なぜあの人は万馬券が獲れるのか。

万馬券のための競馬まとめサイト -より良い競馬予想と結果のために-

血統

【61】 天皇賞(秋)予想 【2020】

投稿日:

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2020年 keyの本命◎[11.2.6.65]

5人2着 プリンスリターン(シンザン記念)340
3人1着 スマイルカナ(フェアリーS)840 280
2人1着 エアアルマス(東海S)380 150
3人1着 ダーリントンホール(共同通信杯)600 310
3人3着 サンライズノヴァ(フェブラリーS)220
1人1着 ダノンキングリー(中山記念)250 120
1人1着 サートゥルナーリア(金鯱賞) 130 110
4人1着 ウインマリリン(フローラS)1140 310
11人2着 スティッフェリオ(春天)830
4人1着 ディープボンド(京都新聞杯)1070  560
6人3着 ギルデッドミラー(NHK)440
5人3着 ノームコア(VM)300
2人1着 クロノジェネシス(宝塚記念)410 180
2人1着 ガイヤース(エクリプスS)310 130
3人3着 ラヴケリー(函館2歳S)340
3人3着 フラーズダルム(新潟2歳S)150
5人1着 センテリュオ(オールカマー)910 190
3人1着 グローリーヴェイズ(京都大賞典)620 240
9人3着 ソフトフルート(秋華賞)590

単勝回収率 79.3%(6660/8400)
複勝回収率 69.0%(5790/8400)

~2020年ブログ馬券収支~

的中R 9/84R
投資金 315000円
払戻金 120930円
収支 -194070円
回収率 38.4%

~本命◎4着馬一覧~

根岸S ダノンフェイス(5人)
きさらぎ賞 ギベルティ(3人)
東京新聞杯 サトノアーサー(3人)
京都記念 ノーブルマーズ(5人)
弥生賞 ブラックホール(4人)
スプリングS ファルコニア(3人)
青葉賞 ブルーミングスカイ(8人)
夏至S トラストロン(4人)
函館SS フィアーノロマーノ(4人)
中京記念 ケイアイノーテック(3人)
セントライト記念 ラインハイト(9人)
スプリンターズS ミスターメロディ(7人)
凱旋門賞 ゴールドトリップ(8人)
~最近の本命◎~

9人4着 ラインハイト(セントライト記念)
5人1着 センテリュオ(オールカマー)
7人4着 ミスメロ(スプリンターズS)
8人4着 ゴールドトリップ(凱旋門賞)
3人1着 グローリーヴェイズ(京都大賞典)
9人3着 ソフトフルート(秋華賞)
12人13着 ディアマンミノル(菊花賞)

ついに連続4着以内記録途絶えるw
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
東京11R 天皇賞(秋)(G1)芝2000m

【A】前年の秋天で1~3着馬は翌年着順上がらない説

※データは東京競馬場改修2004年以降過去16年

前年3着以内馬 [0.2.6.13]
前年優勝馬 [0.1.2.4]

1→? アーモンドアイ
2→? ダノンプレミアム

秋天①

中山→東京の変則連覇を達成したシンボリクリスエス以来

東京→東京で秋天を連覇した馬は未だにいない!!

前年の着順を維持したのは僅かに2頭のみ!

前年の連対馬で着順を維持したのは三冠牝馬のジェンティルドンナのみ

アーモンドアイは言わずと知れた三冠牝馬!

歴代の名馬たちが達成することができなかった史上初の東京連覇の可能性あり!?
データを信じるのも競馬
データを覆すのも競馬

【B】父Kingmambo系

※データは良馬場施行過去5回
「血統」
秋天②

「ディープ産駒」と「父Kingmambo系」の運動会!?w

「父Kingmambo系」

[3.0.1.7]
単勝回収率 74%(810/1100)
複勝回収率 65%(720/1100)

秋天③

脚を溜めれば強烈な決め手を発揮する「父Kingmambo系」

近年の秋天で活躍している理由はただ1つ!

