なぜあの人は万馬券が獲れるのか。

万馬券のための競馬まとめサイト -より良い競馬予想と結果のために-

予想

高松宮記念2021予想【出走予定馬分析(前編)】1週前追い切り(ダノンスマッシュなど)情報!注目はタフな馬場得意なアノ馬!ハイペース必至で展開利見込める!

投稿日:

f:id:jikuuma:20210321200825j:plain

 

高松宮記念2021予想【出走予定馬分析(前編)】1週前追い切り(ダノンスマッシュなど)情報!注目はタフな馬場得意なアノ馬!ハイペース必至で展開利見込める!

 

 

2021年3月28日(日)

中京競馬11レース(15時40分発走

第51回高松宮記念(G1)

中京芝1200m 4歳以上定量

 

★高松宮記念2021★

★予想オッズ★

 

①人気 ダノンスマッシュ  2.7倍

②人気 レシステンシア   3.5倍

③人気 インディチャンプ  6.0倍

④人気 モズスーパーフレア 6.8倍

⑤人気 ライトオンキュー  10.7倍

 

★高松宮記念2021★

★出走予定馬の顔ぶれ★

 

アストラエンブレム

(セ8歳 父ダイワメジャー・母ブラックエンブレム)

前走:オーシャンS9着(中山芝1200m:1分09秒0)

2014年札幌2歳ステークス優勝・ブライトエンブレム、2019年フローラステークス優勝・ウィクトーリアといった活躍馬が兄弟姉妹に名を連ねているベテランホース。デビュー当初からマイル前後の距離を中心に使われてきましたが、2走前のOP・ラピスラズリステークス(中山芝1200m)で初めて短距離戦に投入し、58kgの重い斤量を背負った状況で鮮やかな差し切り勝ちを決め、短距離適性の高さを示しています。1週前追い切り(美浦W5ハロン70.9-55.4-40.9-12.6)は単走で終い重点の内容。素軽いフットワークでWコースを駆け抜け、好仕上がりにありますので、デキの良さで強敵相手にどこまで食い下がれるのか…という腕試し的な意味合いが強そうです。

 

インディチャンプ

(牡6歳 父ステイゴールド・母ウィルパワー)

前走:阪急杯4着(阪神芝1400m:1分19秒6)

2019年の春秋マイルG1連覇を達成した現役屈指のマイラーが初めて芝1200mにエントリー。1400mのレースでも道中の追走に手間取っているので、1400mよりもペースアップ確実な1200mへの距離短縮は歓迎できないかもしれません。ただ、終いの反応が鈍かった前回の最終追い切りとは異なり、終いをビッシリ追ったとはいえ、フィニッシュ地点手前の脚色が目立っていた1週前追い切り(栗東坂路4ハロン51.1-37.4-24.4-12.4)の内容は上々でしたから、叩き2戦目の上積みが見込める点は追い風になるかと思います。

 

カツジ

(牡6歳 父ディープインパクト・母メリッサ)

前走:阪急杯15着(阪神芝1400m:1分20秒3)

昨秋のG2・スワンステークスで鮮やかな逃げ切り勝ちを決めたものの、近2走で二桁着順に凡退(マイルCS17着、阪急杯15着)しているように、ムラ駆けが強いタイプ。終いを強めに追った1週前追い切り(栗東CW6ハロン81.9-66.3-51.0-37.5-12.2)で上々の伸びを見せていたので、状態面の不安はありませんけど、道中の流れに乗り損ねるケースが目立っていますから、レース序盤の位置取りがカギになりそうです。

 

サウンドキアラ

(牝6歳 父ディープインパクト・母サウンドバリアー)

前走:阪神カップ4着(阪神芝1400m:1分20秒1)

2020年シーズンに重賞を3勝(京都金杯、京都牝馬S、阪神牝馬S)。牝馬限定のマイルG1・ヴィクトリアマイルでは勝ったアーモンドアイに次ぐ2着を確保し、能力の高さを示しています。1200mの距離を使うのが初めてなので、初距離への対応がポイントになりますけど、折り合い面に課題がある分、一本調子で突っ走ることができるスプリントの舞台は合うかと思いますし、単走で終いを強めに追った1週前追い切り(栗東坂路4ハロン52.0-37.9-24.6-12.2)で機敏なフットワークを披露し、久々の不安を吹き飛ばしていますから、要注意の存在として認識する必要がありそうです。

 

シヴァージ

(牡6歳 父ファーストサムライ・母インディアンベイ)

前走:シルクロードS1着(中京芝1200m:1分08秒3)

デビュー当初はダート戦を使い続けていた米国産馬。2019年末のG2・阪神カップで7着入線を果たしてからは芝路線へと舵を切り替え、前走・シルクロードステークスで華麗な差し切り勝ちを決め、待望の重賞初制覇を果たしています。昨年までは追い込み一辺倒の脚質でしたが、中団やや後ろのポジションでしっかりと脚を溜めていた前回の内容を再現できれば、相手強化となる状況でも楽しみな存在になりますし、高松宮記念と全く同じ中京芝1200mでキッチリと勝ち切ったところも強調材料になりそうです。

