なぜあの人は万馬券が獲れるのか。

万馬券のための競馬まとめサイト -より良い競馬予想と結果のために-

調教

函館スプリントステークス.2024 追い切り【最終追い切り後/調教師コメントまとめ】

投稿日:

【函館スプリントステークス. 2024】
【出走予定/注目馬】
【追い切り後/調教師コメント】

【1回函館.2日目】
【2024年/6月9日(日曜日)】
【第31回.函館スプリントステークス/ G3】
【3歳上/別定/芝1200m】

『函館スプリントステークス. 2024』の『最終/追い切り後/調教師コメント』をまとめています。

【東スポweb】【www.tokyo-sports.co.jp】
【日刊スポーツ】【www.nikkansports.com】
【スポーツ報知】【www.hochi.co.jp】
【スポニチアネックス】【m.sponichi.co.jp】
【サンスポ.COM【www.sanspo.com】
【中日スポーツ】【www.chunichi.co.jp】
【デイリースポーツ online】【www.daily.co.jp】

image

【更新情報】
水曜日・木曜日に行われる注目馬の『最終/追い切り後/調教師コメント』も、今後掲載していきます。
(情報量が多く、形容詞の少ない記事を優先)

《5日(水)最終追い切り》
◆ジャスティンスカイ
◆ジュビリーヘッド
◆ゾンニッヒ
◆ビッグシーザー

◆アサカラキング
◆ウイングレイテスト
◆キミワクイーン
◆シナモンスティック

《6日(木)最終追い切り》
◆カルネアサーダ

《関西馬》

◆カルネアサーダ
【牝5/福永厩舎】

《6日(木)最終追い切り:函館》【報知】
木曜追いを選択したカルネアサーダ(牝5歳、栗東・福永祐一厩舎、父ドレフォン)は、鮫島克駿騎手を背に函館競馬場の本馬場(芝コース)で追い切った。ゆっくりとキャンターを開始すると、残り800メートルから加速を開始。終始持ったままで、軽快に走り抜けた。

【騎乗した鮫島駿騎手】
「難しさのある馬ですが、昨日乗って解消している印象は受けました。気持ちを高ぶらせないように。今日は無理していません」と気性面の成長を感じていた。過去、コンビを組んだ6戦で4勝、2着2回と鞍上とは好相性を誇る。「当時は条件戦でしたからね。でも、ハミの取り方がよくなったし、以前とは違うカルネが見られると思います」と力を込めた。

◆ジャスティンスカイ
【牡5/友道厩舎】

《5日(水)最終追い切り:函館》【スポニチ】
ジャスティンスカイは池添を背に芝コースへ。単走でしまいをサッと伸ばし、4F52秒4~1F11秒6をマーク。

【池添騎手】
「前走後も栗東で仕上げてきたので、オーバーワークを避ける調整。集中していたし、息遣いも良かった」と満足げ。6F初起用の鞍馬Sは好位から1分6秒9の好タイムでV。「追走がスムーズでしまいもしっかりと脚を使えた。内容は良かった。パワーもあるので洋芝も合う」と舞台を歓迎した。

◆ジュビリーヘッド
【牡7/西園厩舎】

《5日(水)最終追い切り:函館》【日刊スポ】
北海道シリーズ開幕を告げる名物の電撃戦、函館スプリントS(G3、1200メートル、9日)の追い切りが5日に行われた。函館芝で4戦して2着4回の巧者ジュビリーヘッドは富田騎手を背に函館ウッドで単走追い。ラストはいっぱいに追われ、5ハロン68秒1-12秒3をマークした。

【富田騎手】
「しまいはしっかりやった。いい雰囲気」と好感触だ。函館SSでは22、23年と連続2着で相性抜群。「フレッシュな状態で、函館の気候が合っていそうな感じ。楽しみ」と三度目の正直を目指す。

◆ゾンニッヒ
【牡6/池江厩舎】

《5日(水)最終追い切り:函館》【日刊スポ】
北海道シリーズ開幕を告げる名物の電撃戦、函館スプリントS(G3、1200メートル、9日)の追い切りが5日に行われた。ラブリーデイ産駒のゾンニッヒは函館ダートで単走追い。馬なりのまま鋭く伸び、5ハロン69秒9-12秒3をマークした。昨年の青函Sを制した函館巧者。武豊騎手とのコンビで重賞初Vを目指す。

【山下助手】
「芝でやるかダートでやるか迷ったが、すごく雰囲気が良く、テンションを上げたくなかったのでダートにした。動きは良く、乗っていて気持ち良かったぐらい」と動きを絶賛した。

◆ビッグシーザー
【牡4/西園厩舎】

《5日(水)最終追い切り:函館》【サンスポ】
重賞初制覇を目指すビッグシーザーは、函館Wコースで馬なり単走。リズムのいい脚さばきでチップを蹴り上げ、5ハロン69秒1、ラスト1ハロン12秒7をマークした。

【甲斐助手】
「早くからここを目標にやってきて、変わりなくきています。やればやるだけ時計が出るのでサッと。息もすぐに入って落ち着きもあります。パワーがあるので洋芝も大丈夫」と力を込めた。