「後傾ラップ」の競馬が続いているからだ。

秋天④
良馬場施行過去5回では全て「1.4秒以上」の後傾ラップ

アーモンドアイ自身,1400mの新馬戦を除けば

1.4秒以上の後傾ラップとなった

昨年の秋天とJCのパフォーマンスは圧巻であり

「後傾ラップ専用機」の称号が1番ふさわしい馬である。

~今年の該当馬~

3.ダイワキャグニー
8.キセキ
9.アーモンドアイ

【C】ディープ産駒

「ディープ産駒」

[1.5.1.24]
単勝回収率 35%(1100/3100)
複勝回収率 71%(2190/3100)

※データは良馬場施行過去5回

【4歳限定】

[0.4.0.8]
単勝回収率 0%(0/1200)
複勝回収率 126%(1510/1200)

秋天⑤
秋天⑥
良馬場施行で馬券になった7頭の内訳は

4歳・・・4頭
前年3着以内の5歳・・・2頭
初G1挑戦の5歳・・・1頭(スピルバーグ)

良馬場施行過去5回5連続2着

おまけに過去6回にすれば6連続2着www

(´・ω・`)基本的に馬券になるのは4歳馬

100歩譲って,リピーターの5歳

G1初出場の5歳であるスピルバーグはちょっち異例な存在なので

G1出走経験のある5歳フィエールマン的には少し嫌なデータかもしれないw
「今年のディープ産駒」

ダノンキングリー(4歳)
ダノンプレミアム(5歳リピ)

カデナ(6歳)
ジナンボー(5歳)
フィエールマン(5歳)

【D】父ND系

「父ND系」

[0.0.1.30] 
単勝回収率 0%(0/3100)
複勝回収率 9%(270/3100)

※データは過去20年の良馬場施行13回(2002年は中山のため除く)
秋天⑦
逆に・・・
※過去20年の稍重~不良馬場施行6回

「父ND系」

[2.2.1.22] 
単勝回収率 20%(530/2700)
複勝回収率 27%(730/2700)

秋天⑧
良馬場施行過去5回で「31頭」も出走してるディープ産駒に対して

「父ND系」は良馬場施行過去13回で「31頭」( ̄□ ̄;)!?!?

それだけ父SS系が日本競馬界を席巻してきたってことですよね。

SS産駒の秋天初出走は1995年のジェニュイン(4人2着)

良馬場の秋天で優勝した最後の「父ND系」は,1994年のネーハイシーザー。

時代の流れを痛感しますね~。。。クロノジェネシス勝てるのかしら?w

良馬場で,[0.0.1.31] なら

クロノジェネシスの連対はない!!( ゚Д゚)って決め打ちしようかしら?w

稍重~不良馬場で,[2.2.1.23] だけど馬券に絡んだ5頭はすべて1~3番人気

上位人気∩道悪という恩恵が2つなければ「父ND系」なんて無価値!!

【E】秋天酷似条件

・1600~2400m
・良馬場
・後傾ラップ
・直線長い
(※阪神・京都外・新潟外&東京)

↑限定の着度数を調べてみました。

※データは良馬場施行過去5回

秋天⑨
秋天⑩
◎…複勝率100%(5/15)
○…着外1回(8/15)
△…着外2回(2/15)
★…重賞以外で着外なし(14/15)

(´・ω・`)特に直近成績が重要で

2014年
1着 毎日王冠③
2着 JC①
3着 東京優駿②

2015年
1着 京都大賞典①
2着 毎日王冠⑦
3着 毎日王冠③

2016年
1着 安田記念②
2着 安田記念⑪
3着 秋天②

2018年
1着 JC②
2着 デイリー杯③
3着 毎日王冠③

2019年
1着 安田記念③
2着 安田記念⑯
3着 毎日王冠②
(´・ω・`)「前回の秋天酷似条件&G2以上の格式で,3着以内馬」は

12/15頭
(2歳時のデイリー杯組も可w)

このような戦績の馬を馬券の中心にするのが得策だと思います。

過去に良い競馬をした馬よりも直近で良い競馬をした馬を重要視したい!

