なぜあの人は万馬券が獲れるのか。

万馬券のための競馬まとめサイト -より良い競馬予想と結果のために-

調教

桜花賞 2021 追い切り【最終/追い切り後/調教師コメント】

投稿日:

【桜花賞. 2021】
【出走予定/注目馬】
【追い切り後/調教師コメント】

【2回阪神.6日目】
【2021年/4月11日(日曜日)】
【第81回.桜花賞/ G1】
【3歳牝馬/定量/芝1600m】

『桜花賞. 2021』の『最終/追い切り後/調教師コメント』をまとめています。

『桜花賞』とは、牝馬三冠(桜花賞/オークス/秋華賞)の第一戦目ですね。5着迄の馬に『オークス』への『優先出走権』が与えられています。

過去14年(2006年、馬場改修以降)のデータを調べてみると…
1番人気馬の成績は【3-4-1-6】。1番人気で優勝した3頭は『2009年.ブエナビスタ』『2010年.アパパネ』『2014年.ハープスター』でした。

【東スポweb】【www.tokyo-sports.co.jp】
【日刊スポーツ】【www.nikkansports.com】
【スポーツ報知】【www.hochi.co.jp】
【スポニチアネックス】【m.sponichi.co.jp】
【サンスポ.COM【www.sanspo.com】
【中日スポーツ】【www.chunichi.co.jp】

image

【更新情報】
水曜日・木曜日に行われる注目馬の『最終/追い切り後/調教師コメント』も、今後掲載していきます。
(情報量が多く、形容詞の少ない記事を優先)

《7日(水)最終追い切り》
◆エリザベスタワー
◆シゲルピンクルビー
◆ストゥーティ
◆ソダシ
◆メイケイエール

◆アカイトリノムスメ
◆サトノレイナス
◆ソングライン
◆ファインルージュ
◆ホウオウイクセル

《関西馬・栗東》

◆エリザベスタワー
【牝3/高野厩舎】

《7日(水)最終追い切り:栗東》【報知】
第81回桜花賞・G1で初のG1制覇に挑むエリザベスタワー(牝3歳、栗東・高野友和厩舎、父キングマン)は、栗東・坂路で最終追い切りを消化した。落ち着いた様子で駆け上がり、53秒4―12秒5を計時した。高野調教師と川田騎手は、先週のレイパパレで、コントレイルらG1馬5頭を退け、大阪杯を制したコンビ。勢いある2人が、今週も強敵相手に2週連続でのG1勝利を狙う。

【高野調教師】
「追い切りは負荷という面を含めて、やり過ぎず、やらなさ過ぎず。真っ直ぐ走れるかというところに関しても合格点」。(前走のチューリップ賞では力強い脚を伸ばし、メイケイエールと同着Vで重賞初制覇を飾った。母ターフドンナは独オークスの勝ち馬で、父は愛、英、仏のマイルG1を4勝した世界的良血馬)。トレーナーは「血統からくる奥深さを感じる馬。レイパパレは馬体の維持に苦労しましたが、その点に関して人のエネルギーを使わないで、馬格の良さがある」

◆シゲルピンクルビー
【牝3/渡辺薫厩舎】

《7日(水)最終追い切り:栗東》【日刊スポ】
フィリーズレビューの覇者シゲルピンクルビーは、坂路でプレアヴィヒア(3歳未勝利)と併せ馬。馬体をぶつけられるシーンもあったが、ものともせずに首差先着した。時計は4ハロン55秒2-12秒7。

【渡辺調教師】
「動きは良かった。前走の状態を維持している。姉のピンクダイヤより精神面で安定している。課題は距離延長ですね」と話した。

◆ストゥーティ
【牝3/奥村豊厩舎】

《7日(水)最終追い切り:栗東》【日刊スポ】
ストゥーティは、岩田康騎手を背に坂路で併せ馬。4ハロン54秒8-12秒5でサンバデジャネイロ(3歳未勝利)に1馬身先着した。