にほんブログ村 競馬ブログ 単勝・複勝へ
にほんブログ村


単勝・複勝ランキング

《関東馬》

◆アサカラキング
【牡4/斎藤誠厩舎】

《5日(水)最終追い切り:函館》【東スポ】
アサカラキングは斎藤を背に芝コースで同厩の古馬1勝クラスを6馬身追走。3~4角で内から差を詰めると、直線では機敏な反応を見せて鋭伸。きっちり併入してフィニッシュした(5ハロン64・4ー11・0秒)。

【磐井助手】
「放牧を挟んで馬はフレッシュ。高松宮記念を見据えながらだった前回よりも、今回の方がメリハリが利いていて順調です」と好仕上がりをアピール。「前走は千二の距離にも難なく対応して快勝。スタートは普通でも二の脚が速いのが持ち味。ここも自分の競馬ができれば」と初重賞制覇へ力を込めた。

◆ウイングレイテスト
【牡7/畠山厩舎】

《5日(水)最終追い切り:函館》【スポニチ】
1週前追いで強めに追ったウイングレイテストは松岡を背に函館Wコースで軽め調整。単走馬なりで軽快に駆け、5F74秒4~1F12秒5をマークした。

【松岡騎手】
「背中の感触を確かめる程度。またがった感じはいい」と順調ぶりをアピール。「前に行けたら粘れそうな馬場。集中力を保てる1200メートルもいい」と初距離も歓迎した。

◆キミワクイーン
【牝5/奥村武厩舎】

《5日(水)最終追い切り:函館》【日刊スポ】
昨年の勝ち馬キミワクイーン(牝5、奥村武)は、函館ウッドで併せた。外ショウナンアメリア(古馬2勝クラス)を3馬身追走して併入。僚馬を追い詰めるようにじっくりと加速し、直線で並ぶと手応えで圧倒した。

【中尾助手】
「前の馬にひっぱってもらって折り合い、しまいの確認をしました。ともに良かったし、課題はクリア」とコメントした。

◆シナモンスティック
【牝5/宗像厩舎】

《5日(水)最終追い切り:美浦》【日刊スポ】
北海道シリーズ開幕を告げる名物の電撃戦、函館スプリントS(G3、1200メートル、9日)の追い切りが5日に行われた。洋芝得意のシナモンスティックは美浦から直前入厩で臨む。ウッド単走、ラスト馬なりで11秒4を計時した。

【宗像調教師】
「体は少し緩かったが、追い切ってちょうど良くなる。暑さに強いしね」と期待を膨らませる。過去5勝のうち4勝を6~8月で挙げている夏女。6日に函館に向けて輸送される。

北海道シリーズ開幕を告げる名物の電撃戦、函館スプリントS(G3、1200メートル、9日)の追い切りが5日に行われた。

 洋芝得意のシナモンスティックは美浦から直前入厩で臨む。ウッド単走、ラスト馬なりで11秒4を計時した。宗像師は「体は少し緩かったが、追い切ってちょうど良くなる。暑さに強いしね」と期待を膨らませる。過去5勝のうち4勝を6~8月で挙げている夏女。6日に函館に向けて輸送される。

Source: 怪奇!単複男



雑誌でお馴染みの競馬最強の法則。
万馬券を狙うなら無料登録だけでもしておく価値あります!

-調教

関連記事

日本ダービー(東京優駿) 2022 予想【単勝/複勝/競馬予想】

【日本ダービー(東京優駿). 2022】【競馬予想】 【2回東京.12日目】 【2022年/5月29日(日曜日)】 【第89回.日本ダービー(東京優駿)/ G1】 【3歳/定量/芝2400m】 『日本 …

新潟2歳ステークス 2021 追い切り【最終/追い切り後/調教師コメント】

【新潟2歳ステークス. 2021】 【出走予定/注目馬】 【追い切り後/調教師コメント】 【4回新潟.6日目】 【2021年/8月29日(日曜日)】 【第41回.新潟2歳ステークス/ G3】 【2歳/ …

小倉2歳ステークス 2021 結果【レース後/騎手コメント】【全馬掲載】

【小倉2歳ステークス. 2021/結果】 『第41回. 小倉2歳ステークス・G3』 が、2021年.9月5日(日曜日)に、小倉競馬場.芝1200m.で行われました。 1着馬は、4番人気ナムラクレア(浜 …

マイルチャンピオンシップ 2022 結果【レース後/騎手コメント/まとめ】【全馬掲載】

【マイルチャンピオンシップ. 2022/結果】 『第39回. マイルチャンピオンシップ・G1』 が、2022年.11月20日(日曜日)に、阪神競馬場.芝1600m.で行われました。 1着馬は、6番人気 …

チャンピオンズカップ 2023 結果【レース後/騎手コメントまとめ】

【チャンピオンズカップ. 2023/結果】 『第24回. チャンピオンズカップ・G1』 が、2023年.12月3日(日曜日)に、中京競馬場.ダート1800m.で行われました。 1着馬は、1番人気レモン …