秋天⑪
秋天⑫

直近の
・1600~2400m
・良馬場
・後傾ラップ
・直線長い

で「前走G2以上の格式で,3着以内馬」に該当するのは

アーモンドアイ
ブラストワンピース
キセキ
ダノンプレミアム

しかいないので

(´・ω・`)友人・知人に馬券を薦めるなら

①⑧⑨⑪の馬連・3連複BOX 


~まとめ~

【A】前年の秋天で1~3着馬は翌年着順上がらない説

1→? アーモンドアイ
2→? ダノンプレミアム

【B】父Kingmambo系

~ディープ産駒に勝てる末脚の持ち主~

3.ダイワキャグニー
8.キセキ
9.アーモンドアイ

【C】ディープ産駒

~良馬場施行過去5回5連続2着~

4歳馬とリピーター5歳しか走らない

4.ダノンキングリー(4歳)
11.ダノンプレミアム(5歳リピ)

2.カデナ(6歳)
6.フィエールマン(5歳)
12.次男坊(5歳)

【D】父ND系

良馬場施行過去5回[0.0.1.30]

1.ブラストワンピース

【E】秋天酷似条件

・1600~2400m
・良馬場
・後傾ラップ
・直線長い

に強い馬は

◎…①⑧⑨⑪
○…④⑦

(´・ω・`)ここで1つ昔話を・・・

1997年マヤノトップガンが勝った春天で初めて競馬を見た私は

PS版のダビスタを通じてどんどん競馬が好きになって・・・

サニーブライアンのダービー逃げ切りに興奮し

秋天のエアグルーヴとバブルガムフェローの一騎打ちに胸躍らせました。

この秋天の武豊騎手が本当にかっこよくて!

武豊騎手の大ファンになった中学1年生

翌年の1998年は,武豊騎手を応援するためだけに競馬を見ていました!

駄菓子菓子!

中学生の頃の私の周りは、なぜかアンチ武豊騎手が多くて

私が武豊騎手騎乗の馬を応援してる話をしていると

どこからともなく集団でやってきては,武豊騎手の悪口や

武豊騎手の騎乗馬の悪口をたくさん言われる毎日で・・・

正直いじめられていました (´・ω・`)

皐月賞を1番人気で3着になったスペシャルウィークや

高松宮杯を1番人気で4着になったシーキングザパール

オークスを1番人気で3着になったファレノプシスなど

武豊騎手がG1で負けた翌日の月曜日はけっこう学校に行くのがしんどかったです・・・。
それでも,武豊騎手が初めて日本ダービーを制した瞬間はTVの前で感動したし興奮したし!

周りに何を言われても自分が好きならそれでいいや!と考えていました。

そんな心の支えでもあった武豊騎手の騎乗馬の中で忘れられない1頭が

サイレンススズカです (´・ω・`)

破竹の5連勝で宝塚記念を制すると(鞍上は南井克己)

秋初戦に選んだ毎日王冠では,東京競馬場に13万3461人の観衆が詰めかけました。
(2013年キズナのダービーに匹敵!)

後の凱旋門賞2着馬エルコンドルパサー

後のグランプリ3連覇を成し遂げるグラスワンダーを相手に完勝!

