なぜあの人は万馬券が獲れるのか。

万馬券のための競馬まとめサイト -より良い競馬予想と結果のために-

予想

【またしても3着争いで涙】不向きな条件でも競り勝ったコントレイルの完勝&今夜は平和賞

投稿日:

牡馬と牝馬が同年に3冠を達成したの自体が史上初、さらにともに無敗というオマケつきなのだから、もしかしたら空前絶後の快挙かもしれません…。もっとも、トライアルスキップが普通になった今の時代は昔よりは無敗馬が誕生しやすいってのはありますが、それでもそうそう起こらないことでしょう。僕が2284年まで生きるとして、あと250年余りの間に果たして何回あるでしょうか。

……そんな先日の菊花賞。

馬券的にはまたしても3着争いに泣く形に>< ディープボンドが粘るかと思ったんですが、最後の最後にサトノフラッグでしたか…。まぁ、これも競馬だ、仕方ない。

~菊花賞 2020 結果

1着 ◎3コントレイル(1人気)
2着 ▲9アリストテレス(4人気)
3着 …10サトノフラッグ(5人気)
4着 ○8ディープボンド(7人気)

勝ったコントレイル見た目は辛勝、でも中身は完勝でしょう。

1、決して合うとは言えない各馬内を空けるタフな馬場
2、適距離より明らかに長い3000m
3、外有利馬場の内枠

いわば三重苦。馬券圏内は堅いと思いつつ案外何かに負ける可能性があると考えたのはここら辺だったのですが、結果的にすべて克服しての3冠でした。

実は4コーナーでルメール騎手はワンチャンスあったんですよ。ディープボンドが上がっていき、そこに連れて仕掛けていくシーン。そこでアリストテレス=ルメールJはたぶんコントレイルに外から被せて蓋をしたかった。そうなるとコントレイルは内に進路を切り替えるか、あるいは一旦アリストテレスを行かせてから外に出すしかなかったわけです。

しかし…そのシーンにこそコントレイルの強さというか、負けない理由がありました。

コントレイルは瞬時にスッと動けるんですね。アリストテレスが少しもモタつくなか、コントレイルはすぐに反応して外に切り替えられた。あまり目立たないシーンでしたが、あそこでコントレイルが先に動けたことで、直線も終始コントレイルが先手を取ることができたし、近くて遠いクビ差だったかなと思います。

コントレイル→不利な条件でも隙のない競馬
アリストテレス→ベスト条件で大健闘

コントレイル、次はどこに行きますかね?

デアリングタクトはジャパンカップ参戦が決まったようです。無敗でもどんどん挑戦していく姿勢、グッジョブですね。いつか相まみえるであろう牡馬と牝馬の無敗の3冠馬。まずは故障なく無事に行ってほしいですね^^

予想の方もこの感じで行けば秋G1のどこかで一撃の爆発がある気がしています。その時までじっくり勝負どころを見極めつつ、待ちましょう。

TAROの競馬ノートを読んで、この秋も競馬をともに楽しみましょう。

 

さて、今夜は平和賞。南関東は船橋の重賞です。

予想~買い目まですでにTAROの地方競馬にて公開しています。地方競馬は来週JBCも控えていますし、ココもスカッと当てて資金作りできたら最高ですね。暮れの全日本2歳優駿にもつながる注目の一戦は20時05分発走です。

Source: 仮TAROの競馬〜2nd season〜



雑誌でお馴染みの競馬最強の法則。
万馬券を狙うなら無料登録だけでもしておく価値あります!

-予想

関連記事

【中山金杯2023予想】~鞍上交代で一変の可能性アリ!~

この記事では中山金杯2023の予想をお送りします。 2023年、最初のJRA重賞です。今年もよろしくお願いいたします! 今年も重賞の結論&フル予想はnoteでもお伝えしますので、こちらも併せてフォロー …

ジャパンカップ2023 予想 うまンちゅ 買い目

今週のうまんちゅは「ジャパンカップ(G1)」を元騎手の安藤勝己さんと予想。世界最強馬イクイノックスに三冠牝馬リバティアイランが挑む世紀の一戦。果たして本当に強いのはどちらなのか!? (adsbygoo …

トラックマンTV クイーンカップ 2022「自信の勝負レース」予想と買い目

今回のトラックマンは日刊競馬の谷口弘晃さんと、競馬エイトの坂本和也さん。お二人の土曜日「自信の勝負レース」の買い目を紹介します。 前回は優馬の須藤大和さんが中京2R(3歳未勝利)、競馬ブックの林茂徳さ …

競馬コンシェルジュ オールカマー 2023 予想と買い目

今回の担当コンシェルジュは競馬評論家の古谷剛彦さん、血統評論家の栗山求さん。番組で披露された予想の中から「神戸新聞杯(G2)」と「オールカマー(G2)」の買い目を紹介します。 (adsbygoogle …

競馬予想 馬キュン 大阪杯 2023

競馬予想バラエティ「馬キュン」zoom予想大会「G1・大阪杯」。参加メンバーはデンジャラスの安田和博さん、インスタントジョンソンじゃいさん、ワンダラーズの土井よしおさん、タップダンサーのHAMACHI …