なぜあの人は万馬券が獲れるのか。

万馬券のための競馬まとめサイト -より良い競馬予想と結果のために-

調教

東海ステークス.2024 追い切り【最終追い切り後/調教師コメントまとめ】

投稿日:

【東海ステークス. 2024】
【出走予定/注目馬】
【追い切り後/調教師コメント】

【1回京都.7日目】
【2024年/1月21日(日曜日)】
【第41回.東海ステークス/ G2】
【4歳上/別定/ダート1800m】

『東海ステークス. 2024』の『最終/追い切り後/調教師コメント』をまとめています。

【東スポweb】【www.tokyo-sports.co.jp】
【日刊スポーツ】【www.nikkansports.com】
【スポーツ報知】【www.hochi.co.jp】
【スポニチアネックス】【m.sponichi.co.jp】
【サンスポ.COM【www.sanspo.com】
【中日スポーツ】【www.chunichi.co.jp】
【デイリースポーツ online】【www.daily.co.jp】

image

【更新情報】
水曜日・木曜日に行われる注目馬の『最終/追い切り後/調教師コメント』も、今後掲載していきます。
(情報量が多く、形容詞の少ない記事を優先)

《17日(水)最終追い切り》
◆ウィリアムバローズ
◆ヴィクティファルス
◆オーロイプラータ
◆ペプチドナイル

◆オメガギネス
◆ブライアンセンス

《関西馬・栗東》

◆ウィリアムバローズ
【牡6/上村厩舎】

《17日(水)最終追い切り:栗東》【日刊スポ】
ウィリアムバローズ(牡6、上村)は好調をキープしている。坂路単走で4ハロン53秒3-12秒4。馬なりでも力強い走りで登坂した。

【上村調教師】
「前走後は放牧を挟み、ここを目標に乗り込んできた。1週前にしっかりやったので、今日はやり過ぎないように最終確認。合格点をあげられる追い切りだったと思います。タイトルを取らせてあげたい」と気合が入る。

◆ヴィクティファルス
【セ6/池添学厩舎】

《17日(水)最終追い切り:栗東》【報知】
勝てば芝、ダート両重賞Vとなるヴィクティファルス(セン6歳、栗東・池添学厩舎、父ハーツクライ)が坂路を単走で52秒3―12秒1のタイムで駆けた。

【騎乗した池添調教師】
「54秒ぐらいのイメージでしたが、ケンカせず(手綱を)抱えたままですからね。右にもたれる面があり手前は替えませんでしたが、仕掛ければ替えていたと思いますし、競馬ではリングハミなので。仕上がりは問題ありません」と胸を張った。

 初ダートだった前走の太秦S(1着)はスタートでつまづいたが、砂をかぶってもひるまず、勝負どころから鋭い反応で進出。早めに抜け出して押し切った。トレーナーも「体調がすごく良く、試すなら今と思って使いましたが、想像以上にダート適性がありました。前走後は無理せずリフレッシュさせて、ここを目標に。前走以上のパフォーマンスを期待していますし、スピードもあるので結果が出ればフェブラリーS(・G1、2月18日、東京)に行きたいですね」と期待した。

◆オーロイプラータ
【牡4/宮本厩舎】

《17日(水)最終追い切り:栗東》【サンスポ】
オーロイプラータは3勝クラスを勝ち上がって臨んだOPカノープスSで小差3着。勢いに乗ってのGⅡチャレンジだ。最終追い切りはルメートル騎手を背に栗東坂路で単走。活気あふれる走りでラップを速め、ラスト1ハロンを12秒3でまとめた(4ハロン53秒3)。目下の体調の良さをうかがわせる内容だ。

【宮本調教師】
「ズブい面があるのでジョッキーに確認してほしかった。真面目に走っていたし、時計もしっかり。前走の脚は重賞でもと思わせた。この距離にも対応してほしい」と、宮本調教師は重賞Vへ力が入る。