59kを背負っての1.44.9はレコードに匹敵するもので

G2なのに武豊騎手はファンのためにウイニングランを行ったのは印象的でした。
サイレンススズカの次走は,秋の天皇賞

1998年11月1日1枠1番1番人気

前日の重賞では同馬主のロイヤルスズカがスワンSを勝利して前祝

競馬ファンの誰もがサイレンススズカの勝利を疑わなかったし

どんな勝ち方,どんなタイムで勝利するかにだけ注目が集まっていた。

私は当時,水泳クラブの選手コースに所属していたため毎週日曜日はどっかしらの大会に出場していたため

競馬はリアルタイムでは見られず,ビデオに録画して帰宅後,夕食前にすぐ見るのが習慣でした。

携帯もネットもない時代ですから情報はTVと新聞のみなのでネタバレすることなく無事帰宅

好スタートからグングン飛ばすサイレンススズカの走りに胸をワクワクさせた矢先・・・

大欅の向こうで悲劇は起こりました・・・。

競走中止・・・。
当時の私の競走中止の認識って

「あ~あ~、競走中止になっちゃったよ、リセットリセット・・・。ポチ」

というゲームの世界のダビスタ的感覚でしかありませんでした。

どよめく府中

静まり返るスタジオ

司会者の涙・・・

中学2年生ながら

サイレンススズカがどうなってしまうのか察しがついてしまい

ただただ恐怖に怯えていました。。。

さすがにこのときばかりは翌日に学校に行く元気はなく

というか

もし,この翌日に学校でいつもみたいに武豊騎手やサイレンススズカの悪口を言われたら

自分自身どうなってしまうかわからなかったので・・・

生まれて初めて仮病で学校を休みました。

いつもG1の翌日は朝刊(朝日新聞)を読むのが楽しみだったのに

このときは新聞を開くのが怖かった記憶があります。

「もしかしたら一命を取り留めたかもしれない!」

という良い予感よりも,悪い予感の方が先走っていました。

人は不思議なもので

良い予感は当たらないのに,悪い予感はよく当たりますよね。。。

意を決して新聞を開くとそこには

予後不良

の4文字が・・・

サイレンススズカにも

武豊騎手にも会ったことない私ですら

こんな深い悲しみに陥っているのに

関係者や武豊騎手はどんな悲しみに陥っているのか想像を絶しました・・・。

結局この年・・・武豊騎手はG1を制することはありませんでした。。。
それから何年経ったころでしょうか・・・。

競走馬がアレだけのスピードで駆けている最中に前脚を粉砕骨折した場合

前脚で踏ん張ることが出来ずに転倒し,鞍上の武豊騎手は前に放り出されるのが当たり前なのに・・・

サイレンススズカの脚力だからこそ・・・武豊騎手を落とさずにいられたエピソードを聞いて涙したのは・・・
アレから22年経った今も武豊騎手は馬に乗り続けられています。

もしかしたらあのときに命を失っていたかもしれないのに・・・

武豊騎手は今でもオリジナルのアブミを作成するなど「上手くなりたい」一心で馬に乗り続けています。

今年の秋の天皇賞は奇しくも11月1日

騎乗するキセキは角居勝彦調教師の管理馬

角居勝彦調教師は来年の2月に定年となるためコレが最後の秋の天皇賞です。

ウオッカ(武豊騎手)で勝利した2008年以来のゴールデンコンビで優勝を狙います!
宝塚記念 最終追い切り


栗東坂路
 51.1-37.4-24.8-12.7
(13.7-12.6-12.1-12.7)


天皇賞(秋)1週前追い切り


栗東坂路
 52.5-37.9-25.1-12.7
(14.6-12.8-12.4-12.7)


天皇賞(秋)最終追い切り


栗東坂路
 53.0-38.0-24.7-12.4
(15.0-13.3-12.3-12.4)
人生初の栗東坂路での最終追い切りとなった宝塚記念は

一本調子なスピード調教で終い減速。

京都大賞典へ向けての追い切りから本格的に馬の後で折り合う訓練を始めて

ついに最終追い切りではこれまでに見せなかった

「中間加速1.0秒」+「終い減速0.1秒」の好内容

終い加速ラップ!! とまではいかなかったものの

これまでのラップタイムと比較するとその差は歴然!!
11月1日だけは,11月1日の秋の天皇賞だけは・・・

武豊騎手にとって幸せな1日であってほしいと願っています。。。

というわけで,8.キセキが

私の不動の・・・

対抗○です! (´・ω・`)

・・・

・・・

・・・

( ゚Д゚)ぇ。。。??

