なぜあの人は万馬券が獲れるのか。

万馬券のための競馬まとめサイト -より良い競馬予想と結果のために-

血統

【59】 秋華賞 予想 【2020】

投稿日:

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2020年 keyの本命◎[11.2.5.64]

5人2着 プリンスリターン(シンザン記念)340
3人1着 スマイルカナ(フェアリーS)840 280
2人1着 エアアルマス(東海S)380 150
3人1着 ダーリントンホール(共同通信杯)600 310
3人3着 サンライズノヴァ(フェブラリーS)220
1人1着 ダノンキングリー(中山記念)250 120
1人1着 サートゥルナーリア(金鯱賞) 130 110
4人1着 ウインマリリン(フローラS)1140 310
11人2着 スティッフェリオ(春天)830
4人1着 ディープボンド(京都新聞杯)1070  560
6人3着 ギルデッドミラー(NHK)440
5人3着 ノームコア(VM)300
2人1着 クロノジェネシス(宝塚記念)410 180
2人1着 ガイヤース(エクリプスS)310 130
3人3着 ラヴケリー(函館2歳S)340
3人3着 フラーズダルム(新潟2歳S)150
5人1着 センテリュオ(オールカマー)910 190
3人1着 グローリーヴェイズ(京都大賞典)620 240

単勝回収率 81.2%(6660/8200)
複勝回収率 63.4%(5200/8200)

~2020年ブログ馬券収支~

的中R 9/82R
投資金 306000円
払戻金 120930円
収支 -185070円
回収率 039.5%

~本命◎4着馬一覧~

根岸S ダノンフェイス(5人)
きさらぎ賞 ギベルティ(3人)
東京新聞杯 サトノアーサー(3人)
京都記念 ノーブルマーズ(5人)
弥生賞 ブラックホール(4人)
スプリングS ファルコニア(3人)
青葉賞 ブルーミングスカイ(8人)
夏至S トラストロン(4人)
函館SS フィアーノロマーノ(4人)
中京記念 ケイアイノーテック(3人)
セントライト記念 ラインハイト(9人)
スプリンターズS ミスターメロディ(7人)
凱旋門賞 ゴールドトリップ(8人)
(´・ω・`)先週は急遽日曜日に予想変更して申し訳ありませんでした。

その甲斐あってか,馬連11.7倍を300円的中w

京都大賞典馬券①

8番人気のシルヴァンシャーがもうちょっと頑張ってくれたら

3連複70倍くらい持ってたんですけどw

それでも久々の的中はとっても嬉しく今週から始まるG1予想に

良い弾みがついたのではないでしょうか!?(´∀`*)
◎ラインハイト 4着(セントライト記念)
◎センテリュオ 1着(オールカマー)
◎ミスターメロディ 4着(スプリンターズS)
◎ゴールドトリップ 4着(凱旋門賞)
◎グローリーヴェイズ 1着(京都大賞典)
(´・ω・`)ここ最近は本命馬が「1着」「4着」を繰り返す結果にw

昔のエロイ人は言いました・・・

One Four All
All Four One

「1着は4着のために,4着は1着のために」と・・・

・:,(゚д゚○≒(`д´#)
言ってねぇぇぇえええ!!!!!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
京都11R 秋華賞(G1)芝2000m
【A】ディープ産駒

秋華賞通算 [4.4.1.28]
前走2着以内 [4.3.1.11]
前走3着以下 [0.1.0.17]

秋華賞データ①

(´・ω・`)昨年通算18頭目にして初めてデータが覆りましたw

そんなカレンブーケドールはジャパンCでも2着するなど大出世!

