なぜあの人は万馬券が獲れるのか。

万馬券のための競馬まとめサイト -より良い競馬予想と結果のために-

調教

アルゼンチン共和国杯 2020 追い切り【最終/追い切り後/調教師コメント】

投稿日:

【アルゼンチン共和国杯. 2020】
【出走予定/注目馬】
【追い切り後/調教師コメント】

【5回東京.2日目】
【2020年/11月8日(日曜日)】
【第58回.アルゼンチン共和国杯/ G2ハンデ】
【3歳上/芝2500m】

『アルゼンチン共和国杯. 2020』の『最終/追い切り後/調教師コメント』をまとめています。

『アルゼンチン共和国杯』とは、東京競馬場.芝2500m で行われるG2ハンデキャップ競走。1983年まで秋にも開催されていた『目黒記念』を引き継いだレースですね。

過去10年のデータを調べてみると、1番人気馬の成績は【3-2-1-4】。又、『4番人気以内馬が10回中10回で連対』していました。
(5番人気以下馬同士の馬連決着無し)

【東スポweb】【www.tokyo-sports.co.jp】
【日刊スポーツ】【www.nikkansports.com】
【スポーツ報知】【www.hochi.co.jp】
【スポニチアネックス】【m.sponichi.co.jp】
【サンスポ.COM【www.sanspo.com】
【中日スポーツ】【www.chunichi.co.jp】

image

【更新情報】
水曜日・木曜日に行われる注目馬の『最終/追い切り後/調教師コメント』も、今後掲載していきます。
(情報量が多く、形容詞の少ない記事を優先)

《4日(水)最終追い切り》
◆サンレイポケット
◆メイショウテンゲン
◆ユーキャンスマイル

◆オセアグレイト
◆オーソリティ
◆ゴールドギア
◆バレリオ

《関西馬・栗東》

◆サンレイポケット
【牡5/高橋忠厩舎】

《4日(水)最終追い切り:栗東》【サンスポ】
新潟記念、毎日王冠と連続3着のサンレイポケットは、栗東坂路でスムーズにラップを上げていき、ラスト1Fは少し気合をつける感じで12秒3。気配は良好だ。

【騎乗した荻野極騎手】
「しまい重点で時計もちょうどいいし、動きもいい。前走は1800メートルで動かしていったが、ラストも脚を使ってくれた。2500メートルのほうがスローになる分、レースはやりやすい」

◆メイショウテンゲン
【牡4/池添兼厩舎】

《4日(水)最終追い切り:栗東》【報知】
アルゼンチン共和国杯・G2に出走するメイショウテンゲンが4日、CWコースで最終追い切りを行った。ラスト1ハロンは12秒台を刻んで、雄大な走りで駆け抜けた。1週前は池添謙一騎手騎乗で併せ馬を消化するなど乗り込みは十分。母メイショウベルーガは5歳時にG2を2勝した晩成血統。報知杯弥生賞以来の勝利へ、態勢は整っている。

【池添兼調教師】
「先週はしっかりやって、今週はしまい重点。時計は遅かったけど予定通り」と及第点を与えた。 前走の宝塚記念は後方から追い込んで5着と奮闘。距離は異なるが、今春のダイヤモンドS2着と東京の長丁場で実績を残した。「東京は心配していない。常に乗っている騎手で手の内に入れていると思う。力はついてきたし、いい状態でここまできている」。

◆ユーキャンスマイル
【牡5/友道厩舎】

《4日(水)最終追い切り:栗東》【報知】
アルゼンチン共和国杯・G2で復帰戦を迎えるユーキャンスマイルが、栗東・坂路で最終追い切りを行った。今回は前走と同じく、レース当週は坂路で単走追い。しまい重点の追い切りで加速ラップを刻みながら、力強く53秒8―12秒4をマークした。今回は天皇賞・春(4着)以来、約6か月ぶりの実戦になるが、9月下旬から時計を出すなど豊富な調教量で仕上げてきた。続くジャパンCへ向けて、好発進を決めたい。

【友道調教師】
「今日は息を整える程度。休み明けでも走れる馬ですからね。去年は使いながら、成長していった感じだけど、その状態を維持していると思います」

にほんブログ村 競馬ブログ 単勝・複勝へ
にほんブログ村


単勝・複勝ランキング

《関東馬・美浦》

◆オセアグレイト
【牡4/菊川正厩舎】

《4日(水)最終追い切り:美浦》【日刊スポ】
重賞初制覇を狙うオセアグレイトは、今週から復帰する三浦騎手を背に美浦ウッドを駆け抜けた。単走馬なりで5ハロン68秒8-12秒7。 時計がかかる馬場状態の中、脚取りは力強かった。

