なぜあの人は万馬券が獲れるのか。

万馬券のための競馬まとめサイト -より良い競馬予想と結果のために-

予想

【天皇賞(秋)2020予想】~アーモンドアイの偉業達成に立ちはだかるのはこの馬!~

投稿日:

◆本日は天皇賞(秋)

11月1日の天皇賞(秋)というとどうしても22年前のことを思い出してしまいますね。あの日は文化祭でそわそわしていました。懐かしい。13年前は中日の日本一。あの、山井の日です。

何かが11月1日。今日は良い思い出を作りたい。

重賞のフル予想&買い方、また重賞以外の勝負馬、勝負レースなどは競馬ノートですべて見ることができます。

・回収率を上げたい
・少しでも自分で穴馬を見つけられるようになりたい
・回顧も本気でやりたい
・楽しみながら勝ちたい

そんな方は競馬ノートをオススメします。まずは読んでみてください。

▽コチラから購読できます。

 

それでは、天皇賞(秋)2020の結論へ!

【天皇賞(秋)】

考えられるベストと思える東京芝2000mに出走してきたアーモンドアイ。芝G1・8勝目なるかに注目が集まる。当面のライバルになりそうな馬の多くが回避しており、偉業達成のお膳立ては整った……のかもしれないが、どうにも気になるのが安田記念の負け方。

猛然と追い込んでまさに負けて強し、だった昨年と比べると、今年は2着がやっとというかなり微妙な内容。グランアレグリアには完敗だった。

そりゃもちろん、間隔を詰めると走らないというのはよくわかるのだが、それにしても案外というか、この程度かという印象。3歳前半から活躍をして2年半。さすがにピークを過ぎている可能性が高く、だとするとそろそろ危ういのでは?

冷静に考えれば古馬になってから国内で5戦、すべて1倍台の断然人気で、僅か2勝。まぁいろいろ理由はあるにせよ、思いのほか勝ち切れていない。正直なところ、年内にG1を勝つならココが一番可能性があるとは思うのだが、どうも上述のような理由からいかに相手に恵まれたとしても本命にはしたくないので、今回は対抗で。

逆転を期待してクロノジェネシスが本命。

京都記念~宝塚記念の圧倒的なパフォーマンスからタフな馬場巧者のように言われる向きもあるが、もともと2~3歳時は東京芝での圧倒的な決め手比べを制して出世した馬。手先の軽い走りからも決め手比べが悪かろうはずもなく、前走はもちろん道悪適性もあったが、単純に力をつけて今まさに本格化したと言えるのでは?

掛かる気性から距離短縮はプラス。今ならアーモンドアイとも真っ向勝負で十分戦えるとみる。

対抗アーモンドアイ

3番手は待望の東京芝2000m出走のダノンキングリーを抜擢。昨年も出てほしかったというくらいこの舞台は合う。

あとはフワッと入れれば怖いダノンプレミアム

少頭数歓迎のブラストワンピースはココまで人気落ちるなら押さえたい。

田辺騎手が合いそうなカデナがラスト押さえ。

◎クロノジェネシス
○アーモンドアイ
▲ダノンキングリー
☆ダノンプレミアム
△ブラストワンピース
△カデナ…穴推奨

買い方は競馬ノートで!その他の狙いレースや狙い馬も見ることができます。

朝7時配信、それ以降は登録と同時に届きます。

▽コチラ

▽騎手の動きが読める!

競馬記者では絶対に書けない騎手の取扱説明書

Source: 仮TAROの競馬〜2nd season〜



雑誌でお馴染みの競馬最強の法則。
万馬券を狙うなら無料登録だけでもしておく価値あります!

-予想

関連記事

トラックマンTV 京都2歳S 2021「自信の勝負レース」予想と買い目

今回のトラックマンは競馬エイトの片桐靖弘さん、研究ニュースの小宮邦裕さん。お二人の土曜日「自信の勝負レース」の買い目を紹介します。 前回は競馬ブックの石井健太郎さんが福島8R(3歳上1勝クラス)、日刊 …

競馬予想 馬キュン 高松宮記念 2021 予想

競馬予想バラエティ「馬キュン」zoom予想大会「高松宮記念(G1)」。参加メンバーは、デンジャラスの安田和博さん、インスタントジョンソンじゃい、芸人の土井よしおさん、芸人の馬王さん、日刊競馬の久保木正 …

京王杯2歳ステークス2020予想【追い切り後分析】最終追い切り(コース)単走で抑えの利いた走り披露し、初距離クリアの公算高まったアノ馬を本命に!

  京王杯2歳ステークス2020予想【追い切り後分析】最終追い切り(コース)単走で抑えの利いた走り披露し、初距離クリアの公算高まったアノ馬を本命に!    ⭐的中報告⭐ただいま検証中の「激アツ買い目」 …

東京新聞杯2022出走馬全馬診断~久々に書きました。エイシンチラー、デムーロ→柴田大…~

今週はいろいろニュースが多い1週間でした。 石原慎太郎氏の訃報についてはいろいろ考えるところもあるので余裕があれば書きたいのですが、ここには書かないかな。 いろいろ賛否ある方ではありましたが、どうにも …

トラックマンTV 日本海ステークス2021「自信の勝負レース」予想と買い目

今回のトラックマンは優馬の佐藤直文さん、大阪スポーツの石川吉行さん。お二人の土曜日「自信の勝負レース」の買い目を紹介します。 前回はサンケイスポーツの柴田章利さんが新潟10R(新発田城特別)、デイリー …