今年は良馬場開催が見込めるのでこのような事件が2度と起きないことを願うw
○買い
2.リアアメリア
8.ソフトフルート


×1円もいらねーよ
1.ミヤマザクラ
9.サンクテュエール
12.マジックキャッスル
14.オーマイダーリン
(´・ω・`)例え,「買い」に選ばれたとしても

前走2着以内 [4.3.1.11]

所詮は,着外11頭で,複勝率は42%

このデータはあくまでも,「消し」の馬を選定するためのもの!
【B】ハーツ産駒 

国内芝G1
通算 [11.21.13.151]


左通算 [5.5.3.49]
日本人左 [4.4.1.42]
外国人左 [1.1.2.7]


右通算 [6.16.10.102]
日本人右 [0.14.6.85]
外国人右 [6.2.4.17]

(´∀`*) 当ブログではお馴染みのデータw

秋華賞通算 [0.3.0.9]

秋華賞データ②

(´・ω・`)今年の該当馬は

10.クラヴァシュドール(M.デ台)のみ
11年7人2着 キョウワジャンヌ
14年1人2着 ヌーヴォレコルト
17年4人2着 リスグラシュー
20年?人2着 クラヴァシュドール!?

3年に1回の周期で2着になるハーツ産駒w

これは偶然か?必然か?

鞍上は外国人騎手なので勝つ可能性はありよりのあり!w
【C】オークス3着以内馬∩秋華賞直行

※第1回秋華賞が行われた1996年以降

[4.0.0.6]


1人10着 エアグルーヴ
3人7着 エリモエクセル
4人4着 ウメノファイバー
1人1着 テイエムオーシャン
4人8着 チャペルコンサート
2人1着 カワカミプリンセス
3人18着 サンテミリオン
1人1着 アーモンドアイ
2人9着 ラッキーライラック
4人1着 クロノジェネシス

(´・ω・`)ピンかパーか。

13.デアリングタクト
17.ウインマリリン

ピンはどっち!? パーはどっち!?

ウインマリリンは1週前追い切りで併せ遅れ。

最終追い切りの映像では,股間から汗がダラダラ流れていた。

見た目には2馬身先着となっているが馬のコンディションに疑問。

2.リアアメリア
3.マルターズディオサ

が,ニュートラルに1角に進入できるのに対して

17.ウインマリリン
18.アブレイズ

は,ある程度押してポジションを取りに行かなきゃならないので

ここは思い切って「17.ウインマリリンを消します」
【D】4代目までにNureyev

[6.3.4.26]
単勝回収率 71.2%(2920/4100)
複勝回収率 125.9%(5160/4100)

秋華賞データ③

過去10年連続馬券圏内!!!!!!!!!!

複勝回収率は大幅プラスなのに

単勝回収率が低いのは人気馬しか勝たないからw
1~3番人気限定 [6.2.1.3]
4番人気以下限定 [0.1.3.23]


1人1着 アパパネ 
2人3着 アプリコットフィズ
2人1着 アヴェンチュラ 
2人2着 ヴィルシーナ 
1人4着 デニムアンドルビー
1人2着 ヌーヴォレコルト 
1人1着 ミッキークイーン
3人1着 ヴィブロス
3人1着 ディアドラ
1人7着 アエロリット
2人13着 ファンディーナ
1人1着 アーモンドアイ
(´・ω・`)言い換えると

1~3番人気の馬しか勝たん!!ww

今年の1~3番人気の馬に「4代目までにNureyev」はいないので

あくまでも「2,3着に1頭絡むイメージ」に留めておこう。
~今年の4代目までにNureyev~


3.マルターズディオサ
8.ソフトフルート
15.ミスニューヨーク
18.アブレイズ

(´・ω・`)11年連続馬券圏内の快挙は以上の4頭に託されました。
駄菓子菓子!( ゚Д゚)

4.ホウオウピースフル(母父キンカメ)
13.デアリングタクト(母父キンカメ)
16.パラスアテナ(父ルーラー)

この3頭が「5代目にNureyev」なんですよね。

時代の移り変わりと共にどこかのタイミングで

「4代目までにNureyev」
「5代目までにNureyev」

に変わると思うんですよね。

それが今年なんじゃないかと思ってしまいますw
【E】馬番

13 17 16 (2007年)
04 01 15 (2008年)
05 12 03 (2009年)
15 10 04 (2010年)
04 01 12 (2011年)
14 01 02 (2012年)
16 01 13 (2013年)
06 04 12 (2014年)
18 09 06 (2015年)
07 03 15 (2016年)
14 07 04 (2017年)
11 13 02 (2018年)
05 08 14 (2019年)

