なぜあの人は万馬券が獲れるのか。

万馬券のための競馬まとめサイト -より良い競馬予想と結果のために-

調教

高松宮記念.2024 追い切り【最終追い切り後/調教師コメントまとめ】

投稿日:

【高松宮記念. 2024】
【出走予定/注目馬】
【追い切り後/調教師コメント】

【1回中京.6日目】
【2024年/3月24日(日曜日)】
【第54回.高松宮記念/ G1】
【4歳上/定量/芝1200m】

『高松宮記念. 2024』の『最終/追い切り後/調教師コメント』をまとめています。

【東スポweb】【www.tokyo-sports.co.jp】
【日刊スポーツ】【www.nikkansports.com】
【スポーツ報知】【www.hochi.co.jp】
【スポニチアネックス】【m.sponichi.co.jp】
【サンスポ.COM【www.sanspo.com】
【中日スポーツ】【www.chunichi.co.jp】
【デイリースポーツ online】【www.daily.co.jp】

image

【更新情報】
水曜日・木曜日に行われる注目馬の『最終/追い切り後/調教師コメント』も、今後掲載していきます。
(情報量が多く、形容詞の少ない記事を優先)

《20日(水)最終追い切り》
◆ウインマーベル
◆ソーダズリング
◆ナムラクレア
◆ビッグシーザー
◆マッドクール
◆ママコチャ
◆メイケイエール
◆モズメイメイ
◆ルガル

◆ウインカーネリアン
◆トウシンマカオ

《関西馬・栗東》

◆ウインマーベル
【牡5/深山厩舎】

《20日(水)最終追い切り:栗東》【スポニチ】
7F重賞2連勝中のウインマーベルはWコース5F67秒2~1F11秒2。手綱を抑えたまま鋭く伸びて、外グリントリッター(3歳1勝クラス)に半馬身先着した。

【深山調教師】
「先週水曜、日曜としっかりやった。今週は輸送も考慮して無理しなかった中、11秒2で動けている。満足いける状態で挑めそう」と穏やかな表情。「ここ数戦のスタートを見ると1200メートルでも十分やれると思います。少しでもいい馬場で競馬をしたい」と悲願G1初制覇を祈った。

◆ソーダズリング
【牝4/音無厩舎】

《20日(水)最終追い切り:栗東》【報知】
京都牝馬Sで初重賞制覇を飾ったソーダズリング(牝4歳、栗東・音無英孝厩舎、父ハーツクライ)は、朝一番に武豊騎手が騎乗して坂路で追い切った。スピードに乗ると、すごい手応えですいすい駆け上がり、50秒9―11秒7を馬なりでマークした。ラスト1ハロン11秒7は高松宮記念出走のマッドクール、ルガルに並ぶ最速タイとさすがの動きだった。

【武豊騎手】
「思ったよりも時計が出ましたね。強くやらなかったけど、いい動きです」と笑みをみせた。距離を詰めた京都牝馬Sでナムラクレアに競り勝ち、改めて力のあるところを示した。「ローズS(8着)後にマイルにいったのがいい方に出た。1200のスペシャリストが集まったけど、どこまでやれるか。不安よりも楽しみですね」とレジェンドは期待を込めた。

◆ナムラクレア
【牝5/長谷川厩舎】

《20日(水)最終追い切り:栗東》【スポニチ】
昨年2着ナムラクレアは長谷川師が自ら手綱を取り、CWコース単走で6F82秒9~1F11秒5と目いっぱいに負荷をかけた。

【長谷川調教師】
「道中はリラックスして関節の可動域もしっかり動いている感じがした。もう少しピリッとしてほしいところがあったので最後、ステッキを入れて内容は良かったと思う」と好感触を口にした。前走・京都牝馬Sは中団から差して首差2着。「負けはしたが内容は決して悪くなかった。年齢を重ね、少しお姉さんになり過ぎている面はあるがスイッチを入れたら入る。できれば良馬場が理想ですね」と7度目の挑戦で悲願のG1初制覇を狙う。

