴィーヴルは、栗東坂路で松山騎手を背に単走。馬なりもスピード感十分のフットワークで、後半2Fを12秒6-12秒5でまとめた。

【今野調教師】
「桜花賞後に少し行きたがったので、折り合い重視でしまいを確かめてもらった。ジョッキーは『折り合いは競馬へ行けば大丈夫だと思うし、動きは良かった』と。ためればいい脚を使うし、距離が延びてチャンス」

◆ステラリア
【牝3/斉藤崇厩舎】

《19日(水)最終追い切り:栗東》【サンスポ】
忘れな草賞勝ちから樫の女王へ。一昨年のラヴズオンリーユーに続きたいステラリアは、栗東CWコースで単走。団野騎手(レースは川田騎手)を背に馬なりに終始し、6ハロン85秒6-12秒2で駆け抜けた。

【間宮助手】
「カイバもしっかり食べているし、順調。少しずつバランスが良くなってきた。距離は分からないが、クイーンCが忙しかったし、マイルよりいい。相手が強くなってどこまで」

◆ソダシ
【牝3/須貝厩舎】

《19日(水)最終追い切り:栗東》【報知】
第82回オークス・G1で、昨年のデアリングタクトに続く無敗の牝馬2冠を狙うソダシ(牝3歳、栗東・須貝尚介厩舎、父クロフネ)が、坂路で最終追い切りを済ませた。吉田隼人騎手を背に、ルビーカサブランカ(4歳3勝クラス)と併せ馬を行い、先着フィニッシュ。(坂路4ハロン54秒7-12秒3)

【2週前追い切りから感触を確かめてきた吉田隼騎手】
「桜花賞時から変わりなく来ています。状態はいいと思います。今までやってきたことをこなせれば、2400メートルもこなせると思う。絆が試されるかなと思う」と意気込んだ。白毛馬として注目を集めるクロフネ産駒は、昨年の阪神JF、桜花賞とG1を2連勝中。鞍上は「未知の世界の距離ですけど、1着で駆け抜けられるよう頑張りたいと思います」

◆タガノパッション
【牝3/鮫島厩舎】

《19日(水)最終追い切り:栗東》【日刊スポ】
タガノパッションは、岩田康騎手を背にやや重のCウッドで6ハロン84秒3-12秒1。リズムのいい走りで、ラストはグッと体を沈ませて加速した。

【岩田康騎手】
「中2週なので、疲れを取ってリラックスさせることが大事。それでもG1なのでそれなりに負荷をかけた。潜在能力はすごくある馬」と好感触。ためて切れる脚が強みだけに、東京の長い直線が味方しそうだ。

◆ハギノピリナ
【牝3/高野厩舎】

《19日(水)最終追い切り:栗東》【日刊スポ】
連勝中のハギノピリナは、藤懸騎手を背に坂路で4ハロン56秒7-12秒4をマーク。軽快な動きを見せた。

【藤懸騎手】
「前走の前は力みがあって、少しテンションも高かったですが、今回は気合の中に落ち着きもあっていい感じです」というように状態は上向き。「スタミナがあるし、距離は延びても大丈夫」と条件替わりにも不安はない。

にほんブログ村 競馬ブログ 単勝・複勝へ
にほんブログ村


単勝・複勝ランキング

《関東馬・美浦》

◆アカイトリノムスメ
【牝3/国枝厩舎】

《19日(水)最終追い切り:美浦》【サンスポ】
桜花賞4着のアカイトリノムスメは、美浦Wコースでルメールが跨がり、馬なりで5F66秒9、ラスト1F12秒5をマーク。ショウナンカホウと併入した。父ディープに母アパパネ。鞍上がNHKマイルC(シュネルマイスター)→ヴィクトリアマイル(グランアレグリア)とGI連勝中のルメール騎手なら、打倒ソダシは可能だ。

【国枝調教師】
「カイバをよく食べている。馬体や走り方を見ても距離が延びるのはいいし、東京に替わるのもいい」と、国枝調教師は逆転を意識。

◆ククナ
【牝3/栗田徹厩舎】

《19日(水)最終追い切り:美浦》【日刊スポ】
桜花賞6着から巻き返しを図るククナは、ウッドを単走で追い切った。初コンビを組む横山武騎手を背に、5ハロン66秒6-12秒1の好時計をマーク。前の馬を目標に軽快なフットワークで駆け抜けた。