※追い切り動画が公開されていないため、1週前追い切り解説は省略

 

セイウンコウセイ

(牡8歳 父アドマイヤムーン・母オブザーヴァント)

前走:シルクロードS5着(中京芝1200m:1分08秒8)

2017年の高松宮記念優勝馬で、大波乱決着となった2019年の高松宮記念でも2着に粘り込んでいるように、2年周期で高松宮記念上位入線を果たしている徹底先行型。前残りの流れとなった2020年の高松宮記念で7着に敗れていますので、年齢的な衰えを指摘する声も少なくありませんけど、馬場が渋った時の粘り腰は健在ですから、レース当日の馬場状態次第では再度の激走があっても何ら不思議ありません。

※追い切り動画が公開されていないため、1週前追い切り解説は省略

 

ダイメイフジ

(牡7歳 父アグネスデジタル・母ダイメイダーク)

前走:オーシャンS6着(中山芝1200m:1分08秒8)

2年ぶりの高松宮記念参戦。2020年シーズンにはG3・函館スプリントステークス2着の実績を残しました。2020年に9回レース出走を果たしているように、“無事是名馬”の格言を体現している点は魅力的ですけど、テンのダッシュ力が徐々に鈍ってきていて、芝の短距離戦だと楽に先行できないケースが目立っていますから、可もなく不可もなし程度の評価が妥当かと思います。

※追い切り動画が公開されていないため、1週前追い切り解説は省略

 

ダノンスマッシュ

(牡6歳 父ロードカナロア・母スピニングワイルドキャット)

前走:香港スプリント1着(シャティン芝1200m:1分08秒4)

ステップレースを楽に勝ち上がるものの、G1になるともう一押し足りない…というもどかしい状況が続いていましたが、2度目の海外遠征となった前走・香港スプリントで待ちに待ったG1初制覇を果たし、世界の短距離戦線をリードする立場となった最強クラスのスプリンターが年明け初戦を迎えます。17日(水)の栗東坂路全体3位となる好時計をマークした1週前追い切り(栗東坂路4ハロン50.6-37.5-24.7-12.5)で素軽さ満点の動きを披露していましたので、レース間隔が空いた中でも順調に調整が進んでいますけど【●●●●●●●】の懸念がありますから、過信は禁物です。

 

ダノンスマッシュの不安要素は

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半にて公開中!

(現在2位)

 

★高松宮記念2021★

★出走予定馬分析(前編)⇒注目馬★

 

◎この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文前半「」にて公開中!

(現在2位)

 

【●●●●●●●】

タフな馬場が得意なタイプで、決着時計が遅くなればなるほど好走確率が跳ね上がるこの馬を高松宮記念事前展望<前編>のオススメ馬としてピックアップします。前回はこれといった見せ場すら作れず、案外な結果に終わっていますけど、前残り傾向が色濃かった馬場状態が全く合わなかったので、モズスーパーフレア&レシステンシア参戦で差し・追い込み脚質向きのハイペース必至となる今回は激変が期待できるのでは?と考えています。

 

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ



雑誌でお馴染みの競馬最強の法則。
万馬券を狙うなら無料登録だけでもしておく価値あります!

-予想

関連記事

天皇賞春2021予想【出走予定馬分析(前編)】1週前追い切り(アリストテレスなど)情報!注目は一気の距離延長で道中の追走がだいぶ楽になりそうなアノ伏兵!

  天皇賞春2021予想【出走予定馬分析(前編)】1週前追い切り(アリストテレスなど)情報!注目は一気の距離延長で道中の追走がだいぶ楽になりそうなアノ伏兵!   ⭐的中報告⭐ ただいま検証中の「激アツ …

フジノウェーブ記念2021予想【出走予定馬分析】森泰斗騎乗ベストマッチョの不安要素公開!本命は久しぶりの短距離戦だった前走で変わり身見せたアノ馬!

  フジノウェーブ記念2021予想【出走予定馬分析】森泰斗騎乗ベストマッチョの不安要素公開!本命は久しぶりの短距離戦だった前走で変わり身見せたアノ馬!   ⭐的中報告⭐ただいま検証中の「激アツ無料予想 …

京都記念2021 予想~今でも忘れられぬマックロウの一撃~

昨日は不思議な体験をしました。 大きな地震が来たのですが…その時間帯近所のジムで走っていたんですね。土曜の夜なので本当に軽く2キロくらいで終わろうと思っていて、1.5キロ近くになったころ、目の前に吊る …

【札幌2歳ステークス2021予想】

急に涼しくなってきて妙に眠いのですが、夏競馬の最終週なので頑張って行きましょう! ワクチンも無事2回受け終わって気分的にはスッキリしております。 さて、本日ですが本島修司氏との共著が発売されました。読 …

マイルチャンピオンシップ2020予想【出走予定馬分析】1週前追い切り(グランアレグリアなど)情報!注目は1週前追いでコース3頭併せ敢行したアノ馬!

  マイルチャンピオンシップ2020予想【出走予定馬分析】1週前追い切り(グランアレグリアなど)情報!注目は1週前追いでコース3頭併せ敢行したアノ馬!   2020年11月22日(日) 阪神競馬11レ …