(´・ω・`)ダイワスカーレットとウオッカの対決以降

2008年~2019年まで実に12年連続で「1~6番」が馬券圏内に!
~優勝馬の馬番~


13【桜花賞馬】
04
05
15【二冠馬】
04
14【二冠馬】
16【オークス馬】
06
18【オークス馬】
07
14 ※重馬場
11【二冠馬】
05

2桁馬番から優勝した6/7頭は「春クラシック馬」

唯一ディアドラのみ初戴冠となっているが,この年は重馬場だった。
13.デアリングタクト【二冠馬】

二冠牝馬の7枠は,アパパネ,ジェンティルドンナと同じ

13番の桜花賞馬としては,ダイワスカーレットと同じ

跳びの大きい馬なので内枠で窮屈な競馬を強いられるより

多少距離ロスをしても馬群の外目を力強く周ってきて

豪快に差し切ってほしいですね (´∀`*)
奇跡の大逆転勝利があるなら「1~6番」

1.ミヤマザクラ
(前走3着以下ディープ)


2.リアアメリア
(前走2着以内ディープ)


3.マルターズディオサ
(4代目までにNureyev)


4.ホウオウピースフル
(鞍上:キモ添嫌一)


5.ウインマイティー


6.ダンツエリーゼ
(´・ω・`)13年連続馬券圏内の快挙は異常の6頭に託されました!

さて。。。週中Twitter情報なわけですがw

ここからがkey先生の腕の見せ所です!(。+・`ω・´)シャキィーン☆
【F】京都芝2000m種牡馬成績

秋華賞データ⑤
上位3頭の適性は間違いないと思います。

かなり数字の悪い金船産駒ですが

サンプル数が7頭と少ないので判断が難しい所です。
【G】血統

※データは良馬場施行過去5回
(2013,14,15,16,18年)

秋華賞データ④
☆…4代目までにDanzig(5年中4年で連対)
★…4代目までにNureyev(5年連続馬券圏内)
○数字…馬番
良馬場で1分58秒台以下になるような馬場コンディションだと

絶対的なスピードの血が求められるので

「☆Danzig」「★Nureyev」の血が目立ちます。

血統無印で馬券に絡んだ5頭の内4頭が1~6番なので

「☆…4代目までにDanzig」
「★…4代目までにNureyev」
「1~6番」

の3項目で,良馬場施行馬券圏内「14/15頭」を網羅!

唯一の例外カイザーバル(2016年3着)は,母が桜花賞馬のダンスインザムード

泣く子も黙る良血なら…ギリ3着あるかも…w
(今年はそんな良血馬はいない)
「☆…4代目までにDanzig」
 ⑬⑰


「★…4代目までにNureyev」
 ③⑧⑮⑱


「1~6番」
 ①②③④⑤⑥

以上の11頭から消しデータに該当する馬を削ぎ落す作戦もいいかもしれません。
【H】オークスの価値とハイレベル中距離戦

2013,14,15,16,18年のオークス勝ち馬の

レース上がり3Fと自身の上がり3Fのタイム差を見てみると


2013年
メイショウマンボ→秋華賞①
レース上がり 35.7
自身の上がり 34.6(-1.1)


2014年
ヌーヴォレコルト→秋華賞②
レース上がり 35.1
自身の上がり 34.2(-0.9)


2015年
ミッキークイーン→秋華賞①
レース上がり 34.8
自身の上がり 34.0(-0.8)


2016年
シンハライト→秋華賞不出走
レース上がり 34.5
自身の上がり 33.5(-1.0)


2018年
アーモンドアイ→秋華賞①
レース上がり 34.9
自身の上がり 33.2(-1.7)←( ̄□ ̄;)
(´・ω・`)シンハライトこそ不出走だったものの