【三浦騎手】
「いい追い切りでした。春は強いメンバーとの対戦で疲れがあったのかも。今日はフレッシュな感じで、走りたい気持ちが伝わって来ました」と手応え十分の様子。七夕賞(12着)以来、4カ月ぶりの一戦でも好仕上がりだ。

◆オーソリティ
【牡3/木村厩舎】

《4日(水)最終追い切り:美浦》【報知】
アルゼンチン共和国杯・G2に出走するオーソリティが、Wコースで最終追い切りを行った。直線では併走相手に内から馬体を重ねると、ゴール手前ではきっちりと抜け出して先着を果たした。

【木村調教師】
「向こう正面で制御が効かないところがあった。中間は引っかかることを怖がらずにしっかり出してくれと指示した。先週も引っかかったけど手加減していない」と攻めの調教を消化した。青葉賞を勝った後は骨折が判明。6か月ぶりの一戦となるが、古馬との初対戦に向けて着々と態勢は整えられている。

◆ゴールドギア
【牡5/伊藤圭厩舎】

《4日(水)最終追い切り:美浦》【日刊スポ】
ゴールドギアは美浦ウッドでいっぱいに追われ、5ハロン70秒2-13秒0。調教駆けするブルーシンフォニー(2歳オープン)には2馬身遅れたものの、2週連続で目いっぱいに負荷をかけられたことで、心身とも臨戦態勢に入ったはずだ。

【伊藤圭調教師】
「動きはこの馬並みで心配ない。前走は馬場の悪いところを走らされた。長く脚を使えるし引っ掛からない。ハンデ戦(53キロ)だし楽しみにしている」と期待した。

◆バレリオ
【牡5/相沢厩舎】

《4日(水)最終追い切り:美浦》【サンスポ】
丹頂S2着のバレリオは、美浦Wコースでサペラヴィを1馬身追走。直線は強めに追われて1馬身追いつけなかったが、もともとけいこは動かないタイプだけに、5F65秒8のタイムが出ていれば合格点だろう。

【相沢調教師】
「先週ビッシリ追ったので、これで十分。体調はいいし、ためれば切れるよ」と、相沢調教師も期待を込めて送り出す。


Source: 怪奇!単複男



雑誌でお馴染みの競馬最強の法則。
万馬券を狙うなら無料登録だけでもしておく価値あります!

-調教

関連記事

宝塚記念 2021 結果【レース後/騎手コメント】【全馬掲載】

【宝塚記念. 2021/結果】 『第62回. 宝塚記念・G1』 が、2021年.6月27日(日曜日)に、阪神競馬場.芝2200m.で行われました。 1着馬は、1番人気クロノジェネシス(C.ルメール騎手 …

大阪杯 2022 追い切り【最終/追い切り後/調教師コメント/まとめ】

【大阪杯. 2022】【出走予定/注目馬】【追い切り後/調教師コメント】 【2回阪神.4日目】 【2022年/4月3日(日曜日)】 【第66回.大阪杯/ G1】 【4歳上/定量/芝2000m】 『大阪 …

中山金杯 2021 追い切り【最終/追い切り後/調教師コメント】

【中山金杯. 2021】 【出走予定/注目馬】 【追い切り後/調教師コメント】 【1回中山.1日目】 【2021年/1月5日(火曜日)】 【第70回.中山金杯/ G3ハンデ】 【4歳上/芝2000m】 …

ニュージーランドトロフィー 2021 予想【単勝/複勝/競馬予想】

【ニュージーランドT. 2021】 【競馬予想】 【3回中山.5日目】 【2021年/4月10日(土曜日)】 【第39回.ニュージーランドT/ G2】 【3歳/芝1600m】 『ニュージーランドトロフ …

天皇賞(春) 2021 予想【単勝/複勝/競馬予想】

【天皇賞春. 2021】 【競馬予想】 【2回阪神.12日目】 【2021年/5月2日(日曜日)】 【第163回.天皇賞春/ G1】 【4歳上/定量/芝3200m】 《競馬ラボ》 【阪神競馬場. 芝3 …