なぜあの人は万馬券が獲れるのか。

万馬券のための競馬まとめサイト -より良い競馬予想と結果のために-

調教

ヴィクトリアマイル 2021 追い切り【最終/追い切り後/調教師コメント】

投稿日:

【ヴィクトリアマイル. 2021】
【出走予定/注目馬】
【追い切り後/調教師コメント】

【2回東京.8日目】
【2021年/5月16日(日曜日)】
【第16回.ヴィクトリアマイル/ G1】
【4歳上/牝馬/定量/芝1600m】

『ヴィクトリアマイル. 2021』の『最終/追い切り後/調教師コメント』をまとめています。

『ヴィクトリアマイル』とは、東京競馬場.芝1600m で行われる、4歳以上牝馬による『春のマイル女王決定戦』。2013~14年に『ヴィルシーナ』・2015~16年に『ストレイトガール』が連覇しています。

過去10年のデータを調べてみると…
1番人気馬の成績は【2-3-0-5】。又、『7番人気~12番人気の馬が、10回中7回連対』していました。

【東スポweb】【www.tokyo-sports.co.jp】
【日刊スポーツ】【www.nikkansports.com】
【スポーツ報知】【www.hochi.co.jp】
【スポニチアネックス】【m.sponichi.co.jp】
【サンスポ.COM【www.sanspo.com】
【中日スポーツ】【www.chunichi.co.jp】

image

【更新情報】
水曜日・木曜日に行われる注目馬の『最終/追い切り後/調教師コメント』も、今後掲載していきます。
(情報量が多く、形容詞の少ない記事を優先)

《12日(水)最終追い切り》
◆クリスティ
◆サウンドキアラ
◆シゲルピンクダイヤ
◆スマイルカナ
◆ダノンファンタジー
◆ディアンドル
◆デゼル
◆ランブリングアレー
◆レシステンシア

◆グランアレグリア
◆テルツェット
◆マジックキャッスル
◆マルターズディオサ

《関西馬・栗東》

◆クリスティ
【牝4/杉山厩舎】

《12日(水)最終追い切り:栗東》【サンスポ】
クリスティは栗東坂路で単走。3F目からギアを上げ、シャープな脚さばきで12秒2-12秒0をマークした。

【野坂助手】
「抜群の動き。ピリピリした面もなくなり、カイ食いが良くなって調整がしやすい。自分のリズムで走れば」

◆サウンドキアラ
【牝6/安達厩舎】

《12日(水)最終追い切り:栗東》【日刊スポ】
サウンドキアラは田中健騎手(レースは松山騎手)を背に、坂路で4ハロン53秒1-12秒4。軽快な動きを見せた。

【安達調教師】
「気持ち良く上がってもらって、いい動きだった」と話す。昨年2着の雪辱へ。「昨年と比べても体がしっかりしてきたし、弱点が少ないのがこの馬の良さ。1600メートルもこなしてくれると思う」

◆シゲルピンクダイヤ
【牝5/渡辺薫厩舎】

《12日(水)最終追い切り:栗東》【日刊スポ】
19年桜花賞2着馬シゲルピンクダイヤが、調子を上げてきた。坂路で53秒8-12秒1と脚を伸ばした。19年桜花賞は、1着グランアレグリア、3着クロノジェネシス、4着ダノンファンタジーと超ハイレベルだった。同じ渡辺厩舎の半妹シゲルピンクルビー(牝3)は今年のフィリーズレビューを制しており、その素質は侮れない。

【自ら手綱をとった渡辺調教師】
「先週と同じ感じで、しまい重点でやりました。感触は良かったですし、前走(福島牝馬S7着)よりいいと思います。東京マイルの条件も問題ないし、あとは自分との戦いですね。極端にイレ込むところもなくなってきてますし、精神的に良くなってきています」と手応えを口にした。