【奥村豊調教師】
「ジョッキーに感触を確かめてもらった。順調にきています。勝負勘にたけているジョッキーなので、ペースをみながら乗ってくれると思う」と手腕に期待。12年ジェンティルドンナ、15年レッツゴードンキと桜花賞2勝の手綱さばきに注目だ。

◆ソダシ
【牝3/須貝厩舎】

《7日(水)最終追い切り:栗東》【サンスポ】
無傷4連勝で阪神JFを制した白い2歳女王ソダシが、5連勝で桜の女王にも輝くか。吉田隼騎手が跨がり、栗東坂路でマジカルステージを追走。15秒4-13秒7-12秒9とラップを速め、ラスト1Fだけ少し気合をつけられて12秒5と伸びて、半馬身先着した。先週のような迫力はなく“静”の流れだったのは、それだけ仕上がり切ったということ。万全の自信とともに、昨年のデアリングタクトに続く無敗クラシック制覇を目指す。

【須貝調教師】
「2月10日に帰ってきて2カ月。じっくりと乗り込んできた。1週前がすさまじい動きだったし、全体的にパワーアップしている。スタートも良くなっているし、馬場が渋っても、高速決着になっても大丈夫。競馬に注文がつかないのが強み」

◆メイケイエール
【牝3/武英厩舎】

《7日(水)最終追い切り:栗東》【サンスポ】
チューリップ賞で掛かりながらも1着同着に踏ん張ったメイケイエールは、栗東Eコースを半周したあとCWコースに入り、4Fから。最初の1Fでいきなり頭を上げて行きたがったが、一応の目標にしていた前3頭に4角で外から並びかけ、直線に向いてからはスムーズに加速し、余力を残しながらラスト1F12秒2で駆け抜けた。

【跨がった武英調教師】
「一生懸命だから燃えやすいけど、決して気性難ではないし、ムキになってもしんどくなることはない。それでもやっぱり折り合いがカギ。(冬毛が抜け馬体もスカッとして)活気があってトモに丸みが出てきた」と状態面に不安はない。

にほんブログ村 競馬ブログ 単勝・複勝へ
にほんブログ村


単勝・複勝ランキング

《関東馬・美浦》

◆アカイトリノムスメ
【牝3/国枝厩舎】

《7日(水)最終追い切り:美浦》【サンスポ】
3冠牝馬アパパネの娘アカイトリノムスメは、美浦Wコースでプリンニシテヤルノと併せ馬。馬なりのまま5F67秒5で楽に併入した。

【国枝調教師】
「見た目に頼りない部分もあるので、オーバーワークにならないようにした。アパパネは牡馬みたいな力強いところがあったけど、娘はディープ牝馬らしい感じ。思い入れは強いし、この子でGIを取りたい」と、母も管理していた国枝調教師は力を込めた。

◆サトノレイナス
【牝3/国枝厩舎】

《7日(水)最終追い切り:美浦》【サンスポ】
阪神JFハナ差2着からの逆転を狙うサトノレイナスは、美浦Wコースでダイワクンナナを追いかける流れ。馬なりのまま直線で内に入り、5F69秒3、ラスト1F13秒2で併入した。2週続けて騎乗したルメール騎手は、『きょうは無理をしないで追い切りましたが、エキサイトしていないし、反応も先週より良くなりました』と満足そうな表情を見せた。

【国枝調教師】
「上のサトノフラッグは牡馬で反応がもうひとつだけど、こちらは牝馬で反応がいい。間隔が空いても十分に乗り込んできたし、いい馬場でスムーズな競馬ができればだね」と、久々でも自信を持って送り出す。打倒ソダシの準備は整っている。

◆ソングライン
【牝3/林徹厩舎】

《7日(水)最終追い切り:美浦》【日刊スポ】
前走紅梅Sを制し2連勝中のソングラインは、初コンビを組む池添騎手が駆けつけ、最終追い切りにまたがった。美浦ウッドコースでの2頭併せ。僚馬を2、3馬身追走し道中はその差を保ちながら折り合いに専念。直線入り口で楽に並びかけると、内から力強いストライドを伸ばし併入した。

