なぜあの人は万馬券が獲れるのか。

万馬券のための競馬まとめサイト -より良い競馬予想と結果のために-

予想

フェブラリーステークス2023 予想 うまンちゅ 買い目

投稿日:

今週のうまんちゅは2023年のG1開幕戦「フェブラリーステークス(G1)」を元騎手の安藤勝己さんと予想。ダート頂上決戦に重賞馬8頭が集結。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

アンカツ予想

  本命: 7.レモンポップ
「相手関係を考慮すれば軸馬として信頼できる」
  対抗: 4.ドライスタウト
「レベルが高くて勢いもある」
 3番手:13.スピーディキック
「地方の牝馬だからと軽視は禁物」
ゲキ推し: 2.シャールズスパイト
「鞍上モレイラ!走られても驚けない要素は揃っている」
 押さえ: 9.11.15

 

フェブラリーS 2023 うまんchu予想

浅越ゴエの買い目
本命 5番オーヴェルニュ
「福永騎手は国内ラストG1!激走を期待!」

3連単 軸2頭マルチ
 軸:5・4
相手:6・7・9・11・15
30点 各100円

 軸:5・9
相手:4・6・7・11・15
30点 各100円 計6,000円

月亭八光の買い目
本命 10番テイエムサウスダン
「前走は自分の競馬ができていなかった!昨年は強いメンバーのなか2着!巻き返しに期待!」

3連単 フォーメーション
10 ⇔ 2・3・4・5・6・7・8・9・11・13・15 → 2・3・4・5・6・7・8・9・11・13・15
220点 各100円 計22,000円

アンカツ「この馬はダイナミックな騎乗を見せる岩田康誠のようなジョッキーの方が合う」

ビタミンS・お兄ちゃんの買い目
本命 11番ソリストサンダー
「昨年の4着馬で、カフェファラオ(1着)とソダシ(3着)がいない今年はさらに出番がありそう」

単勝:11 3,000円

3連単 フォーメーション
4・6・7・10・14・15 → 11 ⇔ 3・4・5・6・7・8・9・10・13・14・15
120点 各100円 計15,000円

ミサイルマン・岩部の買い目
本命 11番ソリストサンダー
「昨年は前が止まらないなか、唯一差し込んで来て4着!」

3連単 軸2頭マルチ
 軸:11・7
相手:全通り
84点 各100円

ワイド
11 - 4・6・9
3点 各1,000円

3連単BOX
1・9・3  6点 各100円
3・5・10 6点 各100円
計12,600円

ミサイルマン・西代の買い目
本命 10番テイエムサウスダン

3連単 軸2頭マルチ
 軸:10・7
相手:2・3・4・5・6・8・9・11・12・13・14・15・16
78点 各100円 計7,800円

シャンプーハット・恋さん(こいで)の買い目
本命 7番レモンポップ
「この馬からしっかり馬券を取るレース」

※競馬BEATで発表!

シャンプーハット・てつじの買い目
本命 6番メイショウハリオ
「東京の1600mがドンピシャな可能性もある」

3連単 フォーメーション
6・7 → 6・7 → 2・4・5・10
8点 各1,000円 計8,000円

ギャロップ林の買い目
本命 11番ソリストサンダー

馬連
11 - 2・3・4・6・7・8・9・12・13・15
10点 各500円

ワイド
11 - 9・12・13
3点 各1,000円 計8,000円

The post フェブラリーステークス2023 予想 うまンちゅ 買い目 first appeared on うまんちゅ予想 芸人馬券.
Source: うまんちゅ予想 芸人馬券



雑誌でお馴染みの競馬最強の法則。
万馬券を狙うなら無料登録だけでもしておく価値あります!

-予想

関連記事

競馬コンシェルジュ 関屋記念 2023 予想と買い目

今回の担当コンシェルジュは競馬評論家の須田鷹雄さん、血統評論家の栗山求さん。番組で披露された予想の中から「関屋記念(G3)」と「小倉記念(G3)」の買い目を紹介します。 (adsbygoogle = …

トラックマンTV スワンステークス 2022「自信の勝負レース」予想と買い目

今回のトラックマンは競友の前田智基さん、馬サブローの竹村浩行さん。お二人の土曜日「自信の勝負レース」の買い目を紹介します。 前回は優馬の須藤大和さんが阪神12R(3歳上2勝クラス)、日刊ゲンダイの新居 …

天童なこ 競馬予想 2024 中山金杯&京都金杯

調教ハンターの愛称で競馬ファンに知られるタレント・天童なこさんの重賞予想。 ★天童なこオフィシャル  ブログ・Twitter・YouTube ★書籍『天童なこの調教ハンター論』絶賛発売中!  Amaz …

混戦の朝日杯フューチュリティステークス2023結論

こんにちは。 朝日杯は、 無敗×オープン勝ち実績 という馬がどれくらいいるかである程度図れるのですが、例えば超ハイレベルだった2年前は5頭いました。ドウデュース、セリフォス、ダノンスコーピオン、ジオグ …

トラックマンTV 中日新聞杯 2022「自信の勝負レース」予想と買い目

今回のトラックマンは日刊ゲンダイの新居哲さん、競馬エイトの坂本和也さん。お二人の土曜日「自信の勝負レース」の買い目を紹介します。 前回は競友の前田智基さんが中山11R(ステイヤーズS)、デイリースポー …