◆ビッグシーザー
【牡4/西園厩舎】

《20日(水)最終追い切り:栗東》【スポニチ】
今季2戦の好走で復調気配を示すビッグシーザーは坂路へ。単走で強めに追われ、4F52秒2~1F11秒9を刻んだ。

【木下助手】
「今朝はしまい重点でいい時計が出ましたね。緩いところがある馬だったが、完成の域に近づいてきました」と成長ぶりに目を細める。今年初戦の淀短距離Sを制し、前走・オーシャンSは中団に控える形で2着。競馬の幅が広がった。「前走は勝負どころで挟まれたが、しまいはいい脚。中京は相性がいいし楽しみです」と力を込めた。

◆マッドクール
【牡5/池添学厩舎】

《20日(水)最終追い切り:栗東》【スポニチ】
昨年のスプリンターズS2着マッドクールは、坂井を背に坂路で上がり重点。軽快なフットワークで駆け上がり、4F54秒2~1F11秒7を馬なりで刻んだ。

【池添学調教師】
「しまいをサッと伸ばす感じでラストの加速は良かった。状態はいい」と順調さをアピール。昨年12月香港スプリント8着以来の実戦だが態勢は整った。中京芝6Fは【2・0・1・1】と相性がいい。「右回りでは、ささる面があるので左回りの方がいい。スピードとパワーがあるし、天気が崩れても大丈夫です」と力を込めた。

◆ママコチャ
【牝5/池江厩舎】

《20日(水)最終追い切り:栗東》【スポニチ】
スプリントG1秋春連覇を狙うママコチャは坂路単走で余力たっぷりに4F53秒7~1F12秒1。

【池江調教師】
「弾んでいるし、良かったと思います。満足いく仕上がり。明らかに(前走時とは)違う。去年(スプリンターズS1着)と比べても遜色ない」と力強い。今回の舞台は左回りの中京。タイトルホースの名に恥じない競馬を、と指揮官は話すが「馬場の形状より、馬場状態が問題。いい馬場で走らせたいが…」と週末の雨予報を気にしていた。

◆メイケイエール
【牝6/武英厩舎】

《20日(水)最終追い切り:栗東》【スポニチ】
ラストランのメイケイエールは、池添を背に坂路へ。強めに追われ、4F53秒1~1F12秒9。

【武英調教師】
「前走まで競馬の週の追い切りはオーバーワークを避けてきたが今回で最後。ジョッキーに乗ってもらい、しっかりやった。1回使って良くなっているし状態はいい」と前走・京都牝馬S10着からの上積みを強調した。高松宮記念は22年5着、昨年12着に続く参戦となる。「やっぱり課題はゲート。しっかり出て、いい位置を取ってほしい」と期待を込めた。

◆モズメイメイ
【牝4/音無厩舎】

《20日(水)最終追い切り:栗東》【スポニチ】
モズメイメイの最終追いに藤岡佑が騎乗。感触を確かめた。マーチSに出走するラインオブソウル(5歳オープン)と馬体を併せ、4F52秒5~1F12秒8できっちり1馬身先着。

【音無調教師】
「(絶妙なサジ加減に)併せた相手が遅かったので、ちょうど良かった」と納得の表情。逃げて3勝しているが近走は不振続き。「行っても残っていないから作戦を考えないと。練り直さないとな」と新たな鞍上を迎え、待機策の可能性をにおわせた。

◆ルガル
【牡4/杉山晴厩舎】

《20日(水)最終追い切り:栗東》【東スポ】
シルクロードSを完勝し勢いに乗るルガルの最終追いは西村淳を背に坂路単走。テンはジワッと入って最後は軽く仕掛けた程度だったが、ラスト1ハロン11・7秒(4ハロン51・1秒)と抜群の伸びを見せた。もともと攻め駆けするタイプには違いないが、先週も重たい馬場をものともしなかったようにスピード&パワーを兼備している。当日は雨予報でも他馬が苦にするようなら歓迎のクチ。3馬身差Vを決めた前走・シルクロードSのように発馬が決まれば圧勝まであっていい。