これだけ語っておいて本命じゃ・・・

・:,(゚д゚○≒(`д´#)!!!!!
唯一の懸念材料は「逃避癖」

前走の京都大賞典の最終コーナーで

「おーい!浜中!そんなに大外ぶん回すなよ!」

と思われた方も多いと思いますが

これは浜中のせいではなくキセキが馬群を怖がって逃避した影響です!

最終追い切りでも,併せた相手をいざ抜かそうと馬体を併せにいったときに

「逃避」しかけたことが気になります。

ダビスタで言う,真ん中に印がつかないw 臆病な馬なんでしょうね。

だから川田は「逃げ」という選択肢を選んだわけですが

そうすると,せっかく溜めれば斬れる末脚が活かせなくなってしまいます。

そこで陣営は改めて,この馬の末脚を存分に発揮できるよう

馬の後で折り合うことを覚えさせ,脚を溜める訓練を施してきました。

こういう性格なので,イン突きはできませんし馬群の外々を周る形になる分

私の本命馬には追い付けないのかな・・・と考えました。


◎9.アーモンドアイ(C.ルメール)
○8.キセキ(武豊)
△1,4,7,10,11

本命◎は,9.アーモンドアイ (。+・`ω・´)シャキィーン☆

【A】前年の秋天で1~3着馬は翌年着順上がらない説

1→? アーモンドアイ

に該当しますが

唯一前年の連対馬で着順をキープしたジェンティルドンナと同じ「三冠牝馬」なので

私が調べた稚拙なデータなんてクラッシュ!!してほしいと思いますw

秋華賞のマジックキャッスル

菊花賞のサトノフラッグ

国枝栄調教師の手腕の前では私のデータなんて雀の涙w
【B】父Kingmambo系

~ディープ産駒に勝てる末脚の持ち主~

に該当するキセキとアーモンドアイの一騎打ちになると私は考えています!
【C】ディープ産駒

には是非とも良馬場施行7回連続2着(ないし3着)になって頂いてw
【D】父ND系

にも飛んでいただいて(しれっと3着でもいいよw)
【E】秋天酷似条件

・1600~2400m
・良馬場
・後傾ラップ
・直線長い

にて,不利を受けた安田記念以外完全勝利のアーモンドアイが

歴史に名を刻みます!! ゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
前走の安田記念の敗因は3つ。

・中2週
・前傾ラップ
・稍重馬場

↓これが今回

・休み明け
・後傾ラップ
・良馬場

に全て好転するので迷いはありません!

間隔を空けてこそ全能力を発揮するのが

「ロードカナロア産駒」の最大の特徴であることを

改めて全国の競馬ファンにお知らせしたい!

追い切り内容を見てみましょう。
※ラスト3F区間ラップ算出方法


(3F-1F)÷2


昨年の天皇賞(秋)最終追い切り


美浦南W
 65.8-51.1-37.4-11.9
ラスト3F
 12.75-12.75-11.9

VM 最終追い切り


美浦南W
 64.1-49.6-36.5-12.4
ラスト3F
 12.05-12.05-12.4

安田記念 最終追い切り


美浦南W
 66.5-51.8-37.9-12.4
ラスト3F
 12.75-12.75-12.4

今年の天皇賞(秋) 1週前追い切り


美浦南W
 64.9-50.9-37.3-12.6
ラスト3F
 12.35-12.35-12.6

今年の天皇賞(秋) 最終追い切り


美浦南W
 64.6-50.1-36.8-12.5
ラスト3F
 12.15-12.15-12.5
( ゚Д゚)今年のアーモンドアイの動きはとにかくコーナー加速力に秀でているため

昨年の天皇賞のときよりも終い2Fのタイムが1週前の時点で圧倒的に速く!

最終追い切りでは春のVMと遜色のない時計で駆けられました。

間隔の詰まった安田記念と比較するとその差は歴然!

