なぜあの人は万馬券が獲れるのか。

万馬券のための競馬まとめサイト -より良い競馬予想と結果のために-

予想

混戦の朝日杯フューチュリティステークス2023結論

投稿日:

こんにちは。

朝日杯は、

無敗×オープン勝ち実績

という馬がどれくらいいるかである程度図れるのですが、例えば超ハイレベルだった2年前は5頭いました。ドウデュース、セリフォス、ダノンスコーピオン、ジオグリフ、などなどの年ですね。

アドマイヤマーズ、グランアレグリアのときも4頭。

今年は2頭。

上位の層は厚くないです。

というわけで、フル予想はコチラから。

▽朝日杯フューチュリティステークス&ディセンバーS

 

【朝日杯フューチュリティステークス】

結論はこの馬。

◎セットアップ

デビューから3戦はいずれも逃げの手に出て押し切り勝ち。ただ、レースぶりを見ていると決して逃げ一手ではなく、センスと自在性を感じる走り。これまではたまたまスローなので、逃げというより「1番手」という競馬になっていただけだろう。

父デクラレーションオブウォーの産駒といえば、現3歳のトップナイフやタマモブラックタイなどがいるが、共通しているのはレースセンスの高さ。トップナイフは初の重賞挑戦だった京都2歳Sでは差して2着、続くホープフルSでは逃げて2着と好走しており、タマモブラックタイも新馬戦では2番手から4角先頭で押し切りを決めたが、重賞制覇のファルコンSでは好位でじっくり運んで1400mをこなした。

セットアップも前述の産駒たちに通じる自在性があるので、マイル短縮の今回は好位戦も可能だろう。
荒れ馬場適性の高さは既に証明済みで、多頭数の混戦になればなるほど本馬の強みである自在性が生きそうだ。重賞圧勝後にも関わらず人気もそこまでなく妙味も十分。今回は好位から抜け出す。

一撃に期待!

Source: 仮TAROの競馬〜2nd season〜



雑誌でお馴染みの競馬最強の法則。
万馬券を狙うなら無料登録だけでもしておく価値あります!

-予想

関連記事

京都記念2021 予想~今でも忘れられぬマックロウの一撃~

昨日は不思議な体験をしました。 大きな地震が来たのですが…その時間帯近所のジムで走っていたんですね。土曜の夜なので本当に軽く2キロくらいで終わろうと思っていて、1.5キロ近くになったころ、目の前に吊る …

トラックマンTV デイリー杯2歳S 2023「自信の勝負レース」予想と買い目

今回のトラックマンは馬サブローから佐野裕樹さん、竹村浩行さん。お二人の土曜日「自信の勝負レース」の買い目を紹介します。 前回は競馬ブックの信根隆二さんが京都10R(貴船S)、東京スポーツの舘林勲さんが …

日本ダービー 2022 予想 うまンちゅ 買い目

今週のうまんちゅは、生涯一度の夢舞台「日本ダービー(G1)」を安藤勝己元騎手と予想。ジオグリフによる2冠制覇か、イクイノックス、ダノンベルーガの逆襲か、2019年に生まれた7522頭の頂点に立つのは果 …

年末恒例・地方の大一番・東京大賞典2023

昨日のホープフルSはいかがでしたか? 勝ったレガレイラ、力強い末脚、強かったですね。 さて、今日は地方の大一番、東京大賞典。既に予想は決まっておりまして、勝負馬券も公開済み。 今年はJRAvs地方とい …

日経新春杯2022 予想 うまンchu 買い目

今週のうまんchuは、中京芝2200mで行われる「日経新春杯(G2)」を元騎手の細江純子さんと予想。昨年は96万馬券が飛び出すなど波乱含みのハンデ重賞です。 (adsbygoogle = window …