【杉山調教師】
「4ハロン53秒くらいのイメージだったけど、無理をせずにこの時計が出たように状態はすごくいい。前走のようにスタートさえ決めてくれれば」

にほんブログ村 競馬ブログ 単勝・複勝へ
にほんブログ村


単勝・複勝ランキング

《関東馬・美浦》

◆ウインカーネリアン
【牡7/鹿戸厩舎】

《20日(水)最終追い切り:美浦》【サンスポ】
ウインカーネリアン(美浦・鹿戸雄一厩舎、牡7歳)は、美浦Wコースで三浦騎手を背に単走で6ハロン84秒7-11秒5で馬なり。しまい重点ながらも直線は軽快に駆け抜けて好調さをアピールした。

【鹿戸調教師】
「前走(東京新聞杯2着)後は短期放牧をはさんで、毎週2本ずつしっかりと追い切りをやってきた。先週、きつい稽古(13日、美浦Wコース6ハロン79秒7-11秒5、直線一杯に追う)をやったので、きょうは単走で気持ちよく走らせた。今回は初めての1200メートルでゲートの出が鍵になるが、何とか大きなところを取らせたい」と悲願のGⅠゲットに力を込める。

◆トウシンマカオ
【牡5/高柳瑞厩舎】

《20日(水)最終追い切り:美浦》【東スポ】
京阪杯→オーシャンSとGⅢ連勝の勢いに乗るトウシンマカオは南ウッドで単走追い。最後まで楽な手応えで5ハロン67・7―52・7―38・0―11・4秒をマークした。馬体の張り、ツヤともに申し分なく。休み明けだった前走を叩いて型通り良化してきた。

【高柳瑞調教師】
「間隔が詰まっているので、この中間は疲れが残らないように調整。そのイメージで最終追い切りも行いましたが、いい動きでした。前回はやや太め残りだったかなと思いますが、その中でもいい競馬をしてくれましたね。右回りに比べると左回りのほうが苦手な感じもしますが、5歳になって馬が成長してしっかりしてきましたし、重賞もいくつか勝たせてもらっているので、今度はGⅠでも」と期待を寄せた。

Source: 怪奇!単複男



雑誌でお馴染みの競馬最強の法則。
万馬券を狙うなら無料登録だけでもしておく価値あります!

-調教

関連記事

秋華賞 2023 追い切り【最終追い切り後/調教師コメント】

【秋華賞. 2023】【出走予定/注目馬】【追い切り後/調教師コメント】 【2回京都.5日目】【2023年/10月15日(日曜日)】【第28回.秋華賞/ G1】 【3歳/牝馬/芝2000m】 『秋華賞 …

朝日杯フューチュリティステークス 2023 予想【単勝/複勝/競馬予想】

【朝日杯フューチュリティステークス. 2023】【競馬予想】 【5回阪神.6日目】【2023年/12月17日(日曜日)】【第75回.朝日杯フューチュリティステークス/ G1】 【2歳 /芝1600m】 …

マイラーズカップ 2021 追い切り【最終/追い切り後/調教師コメント】

【マイラーズカップ. 2021】 【出走予定/注目馬】 【追い切り後/調教師コメント】 【2回阪神.10日目】 【2021年/4月25日(日曜日)】 【第52回.マイラーズC/ G2】 【4歳上/別定 …

大阪杯 2023 結果【レース後/騎手コメント/まとめ】

【大阪杯. 2023/結果】 『第67回. 大阪杯・G1』 が、2023年.4月2日(日曜日)に、阪神競馬場.芝2000m.で行われました。 1着馬は、2番人気ジャックドール(武豊騎手)。2着馬はハナ …

エプソムカップ 2023 結果【レース後/騎手コメントまとめ】

【エプソムカップ. 2023/結果】 『第40回. エプソムカップ・G3』 が、2023年.6月11日(日曜日)に、東京競馬場.芝1800m.で行われました。 1着馬は、1番人気ジャスティンカフェ(横 …