【栗田徹調教師】
「弾むような動きで走っていた。順調です。惜しい競馬が続いているので、乗りに乗っている横山武騎手でどうにか」と話した。

◆クールキャット
【牝3/奥村武厩舎】

《19日(水)最終追い切り:美浦》【サンスポ】
サンスポ賞フローラSを制したクールキャットは、美浦Wコースでレリスタットを相手に直線で内に入って、ラスト1F12秒2。余力十分のしなやかな動きで併入し、デキは前走以上だ。

【新コンビの武豊騎手】
「抑えたままでメチャクチャいい動きだった。血統的(スクリーンヒーロー×ダンスインザダーク)にも距離が延びるのは大歓迎でしょう」と絶好の感触を得ていた。

◆ファインルージュ
【牝3/木村厩舎】

《19日(水)最終追い切り:美浦》【サンスポ】
桜花賞3着ファインルージュは、美浦Wコース3頭併せの真ん中で5F67秒6、ラスト1F12秒2。ランドアーティストに半馬身遅れも馬なりで最後まで集中力十分の動きを見せ、ヴィンクーロに半馬身先着した。

【美浦に駆けつけた福永騎手】
「桜花賞で乗ってレベルの高さを感じたが、相変わらずいい動き。内容には満足。オークスは操作性が大事。その点がこの馬は非常に高い」と、樫3勝ジョッキーが手応えを明かした。

◆ユーバーレーベン
【牝3/手塚厩舎】

《19日(水)最終追い切り:美浦》【日刊スポ】
フローラS3着のユーバーレーベンは、津村騎手(レースはM・デムーロ騎手)が乗り、美浦ウッドコースで併せ馬を行った。外アップストリーム(3歳未勝利)を3馬身追走から余力十分に併入。時計は5ハロン68秒2-12秒1。

【手塚調教師】
「予定通りだよ。先週より全然いい。休み明けを2回使っているし、状態はとてもいい。前走2000メートルでもあれだけやれているから、距離が延びるのはいいと思う」と評価を上げた。


Source: 怪奇!単複男



雑誌でお馴染みの競馬最強の法則。
万馬券を狙うなら無料登録だけでもしておく価値あります!

-調教

関連記事

毎日王冠 2021 追い切り【最終/追い切り後/調教師コメント】

【毎日王冠. 2021】 【出走予定/注目馬】 【追い切り後/調教師コメント】 【4回東京.2日目】 【2021年/10月10日(日曜日)】 【第72回.毎日王冠/ G2】 【3歳上/別定/芝1800 …

チャンピオンズカップ 2020 結果【レース後/騎手コメント】【全馬掲載】

【チャンピオンズカップ. 2020/結果】 『第21回. チャンピオンズカップ・G1』 が、2020年.12月6日(日曜日)に、中京競馬場.ダート1800m.で行われました。 1着馬は、4番人気チュウ …

中山金杯 2021 予想【単勝/複勝/競馬予想】

【中山金杯. 2021】 【競馬予想】 【1回中山.1日目】 【2021年/1月5日(火曜日)】 【第70回.中山金杯/ G3ハンデ】 【4歳上/芝2000m】 『中山金杯. 2021』の『予想・デー …

北九州記念 2021 結果【レース後/騎手コメント】

【北九州記念. 2021/結果】 サマースプリントシリーズ・第4戦目。『第56回. 北九州記念・G3ハンデ』 が、2021年.8月22日(日曜日)に、小倉競馬場.芝1200m.で行われました。 1着馬 …

ヴィクトリアマイル 2021 追い切り【最終/追い切り後/調教師コメント】

【ヴィクトリアマイル. 2021】 【出走予定/注目馬】 【追い切り後/調教師コメント】 【2回東京.8日目】 【2021年/5月16日(日曜日)】 【第16回.ヴィクトリアマイル/ G1】 【4歳上 …