良馬場施行過去5回の秋華賞では

オークス勝ち馬でなおかつ

レース上がりと自身の上がりの差が「1秒前後」である馬が

堅実に結果を残している。

それにしてもアーモンドアイの末脚は数字的にも恐ろしいですねw

さて,今年のオークスはどうだったかと言うと
2020年
デアリングタクト→秋華賞?
レース上がり 34.2
自身の上がり 33.1(-1.1)

レース上がりは上記の5レースと比較しても最速で

完全な前残りの展開を唯一頭桁違いの末脚で差し切った能力は

このメンバーの中では10枚抜けているw
そんなデアリングタクトと互角に勝負できる馬を探すために

こんなものを調べてみました!
「レース上がり5F58秒台の芝1800~2000mで勝利経験のある馬」

秋華賞データ⑥

(´・ω・`)オークス馬不在。もとい

オークス1,2着馬不在だった2016年はアレだけどw

「レース上がり5F58秒台の芝1800~2000mで勝利経験のある馬」は

オークス馬を除いて・・・

2013年
2人2着 スマートレイアー
(ディープ×マズル)


2014年
3人1着 ショウナンパンドラ
(ディープ×フレンチ)


2018年
5人2着 ミッキーチャーム
(ディープ×Dansili)


3人3着 カンタービレ
(ディープ×Galileo) 

逆転勝利1頭を含む4頭いて,みんな「ディープ産駒」なのは偶然!?w

惜しくも59秒台前半の馬たちは3着止まり

さて。今年のメンバーにこのようなハイレベルレースを経験してきている馬はいるのでしょうか?

「今年の出走馬の芝1800~2000m勝利時のレース上がり5F」
 ※複数勝利がある馬はベストタイム

✨13.デアリングタクト(オークス馬)✨

ハイレベルな中距離戦を経験してきたのは

5.ウインマイティー
8.ソフトフルート
11.フィオリキアリ

の3頭と断言します!

13→5,8,11

の馬連&3連単1着固定がオススメ!

ローズSのリアアメリアは,最後流していたこともあるので

本気で追ってれば58秒台を出せた可能性は高いと思います!


~まとめ~


【A】ディープ産駒


「前走2着以内(買い)」
 ②⑧


「前走3着以下(消し)」
 ①⑨⑫⑭


【B】ハーツ産駒


「右回り外国人騎手(買い)」
 ⑩


【C】オークス3着以内馬∩秋華賞直行


「ピン」⑬


「パー」⑰


【D】4代目までにNureyev
 ※10年連続馬券圏内※


 1~3番人気限定 [6.2.1.3]
 4番人気以下限定 [0.1.3.23]
 
 今年は2,3着要員
 ③⑧⑮⑱


【E】1~6番
 ※12年連続馬券圏内※


 ①②③④⑤⑥


【F】京都芝2000m種牡馬成績
 ※良馬場TOP3※


「ディープ」①②⑧⑨⑭
「キズナ」③⑥⑪⑱
「エピファ」⑦⑬


【G】血統
 ※良馬場施行過去5回14/15頭該当※


「☆…4代目までにDanzig」
 ⑬⑰


「★…4代目までにNureyev」
 ③⑧⑮⑱


「1~6番」
 ①②③④⑤⑥


【H】ハイレベル中距離戦勝利馬
 ⑤⑧⑪
(´・ω・`)今回の予想の核となるのは

【F】の3項目(該当馬11頭)

良馬場施行過去5回で,14/15頭に該当するデータは重宝すべきと考えました!

この中からマイナスデータ該当馬を削ぎ落します。
1.前走3着以下ディープ産駒
4.キモ添嫌一
6.砂馬
17.オークス直行組のパー
以上の理由から4頭を消します!( ゚Д゚)

すると残るのは7頭!

②③⑤⑧⑬⑮⑱

ここに【H】該当馬である

⑤(12年連続馬券圏内1~6番代表)
⑧(10年連続馬券圏内4代目までにNureyev代表)
⑪(京都2000の鬼・キズナ産駒代表)

おまけで

②(前走2着以内ディープ産駒代表)

を高評価!