1週前は菊花賞3着馬のサトノフラッグを置き去りに

最終ではアンティシペイトを置き去りにしました。

ジナンボーという名のNFラビットを前に置いて

各陣営が脚を溜めようと3,4角でジッとしている隙に

早々とコーナー加速力の違いで先頭に立ち

直線は独壇場になるシーンしか思い浮かびませんでした。

能力的な衰えは一切なく

調整過程も血統も脚質も枠順も何1つ不安要素はありません!

歴史的瞬間を大好きな競馬仲間たちと見られることに幸せを感じながら

日曜日のそのときを待ちたいと思います。
ヒモ△は,5頭。

7.クロノジェネシス

「クロノジェネシスの条件別着度数」

・良馬場 [2.2.2.1] 
 良以外 [4.0.0.0]


・後傾ラップ [3.1.1.1] 
 前傾ラップ [3.1.1.0]


・直線長い [3.1.2.1] 
 直線短い [3.1.0.0]
(※直線長い…阪神外,京都外,東京)

人生唯一の着外が

「良」×「後傾ラップ」×「直線長い」

のエリ女だったので

「良」×「後傾ラップ」×「直線長い」が

予想される今年の秋天は危険!?

逆に、、、

「道悪」×「前傾ラップ」×「直線短い」の

秋華賞と宝塚記念は生涯最高のパフォーマンス!と

呼べるくらい強い競馬でした!

今回は最終追い切りで馬なり併せ遅れという

パッとした動きを見せていないので

長い直線の最後の最後で息が上がって3~5着のイメージ。

1.ブラストワンピース

・1600~2400m
・良馬場
・後傾ラップ
・直線長い

という条件が3歳時の新潟記念以来というのは意外だし不気味。

1枠1番で3戦3勝


距離延長 [1.0.0.5]
距離短縮 [5.0.0.2]

距離短縮で負けた2戦は,いずれも直線の短い大阪杯なので

久々に好条件が揃ったという見方もできる。

駄菓子菓子!

父ND系は,良馬場施行で[0.0.1.30]

鞍上はキモオブザイヤーなのでw

ヒモにしかできないw

4.ダノンキングリー

クロノジェネシスと同様に

本当に

・1600~2400m
・良馬場
・後傾ラップ
・直線長い

に強いならば前回該当のマイルCS5着が解せない。

1週前にビッシリ追って,最終は馬なり調整という

いつものパターンなのはわかるけど

最終追い切りで見せた,さぁ!これから!!ってタイミングで

騎手騎乗の併せ馬が急に減速して,それにつられるようにダノンキングリーも減速して

お互いにけん制しあうというか,減速したままGOALした追い切り内容には不満が残る。

たとえ馬なりでも合わせた馬に対して自ら先着するくらいの前向きさが欲しかった。

11.ダノンプレミアム

前走2着のリピーターなので

基本的に着順を下げて,良くても3着のイメージだと思います・・・

それでも消し切れなかったのは

距離が長く,順調さを欠いた東京優駿⑥着と,

スタートで大きな不利を受けて戦意喪失した以外は

・1600~2400m
・良馬場
・後傾ラップ
・直線長い

で完全連対しているからです!

10.スカーレットカラー

・1600~2400m
・良馬場
・後傾ラップ
・直線長い

においては,[2.0.0.7] と着外が多いため基本的には買いたくないのだが

6走前の府中牝馬Sで魅せた

レース上がり34.3秒に対しての

自身の上がり3F33.2秒(-1.1秒)は破格のタイムであり

ヴィクトワールピサ産駒なので使える脚は短いが

極端なSペースになりラスト400mの瞬発力勝負になったら

相当凄い末脚を魅せてくれると思う。

それくらい追い切りで魅せた反応の鋭さと瞬発力は非凡なものがあった!

人気所で唯一の消しは

6.フィエールマン (´・ω・`)

距離を考慮しなければ

春天の前後半3Fは

2019年 36.0-34.5(+1.5)
2020年 38.0-36.0(+2.0)

前半ゆったり行かせてからの~

後半の決め手勝負は強い!