◆ペプチドナイル
【牡6/武英厩舎】

《17日(水)最終追い切り:栗東》【報知】
3度目の重賞挑戦でVを狙うペプチドナイル(牡6歳、栗東・武英智厩舎、父キングカメハメハ)は坂路で56秒2―12秒5だったが、厩舎のパターンで土曜(10日)に実質的な追い切りを消化し、栗東・坂路で50秒4―12秒5と自己最速を0秒6更新している。

【武英調教師】
「土曜(10日)は自己ベストですからね。きょうは息を整える程度。前に馬を置いて集中させて。出来は抜群にいいですよ。トモ(後肢)が甘い面があるので、前半に無理させない藤岡佑介騎手の騎乗スタイルもすごく合っているし、今回はいい結果が出るはず」と期待を寄せた。

にほんブログ村 競馬ブログ 単勝・複勝へ
にほんブログ村


単勝・複勝ランキング

《関東馬・美浦》

◆オメガギネス
【牡4/大和田厩舎】

《17日(水)最終追い切り:美浦》【サンスポ】
オメガギネスはダート4戦3勝・2着1回。底を見せていない好素材が、4歳初戦で重賞獲りに挑む。美浦Wコースでの追い切りは先週に続いて戸崎騎手が騎乗。2馬身先行するオメガキャプテンに内から並びかけ、5ハロン66秒7、ラスト1ハロン11秒4で併入に持ち込んだ。

【大和田調教師】
「センスが良くて、どんな競馬でもできるのが強み。体質が弱く、一生懸命走るから回復が遅いので、目の前のレースに集中してやっていきます。仕上がりは問題ないし、あっさり勝ってもおかしくはない」と一戦必勝の構えで乗り込む。

◆ブライアンセンス
【牡4/斎藤誠厩舎】

《17日(水)最終追い切り:美浦》【日刊スポ】
ブライアンセンス(牡4、斎藤誠)が絶好の出来を予感させた。岩田望騎手を背に美浦ウッドで単走追い。直線で少しだけ気合を入れたが、ほぼ馬なりの見た目以上に時計が出た。6ハロン82秒3-11秒5は自己ベスト。

【斎藤誠調教師】
「あんまり速く見えなかったけど、フットワークが大きい馬なので。時計も出ていましたね。いい感触をつかんでもらえたと思います。いい位置を取って最後に脚を使う競馬をしてほしいですね」と、京都1800メートルで連勝中の勢いに期待する。

Source: 怪奇!単複男



雑誌でお馴染みの競馬最強の法則。
万馬券を狙うなら無料登録だけでもしておく価値あります!

-調教

関連記事

フローラステークス 2022 予想【単勝/複勝/競馬予想】

【フローラステークス. 2022】【競馬予想】 【2回東京.2日目】 【2022年/4月24日(日曜日)】 【第57回.フローラステークス/ G2】 【3歳/牝馬/芝2000m】 『フローラステークス …

毎日王冠 2021 追い切り【最終/追い切り後/調教師コメント】

【毎日王冠. 2021】 【出走予定/注目馬】 【追い切り後/調教師コメント】 【4回東京.2日目】 【2021年/10月10日(日曜日)】 【第72回.毎日王冠/ G2】 【3歳上/別定/芝1800 …

秋華賞 2023 追い切り【最終追い切り後/調教師コメント】

【秋華賞. 2023】【出走予定/注目馬】【追い切り後/調教師コメント】 【2回京都.5日目】【2023年/10月15日(日曜日)】【第28回.秋華賞/ G1】 【3歳/牝馬/芝2000m】 『秋華賞 …

朝日杯フューチュリティステークス 2020 予想【単勝/複勝/競馬予想】

【朝日杯FS. 2020】 【競馬予想】 【6回場所.6日目】 【2020年/12月20日(日曜日)】 【第72回.朝日杯FS/ G1】 【2歳/芝1600m】 『朝日杯フューチュリティステークス. …

菊花賞 2020 結果【レース後/騎手コメント】

【菊花賞. 2020/結果】 3歳クラシック三冠競走の最終戦。『第81回. 菊花賞・G1』 が、2020年.10月25日(日曜日)に、京都競馬場.芝3000m.で行われました。 1着馬は、1番人気コン …