というわけで・・・


◎8.ソフトフルート(藤岡康太)
○13.デアリングタクト(松山弘平)
▲5.ウインマイティー(和田竜二)
△2.リアアメリア(川田将雅)
△11.フィオリキアリ(机)
×3,15,16,18

本命◎は,8.ソフトフルート (。+・`ω・´)シャキィーン☆

ディープ×Kingmambo という配合で

10年連続馬券圏内の「4代目までにNureyev」に該当!

惜しくも「1~6番」には入れなかったが1桁馬番の「8番」をゲット!

秋競馬はなんやかんやディープ産駒が大活躍中で

【F】で提示したように京都芝2000mはディープの天下!

まだまだキズナやエピファネイアには負けないよ!

京成杯AH 3人2着 スマイルカナ

ローズS 3人1着 リアアメリア
     11人3着 オーマイダーリン

セントライト記念 3人2着 サトノフラッグ

神戸新聞杯 1人1着 コントレイル

オールカマー 5人1着 センテリュオ
       2人2着 カレンブーケドール

スプリンターズS 1人1着 グランアレグリア

京都大賞典 3人1着 グローリーヴェイズ

府中牝馬S 7人1着 サラキア

この流れを止めるわけにはいかない!

「前走2着以内ディープ産駒」

に該当するのは今年は2頭!!

2.リアアメリア と

8.ソフトフルート の2択!

血統予想家の端くれとして・・・間違えるわけにはいかない!( ゚Д゚)

【H】で挙げた通り

今年の夕月特別のレース上がり5F58.2秒は優秀で

完全な前残りの展開を唯一頭この馬だけが差してきて1着!

終いの末脚の破壊力はかなりのものがあり

低レベルだったローズSや紫苑Sより上に評価したい!

【H】で書いた通り,ほぼデアリングタクトの優勝は間違いないが

唯一,オークス馬を破ったショウナンパンドラが

レース上がり5F 58.3の糸魚川特別(新潟2000)を上がり最速で勝ち切った経験があったので

このときのショウナンパンドラと遜色のない末脚の持ち主であるソフトフルートに

「4代目までにNureyev」11年連続馬券圏内の夢を託したい!

そして,松田国英調教師は来年2月で定年なのでこれがラストクラシック(´;ω;`)ウッ

デゼルの騎乗が出来なくなり落ち込んでる藤岡康太騎手に依頼するなんて粋ジャマイカ!

会心の一撃をお願いします!(((( ;゚Д゚)))

対抗○は,13.デアリングタクト ( ゚Д゚)

エピファネイア×キンカメ という配合で

「5代目にNureyev」となってしまうが

4代目に3/4同血のサドラーがいるため

ニアリークロスが発生!

加えて「4代目までにDanzig」もいるので

直線の変態末脚も納得の血統背景だ。

跳びの大きい馬なので内枠で窮屈な競馬を強いられたら不安でしたが

ジェンティルドンナやアパパネのように

7枠から豪快に差し切りシーンが想像できます。

九分九厘「連対」は間違いないと思いますが

僅かな一厘の夢をソフトフルートに託しますw

単穴▲は,5.ウインマイティー ( ゚Д゚)

金船×カコイーシーズ という配合で

サンプル数が少ないとはいえ金船産駒の京都芝2000m成績の悪さが気になる

芝2000m
通算 [9.13.10.106] 単07% 連16% 複23%


東京 [1.0.4.6] 単09% 連09% 複45%
小倉 [1.0.2.4] 単14% 連14% 複43%
阪神 [2.0.0.6] 単25% 連25% 複25%
札幌 [1.2.1.12] 単06% 連19% 複25%
函館 [0.0.1.3] 単00% 連00% 複25%
福島 [2.1.0.10] 単15% 連23% 複23%
新潟 [1.1.0.10] 単08% 連17% 複17%
中山 [0.6.2.39] 単00% 連13% 複17%
京都 [0.1.0.7] 単00% 連13% 複13%

(´・ω・`)複勝率順で最下位・・・。

NureyevもDanzigも持ってないけどw

12年連続馬券圏内の1~6番代表として

ハイレベルデイジー賞の勝ち馬として!