順調さを欠いた今回は追走自体に苦労するだろうし

巷では,先週とは逆で断然人気にルメール騎手

一発狙うのが福永騎手という構図に胸躍っているのかもしれない

駄菓子菓子!

・1600~2400m
・良馬場
・後傾ラップ
・直線長い

が,新馬戦以来というのはデータマン泣かせw

サクラローレルやマツリダゴッホ,ドリームジャーニーのように

有馬記念を勝つための最重要ステップレース的な仕上げに見えるw
買い目


3連単F
9→8⇔1,4,7,10,11


各1000円


TOTAL 10000円
秋天馬券①
秋天馬券②

( ̄□ ̄;)!!

月末の大レースには1万円買うと心に決めている私。

アーモンドアイ本命の時点で馬連・3連複に興味なし!

唯一万馬券の可能性があるとすれば3連単のみ!

上手くいかなくても20倍

上手くいけば100倍が想定できるので

久々に大勝負します!(。+・`ω・´)シャキィーン☆

P.S.

最後までお読みいただきありがとうございます orz

お陰様で,Twitterフォロワー数が8000名を突破しました!

その記念と言っては何なんですがw

人生初の「プレゼント企画」兼「馬券対決」を行いたいと思います!ヾ(o ・∀・)ノ 

ルールは簡単 Σd(・ω・´。

私が購入した秋天の馬券の回収率を上回り

なおかつ参加者の中でNo.1回収率に輝くこと!

優勝された1名の方には

アーモンドアイの非売品オリジナルクリアファイルと

秋天⑭

C.ルメール騎手の直筆サイン色紙をセットでプレゼントいたします!

秋天⑬

詳細なルールと,応募方法につきましては


土曜夕方にTwitterにて告知いたしますので

そちらを楽しみにお待ちください orz
回収率勝負ですから

単勝で2倍の馬券を的中させたとして

100円→200円

の人も

10000円→20000円

の人も回収率は同じ200%になります。

金額設定は,100~10000円としますので

どなた様も奮ってご参加ください orz

よろしくお願いします!。・゚(つД≦。)゚・。 
keyのTwitterフォローがまだだという方は

PC視聴の方は画面右上の↓コチラから

秋天⑯

スマホ視聴の方は画面最下部の↓コチラから

秋天⑮

Twitterのフォローをよろしくお願いいたします orz

それでは皆様にとって11月1日が素敵な1日になりますように orz

【最強ブロガーさんの天皇賞印はコチラ】


最強競馬ブログランキングへ(´・ω・`)ポチッとな


Source: keyの血統予想blog



雑誌でお馴染みの競馬最強の法則。
万馬券を狙うなら無料登録だけでもしておく価値あります!

-血統

関連記事

【64】 アルゼンチン共和国杯 予想 【2020】

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 2020年 keyの本命◎[14.2.7.67] 5人2着 プリンスリターン(シンザン記念)340 3人1着 スマイルカナ(フ …

【63】 京王杯2歳S & ファンタジーS 予想 【2020】

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 2020年 keyの本命◎[14.2.6.66] 5人2着 プリンスリターン(シンザン記念)340 3人1着 スマイルカナ(フ …

【58】 京都大賞典 予想やり直し! 【2020】

読者の皆様申し訳ありません orz 馬場を完全に読み違えてしまったため 昨日の「重馬場予想日記」は忘れてくださいwww 東京競馬場は馬場が稍重まで回復してしまい (さすがの水捌け!) サリオスやサトノ …

【59】 秋華賞 予想 【2020】

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 2020年 keyの本命◎[11.2.5.64] 5人2着 プリンスリターン(シンザン記念)340 3人1着 スマイルカナ(フ …

【60】 菊花賞 予想 【2020】

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 2020年 keyの本命◎[11.2.6.64] 5人2着 プリンスリターン(シンザン記念)340 3人1着 スマイルカナ(フ …