◆スマイルカナ
【牝4/高橋祥厩舎】

《12日(水)最終追い切り:栗東》【サンスポ】
スマイルカナは坂路馬なりで4F53秒9。休み明けで良化途上だった前走よりも気配は上向いている。

【高橋祥調教師】
「前走は10キロ減で体重の戻りが悪かった。距離や東京コースは問題ない」

◆ダノンファンタジー
【牝5/中内田厩舎】

《12日(水)最終追い切り:栗東》【日刊スポ】
18年の最優秀2歳牝馬ダノンファンタジーは、中内田師を背にCウッドで最終追い。単走で5ハロン68秒7-11秒9の好時計をマークした。

【中内田調教師】
「動きは良かったし、気分良く走ってくれていた」と好感触。「毎回、全力で走ってくれるのがいいところ。1600メートルも不得意という感じではないので大丈夫」と条件的にも不安はない。

◆ディアンドル
【牝5/奥村豊厩舎】

《12日(水)最終追い切り:栗東》【日刊スポ】
福島牝馬Sを勝ったディアンドルは、さらなる上積みがありそうだ。坂路で55秒5-12秒7をマークした。

【奥村豊調教師】
「前走後も反動はないですし、上積みを感じています。(最終追い切りは)間隔は短いのでコンディションを維持する意味合いでやりました。順調にきていますし、上がってきた時の雰囲気も良かったです。前走も左回りの直線の長いコースで粘り強い走りができていますし、楽しみです」と期待を寄せた。

◆デゼル
【牝4/友道厩舎】

《12日(水)最終追い切り:栗東》【サンスポ】
デゼルは連勝で、前走のサンスポ杯阪神牝馬Sを制覇。オークスで2番人気(11着)になった性能を改めてアピールした。栗東坂路で単走。終始馬なりでラスト2Fは13秒4-13秒2と、ゆったりと仕上げた。

【友道調教師】
「先週(川田)ジョッキーに乗ってもらい、CWコース併せ馬でしっかり負荷をかけたので、けさは坂路で息を整える程度。リズム良く走っていたし、息づかいもいい。マイルは少し短めだが、阪神より東京のほうが競馬はしやすい」と友道調教師。本格化した逸材に期待は高まるばかりだ。

◆ランブリングアレー
【牝5/友道厩舎】

《12日(水)最終追い切り:栗東》【サンスポ】
道悪の中山牝馬Sを差し切ったランブリングアレーは、栗東CWコースでの単走。1週前にビッシリ追い、直前はソフトに仕上げるいつもどおりのパターンだ。(Cウッド・5ハロン66秒2-12秒7)。

【友道調教師】
「3、4歳時は気持ちの面でモロかったのが、ここへきてしっかりしてきた。マイルは少し忙しそうだけど、東京なら競馬はしやすいと思う」。勢いは侮れない。

◆レシステンシア
【牝4/松下厩舎】

《12日(水)最終追い切り:栗東》【サンスポ】
初の6Fだった高松宮記念で2着になったレシステンシアが、昨年のNHKマイルC2着の舞台に戻る。栗東坂路で単走。滑らかなフットワークで14秒8-13秒7-12秒7とペースを上げ、ラスト1Fも手綱は絞られたまま11秒7とシャープに伸びた。

【松下調教師】
「前走時の最終追いと同じように申し分ない動き。この春はいい状態をキープしている。逃げ先行型が多いが、マイルでリズム良く行けば、前走よりも前めにはなる。マイルCS(8着)でグランアレグリアにつけられた差をどれだけ縮められるか」と、松下調教師は逆転を期待している。

にほんブログ村 競馬ブログ 単勝・複勝へ
にほんブログ村


単勝・複勝ランキング

《関東馬・美浦》

◆グランアレグリア
【牝5/藤沢和厩舎】

《12日(水)最終追い切り:美浦》【サンスポ】
大阪杯4着からの巻き返しを狙う昨年の最優秀短距離馬グランアレグリアは、ルメール騎手を背に美浦Wコースへ。先行したレッドサイオンの内に入れると、馬なりのまま6F82秒1、3F37秒9-12秒7で併入した。

【ルメール騎手】
「最初は我慢していたけど、3~4コーナーから自分から行き出して、元気ですね。すごくいい追い切りでした」と、満足の笑みを見せるルメール。前走の敗因は「距離は大丈夫だし、(悪い)馬場でもフットワークは良かった。でもその両方のコンビネーションが悪かった」と説明し、「今回は1600メートルなのでいい結果が出せると思う」と自信の表情だった。