なんとか3着以内に入ってもらいたいw

Sペースの紫苑Sで大外ぶん回して上がり最速の差し損ねから

今回内枠を引いて条件好転という見解は多いと思うが

本当に強かったら紫苑Sであの展開でも3着には入ってほしかったのが本音。

連下は2頭。

前走2着以内のディープ産駒で

奇跡の2番をゲット!

5代目ながらもDanzigを持っている2.リアアメリア!
全然人気ないけどw

京都芝2000mが得意なキズナ産駒で

ハイレベル西海賞の勝ち馬であり

何気に桜花賞は上がり3位の末脚で7着に食い込んだ11.フィオリキアリ!
3連系のヒモで

3.マルターズディオサ
15.ミスニューヨーク
16.パラスアテナ
18.アブレイズ

の4頭を抑えます。

外枠の3頭は印を重くするほどの材料もなく

かと言って消すほど弱い馬でもない微妙な所w

3.マルターズディオサは単純に考えると

1~6番(12年連続)∩4代目までにNureyev(10年連続)

という昨年のクロノジェネシスパターンなのになぜか触手が延びないんですよねw

キズナ産駒だし,全然本命でもいいんだけど

それはやはり紫苑Sの低レベルが原因かな・・・

オークス本命で赤っ恥書いたトラウマかな・・・
買い目


馬連
8-13 (1000円)


3連単F
8→13→2,3,5,11,15,16,18 各100円(700円)
13→8⇔2,3,5,11,15,16,18 各100円(1400円)


3連複2頭軸流し
8,13→2,5,11 各300円(900円)


TOTAL 4000円

秋華賞馬券①
秋華賞馬券②
秋華賞馬券③
秋華賞馬券④
秋華賞馬券⑤

馬連系で万馬券は期待薄。

デアリングタクト3着の馬券もお金の無駄遣いに思えるw

万馬券を目指すなら⑬と穴馬2頭軸の3連複で相手を絞るか

穴馬1着→⑬2着の3連単に夢を託すかw

私の厚めに買った3連複はレースレベル重視で5頭に絞りました!

さぁ!秋のG1シリーズが本格的に始まりますね!

明日は快晴になって良馬場になることを願う!Σd(・ω・´。
皆様のご意見・ご感想

ドシドシお待ちしております orz

【最強ブロガーさんの秋華賞印はコチラ】


最強競馬ブログランキングへ(´・ω・`)ポチッとな


Source: keyの血統予想blog



雑誌でお馴染みの競馬最強の法則。
万馬券を狙うなら無料登録だけでもしておく価値あります!

-血統

関連記事

【61】 天皇賞(秋)予想 【2020】

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 2020年 keyの本命◎[11.2.6.65] 5人2着 プリンスリターン(シンザン記念)340 3人1着 スマイルカナ(フ …

【64】 アルゼンチン共和国杯 予想 【2020】

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 2020年 keyの本命◎[14.2.7.67] 5人2着 プリンスリターン(シンザン記念)340 3人1着 スマイルカナ(フ …

【58】 京都大賞典 予想やり直し! 【2020】

読者の皆様申し訳ありません orz 馬場を完全に読み違えてしまったため 昨日の「重馬場予想日記」は忘れてくださいwww 東京競馬場は馬場が稍重まで回復してしまい (さすがの水捌け!) サリオスやサトノ …

【60】 菊花賞 予想 【2020】

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 2020年 keyの本命◎[11.2.6.64] 5人2着 プリンスリターン(シンザン記念)340 3人1着 スマイルカナ(フ …

【63】 京王杯2歳S & ファンタジーS 予想 【2020】

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 2020年 keyの本命◎[14.2.6.66] 5人2着 プリンスリターン(シンザン記念)340 3人1着 スマイルカナ(フ …