【池添騎手】
「女の子っぽさは感じますが、良い馬だと思います。先週の追い切りのような内容でというオーダーでしたがいい形で並びかけたし、並んだ形でフィニッシュできた。調教に関しては、大きな癖もないし、左右のバランスもしっかりしている。いいイメージを持つことができたし、いい追い切りができました」と上々の手応えを得ていた。

◆ファインルージュ
【牝3/木村厩舎】

《7日(水)最終追い切り:美浦》【報知】
桜花賞・G1に向けた最終追い切りが7日、茨城・美浦トレセンで行われ、前走でフェアリーS・G3を制したファインルージュ(牝3歳、美浦・木村哲也厩舎、父キズナ)に、初コンビを組む福永祐一騎手が栗東から駆けつけて騎乗した。Wコースの3頭併せで前にルミナスゲート(3歳未勝利)、後ろにブレッシングレイン(4歳1勝クラス)を置き、3頭の真ん中からスタート。最後の直線では真ん中に入って馬なりのまま2頭に先着した。(美浦Wコース馬なりで5F67秒6、ラスト1F12秒0)

【福永騎手】
「非常にレベルが高い馬だなと思いました。操作性も非常に高かった」と納得の表情を浮かべた。加速もスムーズで、馬上でも手応えは抜群。「期待以上の馬ですね」と話し、4日後のレースに向け、好感触をつかんだ。

◆ホウオウイクセル
【牝3/高柳厩舎】

《7日(水)最終追い切り:美浦》【日刊スポ】
ホウオウイクセルは、美浦坂路で併せ馬を行った。フラワーC1着から中2週と詰まったローテのため、丸田騎手が体調を見極めるかのような馬なり調整。3馬身半先行するアサクサマヤ(古馬1勝クラス)を目標に4ハロン55秒6-12秒9で併入した。時計は控えめでも、鞍上の感触は悪くない。

【丸田騎手】
「思った以上に疲れのない走り。安心しました」と好調維持に安堵(あんど)していた。


Source: 怪奇!単複男



雑誌でお馴染みの競馬最強の法則。
万馬券を狙うなら無料登録だけでもしておく価値あります!

-調教

関連記事

京都2歳ステークス 2020 結果【レース後/騎手コメント】【全馬掲載】

【京都2歳ステークス. 2020/結果】 『第7回. 京都2歳ステークス・G3』 が、2020年.11月28日(土曜日)に、阪神競馬場.芝2000m.で行われました。 1着馬は、3番人気ワンダフルタウ …

安田記念 2021 予想【単勝/複勝/競馬予想】

【安田記念. 2021】 【競馬予想】 【3回東京.2日目】 【2021年/6月6日(日曜日)】 【第71回.安田記念/ G1】 【3歳上/定量/芝1600m】 『安田記念. 2021』の『予想・デー …

宝塚記念 2022 追い切り【最終/追い切り後/調教師コメント】

【宝塚記念. 2022】【出走予定/注目馬】【追い切り後/調教師コメント】 【3回阪神.4日目】 【2022年/6月26日(日曜日)】 【第63回.宝塚記念/ G1】 【3歳上/定量/芝2200m】 …

京都大賞典 2021 結果【レース後/騎手コメントまとめ】

【京都大賞典. 2021/結果】 1着馬に『天皇賞秋への優先出走権』が与えられる。『第56回. 京都大賞典・G2』 が、2021年.10月10日(日曜日)に、阪神競馬場.芝2400m.で行われました。 …

エプソムカップ 2022 結果【レース後/騎手コメント】【全馬掲載】

【エプソムカップ. 2022/結果】 『第39回. エプソムカップ・G3』 が、2022年.6月12日(日曜日)に、東京競馬場.芝1800m.で行われました。 1着馬は、4番人気ノースブリッジ(岩田康 …