◆テルツェット
【牝4/和田郎厩舎】

《12日(水)最終追い切り:美浦》【サンスポ】
6戦5勝、4連勝でダービー卿CTを制したテルツェットは、美浦Wコースでハウエバーの内から5F68秒2、ラスト1F12秒6。馬なりで併入だったが、ゴール前強めの相手に対して手応えは優勢だった。

【和田郎調教師】
「納得のいく調教ができました。前走より馬体も細いことはないし、力まずに、いい併入ができましたね。(GIで)簡単にはいかないと思いますけど、チャンスはあると思っています」

◆マジックキャッスル
【牝4/国枝厩舎】

《12日(水)最終追い切り:美浦》【報知】
第16回ヴィクトリアマイル・G1に挑むマジックキャッスルが、Wコースで最終追い切りを行った。戸崎圭太騎手を背に角馬場を回って体をほぐした後、Wコースではグラヴィル(3歳未出走)との併せ馬。2馬身ほど追走するとリズミカルに四肢を駆動させながら徐々に差を詰める。内に進路を取った直線で僚馬に並びかけると、ゴール手前で馬体を並べてフィニッシュ。躍動感十分の動きに状態の良さがうかがえた。

【国枝調教師】
「動きは良かったし、戸崎騎手もいい感じだと言っていた。チャンスはあると思っています」と、昨年のアーモンドアイに続く厩舎連覇へ自信をのぞかせた。

◆マルターズディオサ
【牝4/手塚厩舎】

《12日(水)最終追い切り:美浦》【報知】
ヴィクトリアマイル・G1に向けた最終追い切りが12日、美浦トレセンで行われた。前走、高松宮記念で8着のマルターズディオサは嶋田純次騎手がまたがり(レースは田辺裕信騎手)、Wコースを単走。しなやかなフォームで悠々と最後の直線を駆け抜けた。騎乗した嶋田は『変わらず(いい)ですね。久しぶりに調教に乗りましたが、前(2頭)を目標にして単走で、しまいだけ気合をつけました。気合をつけてからも反応してくれたし、良かったと思います』と話した。

【手塚調教師】
「とてもリラックスして最後までしっかりスーッとノビノビ走ってて、状態はいい」と好感触だった。


Source: 怪奇!単複男



雑誌でお馴染みの競馬最強の法則。
万馬券を狙うなら無料登録だけでもしておく価値あります!

-調教

関連記事

七夕賞 2022 追い切り【最終/追い切り後/調教師コメント】

【七夕賞. 2022】【出走予定/注目馬】【追い切り後/調教師コメント】 【2回福島.4日目】 【2022年/7月10日(日曜日)】 【第58回.七夕賞/ G3ハンデ】 【3歳上/芝2000m】 『七 …

ユニコーンステークス 2022 競馬予想【単勝/複勝/競馬予想】

【ユニコーンステークス. 2022】【競馬予想】 【3回東京.6日目】 【2022年/6月19日(日曜日)】 【第27回.ユニコーンステークス/ G3】 【3歳/別定/ダ1600m】 『ユニコーンステ …

関屋記念 2022 結果【レース後/騎手コメントまとめ】

【関屋記念. 2022/結果】 『第57回. 関屋記念・G3』 が、2022年.8月14日(日曜日)に、新潟競馬場.芝1600m.で行われました。 1着馬は、1番人気ウインカーネリアン(三浦皇成騎手) …

エルムステークス 2022 結果【レース後/騎手コメントまとめ】

【エルムステークス. 2022/結果】 『第27回. エルムステークス・G3』 が、2022年.8月7日(日曜日)に、札幌競馬場.ダート1700m.で行われました。 1着馬は、9番人気フルデプスリーダ …

天皇賞秋 2021 追い切り【最終/追い切り後/調教師コメント】

【天皇賞秋. 2021】 【出走予定/注目馬】 【追い切り後/調教師コメント】 【4回東京.8日目】 【2021年/10月31日(日曜日)】 【第164回.天皇賞秋/ G1】 【3歳上/定量/芝200 …